【雑談】20年来の親友ですら、私の「投資」を胡散臭い・あやしいと思っている

スポンサーリンク

こんにちは、シーウィード@こびとが見える経理マンです。

最近、中学校時代から付き合いのある親友2人とこのような話をしました。

 

シーさん
いやぁ、苦難の時代だね。これからはしっかりと投資をして資産形成をしていかないと
親友A
え?投資?
親友B
資産形成?

 

そう、投資。資産形成。

 

親友A
投資なんて危ないよ。ポケモンやろうよ。
親友B
おら、難しいことは分からねぇだ。地道に働くだよ

 

そら、リスクはありますよ。リスクはあるんですけどね?リスクを取らないリスクってのもあってね?日本政府はインフレを起こそうとしてるし、預金もどんどん減価していく可能性があるからね?株とか不動産みたいなアセットクラスにも資産を分散しておかないと、それこそリスクがあるんだよ?

地道に働くことを否定してるわけでは一切なくて!

地道に働きながら、一方で稼いだお金を預金に閉じ込めるのではなく、投資に回すことも必要だと思うわけですよ。えぇ。我々の世代は年金も期待できませんし、自分でしっかりと資産を作っておかないと、後悔することになるかも知れないんですよ!(不安を煽る)

親友A
シーさんは株やってるの?騙されてない?大丈夫?
親友B
うん、シーさんが心配だ。

 

いやいやいやいやいやいやいや

心配してくれるのはありがたいですよ、えぇ。でも僕がやっている安定高配当株の投資はですね、株価に振り回されて生活が不安定になるとか、信用取引やって資産がマイナスに!とか、そういうリスクはなくてね?信用取引っていうのは…

言っても分からないですよね、えーっと、証券会社の営業に勧められて何も分からずに買ってる訳じゃないし、借金して株やってるわけでもないし、とにかく、破綻リスクは抑えられてるんですよ。お客様。大丈夫です。このシーウィードを信用してください!

 

親友A
信用してくださいっていう人が一番怪しいってじいちゃんが言ってた。
親友B
シーさんは信用してるけど、投資は信用できないなぁ。本当に大丈夫?ちゃんと貯金してる?

 

貯金もしてますよ!キャッシュのポジションは、むしろかなり厚めに持ってます。余剰資金でしか投資してないから、リーマンショックの時みたいな暴落がきても大丈夫だし、むしろそこは買い場と思って買い進めようと思ってるんだけ

親友A
え?暴落してるときに買うの?シーさんギャンブラーなの?カイジごっこ?
親友B
分かった!倍プッシュだ!

 

 

違う!それはアカギだ!

じゃなくてですね。倍プッシュは関係ないんです。

そう!たぱぞうさんですよたぱぞうさん。はちどうきゅうどうさんとか。バフェット太郎さんでもよいですけれど。とにかく、米国株の投資家のブログとか読んでみて下さいよ。非常に経済合理性が高いですから、お読みいただければ何かしら感じるところがあると思いますよ。ブログアドレス教えますから。

アメリカだよアメリカ。君たちアメリカ好きでしょ?よくUSA!USA!って言ってるじゃん。アメリカ株とか魅力的でしょ!

 

親友A
堅実に働いて質素にのんびり暮らそうよ。ポケモンしよう。
親友B
日本はなんとかなるよ!シーさんが投資で火傷しないか、心配だぁ。ほどほどにね?

 

だんだん、自分が何かいけないことをやっているような気がしてきました。

 

労働が美徳…

 

貯金が正解…

 

リスクはとってはいけない…

 

投資は悪だ…

 

金儲けは薄汚い…

 

 

シーさん
よし、ポケモンやろっか♪
親友A
おーv
親友B
おーv

 

こうして、僕はポケモンマスターを目指して頑張ることになったのです(31歳男性)。

 

まとめ

長い付き合いの親友1人すら、投資の世界へ誘うことができませんでした!

金融庁が「貯蓄から投資へ」の流れを加速させようと様々な施策を打ったり、「金融教育」について色々と考えているようですが、その道のりはかなり険しく、そして果てしないものだなぁと感じます。

投資行動に関する印象・態度は、先天的なものというより後天的に身につくようなものな気がします。

【雑談】株式投資を始めたきっかけ

2017.05.13

私も、母が株をやっていなければ投資に対するイメージはずいぶん違っていたでしょうからね。

バブル時代の経験を考えるなら、「本業に徹する」ことが唯一の生き残り戦略だったとも言えるわけで、投資することが正しいとは必ずしも言えません(やはり、投資をしようがしまいがリスクはあります。)。本当に、彼らの言い分が正しいかもしれません。将来は誰にも分からないですからね。

いやぁ~、ほんと難しいです。自分は自分の考えに基づいてしっかりやるのみです。

願わくば、(自分も含め)日本人の金融リテラシーが高くなり、過去経験したことのない未曾有の人口減少をも難なく乗り越えられるような国になると良いなぁと思います。世代間闘争が起きませんように!

 

それではまたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

シーウィード

こびと株.comのボス(役割:投資対象の選定)。「お金の話」と「健康」をこよなく愛するアラサーリーマン。一部上場企業の経理部で財務諸表を作成している会計職人。40歳時点で、給与以外の収入(配当/不動産/サイト運営)を月額20万円にすることを目標に活動中。187cmの大男。