【ブログ】配当金と株主優待の違い

スポンサーリンク

フルーツ@こびと株オーナー、です。

今日は、こびと株オーナーも気になる配当金と株主優待のお話です。

 

配当金と株主優待の違い

どっちももらえると嬉しいのは一緒ですよね。暮らしが楽しくなります♪けれども、配当金と株主優待は似て非なるもの。意外とたくさんあるその相違点に、注目してみましょう。

フルーツ
株主優待を含まない配当の利回りでこびと株を選定しているのも、これらの相違点があるからだったりします!

 

違い①株主がもらえるもの

まずは一番シンプルに、株主からみてもらえるものが違いますよね。

  • 配当→お金
  • 株主優待→一定のモノ・サービスなど

配当の場合は、シンプルにお金です。源泉徴収後(証券口座の選び方などにもよりますが)の配当金が振り込まれます。貯めるも良し、使うもよし。お金は何にでも使えます。株主の自由です。

一方優待は、企業側が決めたモノやサービスなどが届けられます。多いのは、企業の自社製品・サービスなど。それから、「選べるギフト」の類もよく見かけますね。

欲しいものであれば満足ですが、結局使われず終いの株主優待も少なくないでしょう。例えば美術館の割引券とか、遠隔地だとなかなか足を運べませんよね。

フルーツ
どちらかと言えばお金でもらいたい、と思う私でした。

 

違い②株主ごとの配分

2つめは、株主ごとの配分の違いです。

配当金は、持ち株数に応じて比例的に配分されます。

でも、株主優待は違います。企業にもよりますが、株主を数種類に区分して優待内容を決めるのが一般的です。持ち株数や所有期間などを利用した、かなり恣意的な方法で配分されるわけです。

フルーツ
株主優待は、持ち株数に完全に比例したかたちで配分されないので、株主平等原則に反するという意見もありますよね。

 

違い③会社の財務諸表への反映のされ方

お次は経理マンらしく、会社の財務諸表に注目してみます。

配当金の支払いは、損益計算書には反映されない支払です。一方株主優待を行った場合、損益計算書に費用として反映されます。

つまり、企業会計において、

✖株主優待は、配当の一種
〇株主優待と、配当は別モノ

なのです。

フルーツ
会社によっては、「株主優待引当金」という負債を貸借対照表に計上しているところもあります。

 

違い④決定方法

最後に、決定方法の違いです。

配当の実施は、会社法に基づく手続きによって決められます。株主総会や取締役会で、配当実施の有無やその金額について決めることになっています。

一方株主優待の実施は、決定方法が少々不透明です。慣行として行われたり、取締役会の決議に基づいて行われたりと、状況は会社によって様々であるようです。

フルーツ
始めるのも止めるのも、会社経営陣の気分次第でできちゃう、というのは微妙かも…

 

配当金と株主優待まとめ:似ているようで、違うもの

個人的な感想を一言でいうと…

フルーツ
私はお金が好きだ!

というわけで、今のところ、こびと株オーナーフルーツにとって、株主優待は「オマケ」の位置づけです。(たからちゃんの株主優待とか、毎年ワクワクしてはいますけれども。笑)

こびと株たちには、毎年の「配当」をのぞみたいと思っています。

それではまたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • こびと株の皆様初めまして、バカラと言います。

    株主優待の扱いについては前々から、気になっていました。

    確か、シーさんは税理士試験も受けていたと思うのでお聞きしたい事があります。

    会計上では、ブログに書かれている通り優待は費用計上されると思います。

    ですが、税務上は優待は費用(損金)扱いになるんでしょうか?

    企業によって扱い方が違うというブログ記事も読んだ事はあるのですが、詳しい事が分からず。

    もし、知っている事があれば教えていただけないでしょうか。

    • >バカラさん

      初めまして!コメントありがとうございます。

      株主優待に係る費用の税務上の処理については、(優待の内容等によっても異なりますが)交際費等に該当するとされることが多いようです。例えば、株主優待として自社経営の飲食店の割引券を配布した場合、提供した料理の原価(人件費を含む)が交際費として処理されるようです。(参考URL:https://profession-net.com/professionjournal/corporation-article-247/)
      この場合、株主優待制度があるような大きな会社だと、全額が損金不算入となる可能性が高いと思われます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です