キヤノン 4K製品を充実!

スポンサーリンク

フルーツ@海外旅行したい!です。どちらかというと国内志向の強い私ですが、知らない世界へのあこがれからか、時折海外へ出かけたくなります。タイミングとしては、仕事が忙しい時期が多いですね。えぇ、現実逃避ともいいます。

旅行会社のパンフレットをめくっている私のところへ、キヤノン株式会社のかのんちゃんがやってきました。彼女はなんと、ラスベガスから帰ったばかりなのだとか。早速話をきいてみましょう。こびとMTG、スタートです!

こびとMTG
こびとMTGは、不定期に開催される、こびとたちとオーナーとのMTGです。こびとたちのことを知り、株式についての理解を深めることを目的としています。各会社のプレスリリースをもとに、財務情報をはじめとする定量的情報の他、製品情報などの定性的情報もご紹介していきます。

※今日のこびとMTGは、キヤノン株式会社のプレスリリース「業務用4Kディスプレイ3製品の新たなファームウエアを無償提供」及びCOMPACT-SERVO望遠レンズ “CN-E70-200mm T4.4 L IS KAS S”を発売」の内容をご紹介するMTGです。

 

かのん
ラスベガスに行ってきたのだっ!

ラスベガス!何でまた?

かのん
NAB Showで、ファームウェアを適用したディスプレイと新しい放送用レンズのデモをしてたの。

NAB Show?

ざおうさん
放送・映像制作機器の展示会です。

あ、蔵王産業株式会社のざおうさん。

ざおうさん
今回かのんさんがデモをしたディスプレイのファームウェアは、6月上旬から無償提供されるものですね。そしてレンズは10月に発売するのですよね。
かのん
業務用4Kディスプレイに機能を追加するファームウェアと、4Kカメラに対応する望遠レンズなの。

ふーん。ファームウェアにはどんな機能が追加にされるの?

かのん
キヤノン製やARRI社製のデジタルシネマカメラとの連携が強化されたり、HDR撮影アシスト機能が拡充されたりするの。
ざおうさん
対象になるのは、DP-V1710、 DP-V2410、 DP-V2420の3つの製品ですね。

レンズはどんな特徴のレンズなの?

かのん
幅広い焦点距離と高い操作性で、動画撮影に向いてるの。そういうレンズのニーズが高まってるだっ!

おー。

 

世界中で大活躍のかのんちゃん。世界で権威ある賞を受賞したり、ラスベガスでデモをやったりと、大忙しです。

4月21日金曜日、相次いで4K製品に関する2つのリリースがありました。ディスプレイのファームウェア更新とレンズ新発売です。

4K製品の市場成長率は36%だとか、市場規模は2020年には3700億ドルを超えるとか言われています。かのんちゃんがこの市場でもプレゼンスを発揮していくことを期待したいですね。

がんばれかのんちゃん。これからも配当よろしくねー。

 

それではまたっ!

 

※今日の主役、キヤノンのかのんちゃんに関する基本情報はコチラです!ぜひご覧下さい♪

(参考:Global Information, Inc.市場調査レポート「4Kディスプレイ市場: 製品別(デジタルカメラ、モニター、プロジェクター、スマートTV、スマートフォン、およびタブレット)、解像度別、適用産業別(航空宇宙および防衛、企業および教育向け、家電、娯楽向け)、ならびに地域別分類に基づく市場分析および予測」概要など)

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comのメンバー(役割:保有銘柄のウォッチ)。1987年生まれ(女性)。某有名大学で会計を学んだ後、一部上場企業の財務部で働いている。持ち前の情報収集力・財務分析力を武器に、保有銘柄のウォッチを行っている。40歳までに、給与以外の収入(配当/不動産/サイト運営)を月額20万円にすることが目標。