米国株連続増配ランキング【2017年3月末時点】

スポンサーリンク

恒例の増配ランキングシリーズです。連続増配企業の増減や、配当利回り・ROEなどの平均値を見て米国市場を概観してみましょう。

2017年3月末時点における、米国株の連続増配ランキングをご紹介します。

根拠データはこのサイトから取得しています。

 

配当チャンピオン(連続増配25年以上)

全108社(前月比+1社、▲2社)となっています。全社単純平均の数値は次の通り。

  • 配当利回り平均:2.34%(前月比+0.03%
  • 配当性向平均 :51.25%
  • PBR平均   :5.35倍
  • ROE平均   :17.14%
  • 負債比率平均 :0.90

※エクセルオンラインのデータを表示します

ランキング落ち銘柄(2銘柄)

Clarcor Inc.(33年)

買収されて非上場会社になった模様です。以下、公式HPからの引用です。

On February 28, 2017, CLARCOR became part of the Parker Hannifin Corporation Filtration group and is no longer a publicly traded company.

For investor information about Parker Hannifin please go to www.phstock.com

If you are a CLARCOR stockholder with questions about your stock certificates(s) please contact Wells Fargo Shareowner Services at 1-800-468-9716.

 

Linear Technology Corp.(25年)

Yahooファイナンスで情報を確認すると、1株あたり配当は、0.32$→0.33$に増配しているように見えるのですが、元データのエクセルシートからはランキング落ちしています。なんでだろう…データを取り始めてまだ3ヵ月なので、もし作業ミスがあったらすみません。

 

ランキング入り銘柄(1銘柄)

McGrath Rentcorp(25年)

配当コンテンダーから見事チャンピオンに昇格しました。25年というと、日本だとトップレベルです。花王にちょっと負けてるぐらいの年数ですかね。

 

配当コンテンダー(連続増配10年以上25年未満)

全229社(前月比▲1社となっています。全社単純平均の数値は次の通り。

前月比で▲1社になっている理由は、上記の通りMcGrath Rentcorp(25年)が配当チャンピオンに昇格したためです。つまり、事実上ランキング落ちしてしまった銘柄はありません。

  • 配当利回り平均:2.66%(前月比+0.01%
  • 配当性向平均 :54.67%
  • PBR平均   :4.41倍
  • ROE平均   :17.23%
  • 負債比率平均 :1.15

※エクセルオンラインのデータを表示します

 

まとめ

いつ見ても、圧倒的です。ROEなんて、本当にすごい水準ですよね。

しかし、PBRも高いですねぇ。私の感覚だと、PBR4倍なんてとてもじゃないけど投資できる水準じゃないです。もし株価が適正水準まで下落していったら、とてもじゃないけど配当で回収なんかできません。アメリカ株…割高じゃないのかなぁ…と思いきや!

たぱぞうの米国株投資「S&Pの年率パフォーマンス超長期90年」で紹介されていますが、S&P500は過去90年で3年以上マイナスになったことが3回しかないそうです。

米国企業のこの連続増配年数もそうですが、データで見る限り米国市場・米国株は「長期的に見て信頼できる投資先」だと言えるでしょう。まったく頭を働かせることなく「米国だから大丈夫」と考えるのはいかがなものかと思いますが、一方で、頭を働かせたからといって投資パフォーマンスが上がるとも限らないというのが難しいところです。

特に、兼業サラリーマンは「コスパ(時間対利益の絶対額)」を追及する必要がありますから、投資先に悩んだら、米国を検討する余地は十分にあると思います。連続増配企業や配当利回りに着目した米国ETF(VYMやHDV)はS&P500に匹敵するパフォーマンスを記録しているので、特に注目ですね。

安定したインカムゲインを育てていきましょう!

それではまたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

シーウィード

こびと株.comのボス(役割:投資対象の選定)。「お金の話」と「健康」をこよなく愛するアラサーリーマン。一部上場企業の経理部で財務諸表を作成している会計職人。40歳時点で、給与以外の収入(配当/不動産/サイト運営)を月額20万円にすることを目標に活動中。187cmの大男。