事業会社でキャリアアップに悩む経理マンの憂鬱Vol.1(税理士狙う?USCPA狙う?)

スポンサーリンク

こんにちは、シーウィード@こびとが見える経理マンです。

私は、昔から英語の試験の前日に数学の勉強をやるタイプの人間でした。

ある科目の試験日が近づくと、別な科目の勉強やりたくなるんですよね。または、ありがちなパターンとして突如掃除を始めてしまったりします。結構徹底的にやります。この行為は、つまり!

 

世間で現実逃避と言われているアレです。

 

 

もうすぐ証券アナリストの2次試験なんですよ。6月4日だったかな?あと2ヵ月を切っています。こうなるともう血が騒ぐというか、もはや別な勉強のことしか考えられなくなります。溢れ出す好奇心。広がり続ける未来への夢。いやもうほんとね、気になって気になってしょうがない。

 

 

別の資格が気になってしょうがない

 

 

普通、2組の可愛いあの子と付き合えそうになったら、そのまま押せ押せでいくじゃないですか?でもなぜかいいところまでいっておきながら、最後の最後で5組のあの子が気になっちゃうみたいなね。そんな感じです。

 

手に入りそうになると冷めちゃうんですよねぇ

 

って言えたらかっこいいと思うんですけど、最近解いた証券アナリストの過去問、デリバティブと経済関係の問題で正答率1割を叩き出しました。ちなみにその1割ですら、「部分点かな?」って思って勝手に加点したんで、もしかしたら白紙答案レベルかも知れません。

やばいやばい!全然解ける気がしない!

鉛筆転がして正解書こうにも、記述式試験なんですよ。入念な不正対策。

 

詰んでるじゃん

 

でも思ったんですけど、証券アナリストがそこまで可愛いかと言われるとそうでもないです。フラれてもいいや別にそこまで好きじゃないし!こっちから願い下げだ!!

 

というわけで、女々しくない男らしい僕は、ここ1~2週間であらゆる資格を調べまくりました。

  • 中小企業診断士
  • 宅建士
  • 公認会計士
  • 米国公認会計士
  • 税理士
  • 司法書士
  • 行政書士etc…

資格学校のパンフレットコーナーで熱心にパンフレットを読み漁っているおっさんがいたら僕です。パンフレット楽しいです。だって、いいことしか書いてないんだもん。超ポジティブ!

宅建士とったら独立開業して不動産業でブイブイ言わせられるらしいですよ、すごいですね。これ、そういう資格なの?

この資格をとればこんな風になれるんだなぁ。あんな風にもなれるんだなぁ。すごいなぁ。夢みたいだなぁ

 

 

ちなみに、妻の実家ではドラえもんは禁止です。

義父曰く「あんなものを見て育ったら、なんでもかんでも道具に頼るダメ人間ができる」

この謎の教育方針のもと、ドラえもんを一切見ずに育った妻は、どういうわけか外界の何物にも依存しないスーパー自立人間に育ちました。理想の家は「壁と屋根がある家」だそうです。雨風しのげれば別にそれでいいんだって。

僕がマンションを買う決断をした日も、「特に予定もないから」という理由で内見にトコトコついてきて「壁と屋根があるからOK!」的な発言をして一発ゴーサインをくれました。あとはキッチンの水道ガチャガチャやって遊んでました。内見10分、2,000万円の買い物です。

 

あぁ悩ましい!

 

証券アナリスト合格したら、次は何をやろうかな~。

税理士とか鉄板ですよね。独立開業はさておき、企業内で「税務のプロ」として確固たる地位を築くことができます。試験形式が気に入らないのが難点ですが、価値は高いです。

でも…

今のところ、第一候補はやっぱりUSCPA(米国公認会計士)ですね。

USA!USA!

いや、別に冗談でなく、経理とUSCPAは結構相性がいいんですよね。

経理マンがUSCPA(米国公認会計士)を取得するメリットを考えてみた

2017.03.08

外資系に転職するのも楽になるし、若くしてCFOだって狙えてしまいます!そんなにアグレッシブに働きたいという気持ちはないのですが、死ぬ前に一度くらいは外人と一緒に仕事して「Oh my dividend!」とか言ってみたいです。なんて配当金だ!って意味です。使いどころは分かりません。

問題は、金がかかりすぎること。

予備校代約50万円、受験に約30万円、ライセンス取得に20万円

しめて、100万円コース!

趣味で100万円はあまりにも高いすぎる。

100万円もあると、株を買う気しか起きない。

株買っておけば、10年後くらいには倍になってて、タダで予備校に行けるかも知れないですからね。

困ったものであります。

悩ましいな~、どうするかな~。

 

証券アナリストの過去問解くかな…

 

無限ループの悩みはまだまだ続きます。

それではまたっ!

事業会社でキャリアアップに悩む経理マンの憂鬱Vol.2(税理士狙う?USCPA狙う?)

2017.04.21

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

シーウィード

こびと株.comのボス(役割:投資対象の選定)。「お金の話」と「健康」をこよなく愛するアラサーリーマン。一部上場企業の経理/財務部で財務諸表を作成している会計職人。40歳時点で、給与以外の収入(配当/不動産/サイト運営)を月額20万円にすることを目標に活動中。187cmの大男。