キヤノン 2016年12月期第3四半期決算に関するつぶやき(配当ネガティブ)

キヤノン 2016年12月期第3四半期決算(2016年10月26日公表)

かのんより2016年1月1日~9月30日の業務報告が届いております。

かのん
円高きっつい!為替だけで売上約2,100億円もなくなっちゃった…

      当第3四半期 前第3四半期

売 上 高  2兆4,363億円 2兆7,576億円

営業利益率     6.1%          9.0%

1株純利益      96.90円    138.56円

配当予想    75円(中間)+未公表(期末)

 

かのん
通期予想、3度目の下方修正。ごめんねぇ

見直し後:売上高 3兆3,600億円(前期比▲11.6%)

見直し後:営業利益率 7.0%(前期比▲2.35%)

見直し後:1株当たり当期利益 151.09円(前期比▲50.56円)

 

かのん
ちょっとお金に余裕なくなってきてるんだよね…

      当第3四半期末  前期末

総 資 産  4兆5,301億円   4兆4,278億円

1株純資産   2,401.07円     2,716.32円

自己資本比率    59.7%     67.0%

流動比率       125.7%   252.3%

キャッシュ周りの指標が厳しくなってきています。サイトで公開していない細かな指標の推移も見ているのですが、黄色信号が灯ったかな?という感じ。現時点では期末配当金については未公表ですが、28年ぶりに減配する可能性があるかも知れません。

厳しい事業環境ですが、応援し続けたいと思います!頑張れかのんちゃん!

 

キヤノンに関する基本情報はコチラ

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comのメンバー(役割:保有銘柄のウォッチ)。某有名大学で会計を学んだ後、一部上場企業の経理/財務部で働いている。持ち前の情報収集力・財務分析力を武器に、保有銘柄のウォッチを行っている。