エアハラからは、こうして逃げる!体験談と対策5選【エアーハラスメント】

うちの職場、エアハラがあるかも…。実は結構つらいんだよね…。

この記事は、エアコンに関するハラスメント(エアーハラスメント、略してエアハラ)とその対策についての記事です。

エアコンなんて…そんなことまでハラスメントになっちゃうの?

驚く気持ちもわかります。私も自分が被害にあうまでは、「体感温度は人それぞれだからいろいろあるだろうけど、それをいちいちハラスメントだなんて…」と思っていました。

けれども、実際に自分が体験してみると、その辛いこと辛いこと…

暑すぎる職場や寒すぎる職場は、生産性を低下させますし、体調不良にもつながります。

フルーツ
私自身の体験談と、そこから学んだ対処法をご紹介します!

 

この記事のポイント

エアハラかもって感じたら

  • 周囲を味方につけ
  • 衣服を体温調整をし
  • 飲み物でも体温調整をし
  • カイロや扇風機を利用し
  • なるべく空調から避難する

ことにしましょう。

フルーツ
ポイントは、味方を増やしながら、自分にできることをどんどんやるです!遠慮はいりません!

おすすめのオフィスアイテムはこちら↓

私のエアハラ体験談

加害者はこの人、弊社経理部の部長さんです。

部長
あー、暑い暑い。この部屋はとんでもない気温だな。
  • かなりの暑がり
  • クールビズ期間も上着を脱がない
  • 世界は自分を中心に回って当然!

という特徴があります。

 

部長さんですから、弊社経理部では一番偉い人。いわゆる「こわい上司」の典型で、彼に意見できる人はほとんどいません。

彼のおかげで、室温は常に22℃以下(真夏の室内外の気温差は、15℃近くです)。4月から10月までクーラーがフル稼働していました。

  • 止まらない震え
  • 冷えによる、頭痛・肩こり
  • 室内と室外の気温差による、疲労感
  • しょっちゅう風邪をひく状態 …etc.
フルーツ
寒くて寒くて、ちっとも仕事に集中できません…!聞いている分にはただの笑い話ですが、冷え性の私には地獄でした。

 

エアーハラスメントの対策5選

 

エアハラ対策①周囲を味方につける

エアハラが気になり始めたら、第一にすべきことがこれ。周囲を味方につけることです。

いきなり「エアハラだ!」と騒ぐのではなく、「この室温、私にはちょっと辛いんだ」と理解してもらうことが大切です。

フルーツ
相手を責めるのではなく、「自分の個人的な事情を理解してもらう」というスタンスがよいでしょう♪

状況を周囲に理解してもらうことで、対策②~⑤がグッと行いやすくなります!

また、場合によっては、エアコン設定者にそれとなく伝えてもらえるかもしれません。

 

エアハラ対策②衣服を調整する

  • 厚着をする
  • 薄着をする
  • ひざ掛けを利用する

といった対策です。

 

私の場合は、真夏でも

  • 毛糸の冬用カーディガンを羽織る
  • 毛布みたいなひざ掛けを使う

ようにしていました。

フルーツ
季節感がないので驚かれることもありましたが、自分の体調が優先です…!

 

おすすめアイテムはコチラ↓

 

フルーツ
大きさ、温かさ、質感などがポイントです!オフィスで使いやすい、シンプルなデザインもうれしいですね♪

 

エアハラ対策③飲み物で調整する

  • 温かい飲み物を飲む
  • 氷をなめる

といった方法です。

 

私の場合は、真夏でも熱々のお茶を飲んでいました。

フルーツ
身体の内側から温度を変えるのは、とても効果的です。

 

エアハラ対策④カイロ・扇風機を使う

  • カイロから熱をもらう
  • 携帯扇風機で熱をさます

といったやり方です。

 

私の場合は、真夏にもカイロを握りしめていました。

フルーツ
カイロの温かさにホッとします。…携帯扇風機を使うときは、周りの人に当たらないように注意しましょうね!

 

おすすめアイテムはコチラ↓

フルーツ
手持ちできる・机における・スマホの充電までできる、とっても便利な携帯扇風機です。最大18時間使えるので安心ですね♪

エアハラ対策⑤避難する

対策②~④をとっても、どうしてもつらい時があります。

そんなときは、思い切って場所を移動してしまいましょう。

  • となりの部屋
  • 共有スペース
  • 他の部員の席

など、自席以外に仕事ができる場所があれば、気持ちがかなり楽になります。

 

私の場合は、課長に頼み込んで席替えをしてもらいました。

フルーツ
対策①の時点で、直属の上司を味方につけておくのがポイントです!

 

エアハラまとめ:できることをするだけ

まずは自分でできる対策をすすめるのが◎

  • 着る物
  • ひざ掛け
  • カイロ
  • 扇風機
  • 飲み物

といった、あらゆる手段を使って対抗しましょう!

それでも辛いときには、

  • 周囲に理解を求める
  • 場所を移動して仕事をする

といったことも、必要になってきます。

フルーツ
自分でできる対策をしないで「エアハラひどい…」と言っているだけだと、反感を持たれてしまう可能性もあります。必要なアイテムをバッチリそろえていきましょう!

 

<厳選おすすめアイテム>

 

フルーツ
体感温度は人それぞれ。お互いに気遣いあって、みんながそれなりに快適に過ごせる気温を探っていきたいですよね。

それではまたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comのメンバー(役割:保有銘柄のウォッチ)。某有名大学で会計を学んだ後、一部上場企業の経理/財務部で働いている。持ち前の情報収集力・財務分析力を武器に、保有銘柄のウォッチを行っている。