【ブログ】あらゆる悩みを「お金の問題」にすり替えてしまう罠

スポンサーリンク

こんにちは、シーウィード@こびとが見える経理マンです。

生きていると色々な悩みがあります。

もし悩みの原因がハッキリしていれば、対策を考えて悩みをクリアすることができる可能性があります。しかし、「原因をハッキリ認識する」というのは意外に難しいことです。

なぜかというと、問題のすり替えが起きるからです。私のようにお金に対する関心が強い人間の場合、すべての問題を「お金の問題」にすり替えがちになります。

例えば、今の私の悩みはこんな感じです。

悩み
  1. 満員電車での通勤が辛い
  2. 働かないオジサン達と一緒に過ごすのがイライラする
  3. 職場のお局とコミュニケーションをとりたくない
  4. 週5勤務が辛い。仕事はずっと続けたいけど週3勤務ぐらいが良い
  5. 評価に不満がある

これらの問題の解決策を、満員電車のなかでボーっと考えているとこんな感じになります。

 

①満員電車での通勤が辛い

職場の近くに引っ越せれば問題解決。あぁ、もっとお金があればなぁ…

 

②働かないオジサン達と一緒に過ごすのがイライラする

仕事を辞めても暮らせるだけのお金があれば逃れられる。あぁ、もっとお金があればなぁ…

 

③職場のお局とコミュニケーションをとりたくない

仕事を辞めても暮らせるだけのお金があれば逃れられる。あぁ、もっとお金があればなぁ…

 

④週5勤務が辛い。仕事はずっと続けたいけど週3勤務ぐらいが良い

仕事を辞めても暮らせるだけのお金があれば、好きなように働ける。あぁ、もっとお金があればなぁ…

 

⑤評価に不満がある

評価される側に甘んじている自分に原因がある。十分な資産・資産収入があれば、サラリーマンを辞めてそんなこと気にせず生きていけるのに。あぁ、もっとお金があればなぁ…

 

あぁ、それにつけても金の欲しさよ

 

こんな感じになります。まったくひどいですね。お金があればすべて解決するような錯覚に陥ってしまいます。が、もちろん実際はそんなことはありません。

問題原因本当の原因  
通勤が辛いお金がないせいで、会社の近くに住めないことお金がないせいで、会社の近くに住めない
会社の働かないオジサンにイライラするお金がないせいで、働かざるをえないこと・傲慢になっている
・他者への敬意が足りない
・事実関係の認知の歪み
お局とコミュニケーションをとらなくてはいけないお金がないせいで、働かざるをえないことコミュニケーション能力の不足
週5勤務が辛いお金がないせいで、自由な働き方ができないこと・独立あるいはバイトや派遣に転職してやっていく自信がない
・待遇が落ちた時の世間体を気にしている
評価に不満がある評価される側にいること。つまり、お金がないせいで、サラリーマンを辞められないこと・自分だけが仕事を頑張っていると思っている(傲慢になっている)

よく考えてみると、本当にお金が原因なのはせいぜい①の通勤ぐらいです。

結局、本当の原因は、能力や性格、自信といったもっと人間らしいところにあります

  • 自分が傲慢になっている
  • 他者への敬意が足りない
  • コミュニケーション能力の不足
  • 自信がない
  • 世間体を気にしている

結局、コミュニケーション能力が不足していて周囲に対して傲慢な態度をとっていれば、いくらお金があっても人間関係の悩みは尽きないでしょう。場所を代えれば、あらたな場所でストレスを抱えるだけの話です。

自分に自信がなく、常に世間体を気にしているのならば、ひたすらに他人の価値観で生き続ける他ありません。それは、お金があってもなくても同じことです。

 

「お金がないから~できない」という場合、大半のケースでその根本原因はお金にはないと言われています。お金の問題にすり替えてしまう罠にハマることがないように、十分気をつけたいですね。

それではまたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

シーウィード

こびと株.comのボス(役割:投資対象の選定)。お金の話と健康をこよなく愛するアラサーリーマン。一部上場企業の経理/財務部で財務諸表を作成している会計の専門家(日商1級・証券アナリスト)。40歳時点で給与以外の収入(配当/不動産/サイト運営)を月額20万円にすることを目標に活動中。187cmの大男。