本棚を撤去して全部kindleにしようか思案中【身軽な生活】

こんにちは、シーウィード@こびとが見える経理マンです。

新しいものにまったく目がいかない保守的なキャラクターで売っているので、つい最近までkindleというやつを使ったことがありませんでした。

そんな私も、ブログの開設とともに情報感度がアップ。ついに「新しいものも使ってみるか…」というマインドに変わってきたのであります。

※kindleなんて全然新しいアイテムじゃないよ!というツッコミは承っておりませんのでご了承ください

というわけで、kindleを使い始めて約1年2ヵ月

最初は若干の戸惑いもあったのですが、最近ではだいぶ慣れてきました。慣れてきたというか、もはや必須アイテムになりつつあります。

kindleのここが最高
  1. 持ち運びがめちゃくちゃラク
  2. 本の購入が簡単でタイムリー
  3. セールが多い

もう、部屋の本棚を撤去しちゃおうかなとすら思ってます。

 

Kindleのここが最高

持ち運びがめちゃくちゃラク

軽くて薄いので、持ち運びがめちゃくちゃラクです。

満員電車のなかでハードカバーを広げて読むのは大変です。そもそも、片手で読めないですしね。でも、kindleなら片手でタップしてるだけでページ送りができるので、満員電車の中でも周囲に迷惑をかけることなく読めてしまいます。

しかも、出かける前に本を選ばなくて良いですしね。kindleの中に何百冊と入っているので。まさに持ち運べる本棚

 

本の購入が簡単でタイムリー

購入も簡単です。今までは

  • 会社の通勤経路にある大型書籍店
  • Amazon

のどちらかで本を購入していました。探しに行くのも時間がかかるし、Amazonで購入した場合、届くのにも若干のタイムラグがあります。

その点、kindleならポチっとワンクリックするだけですぐに欲しい本が手に入るので、やっぱりラクですね。気軽にポチポチ。

(本屋に行くのも好きなんですけどね~)

 

セールが多い

あと、やたらセールが多いですね。90%OFFとか50%OFFとか、ワケの分からん値引き率で本が手に入ります

リアル本屋で内容・値段をサっと確認した後、同じ本をkindleで探してみると30%OFFになっていたり、kindle unlimited(月額980円の読み放題サービス)の対象になっていたりして、

今まで定価で買っていたのは何だったんだ…

と思うことが良くあります。絶対kindleの方が安いよね。

 

気に入ったアイテムだけを厳選して、それに囲まれて暮らしたい

最近、ちょっとしたミニマリスト志向になりつつあります。

その方がスッキリして気分が良いですからね。モノは持てば持つだけコスト(管理コスト・金銭的コスト)がかかります。不要なものを持たないほうが、お財布にも優しいし、精神的にも健全です。

  1. 部屋にある本棚及びその本を撤去して
  2. すべてkindleにする

こういう風にしちゃおうかな。

ちなみに、私の部屋にはすでに

  • ベッド
  • 本棚
  • クローゼット(洋服)

しかありません。ここから本棚が消えることになるので、私の部屋にはポツンと1つ、ベッドだけが置かれているという状態になります。

※ちなみにこのベッドは、就職祝いに母に買ってもらった「シモンズの高級ベッド」。寝心地最高。

 

明日引っ越しだよ!と言われても、30分で引っ越しの準備が済むような暮らしをしていたい。身軽は気楽。

 

自分の生活に本当に必要なものは何なのか?

それを1つ1つ吟味しながら、要らないモノを捨てていこうと思います。週末に総点検してみようかな、久しぶりに。

まぁ、これだけは確実に言えますね。

 

スマホと証券口座(高配当株)は必須

 

まさに富の源泉である。あらゆるモノと交換できる金券製造機ですからね。

それではまたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

シーウィード

こびと株.comの管理人(役割:投資対象の選定)。お金の話と健康をこよなく愛するアラサーリーマン。一部上場企業の経理/財務部で財務諸表を作成している会計の専門家(日商1級・証券アナリスト)。40歳時点で給与以外の収入(配当/不動産/サイト運営)を月額20万円にすることを目標に活動中。187cmの大男。