「会社選びに失敗した…」→リカバリーは早い方が良い5つの理由

新入社員
ヤバイ、入社してみたら、思ってたのとなんか違う…。会社選びに失敗したのかも…。

こんな新入社員のための記事です。

 

この記事のポイント
  • 会社選びの失敗は、リカバリー可能
  • 放っておくとヤバイことになるので、すぐ行動が◎
  • 方法は簡単。転職活動にチャレンジすること
フルーツ
失敗に気づいて落ち込んでいるとき、新しい行動を起こすのは大変ですよね。でも、今こそが勝負どころ。ぜひ、動き出してみてください!

ジェイックは、若手専門の転職エージェント。書類選考ナシで、しっかりした正社員求人をきっちり紹介してくれます。

手遅れになる前に、まずは話だけでもきいてみてください。

フルーツ
転職活動をはじめてみると、今の会社選びが本当に「失敗」だったのかどうかも、ハッキリと分かってきます。迷っている、悩んでいる、そんなあなたにこそオススメです。

 

会社選びの失敗は、気づいた瞬間リカバリーに走るべき5つの理由

「会社選びに失敗した…」こんな風に感じている、新入社員のあなた。実はあなたは今、がけっぷちに立っています

会社選びの失敗は、よくあることです。リカバリーは可能です。深刻になる必要はありません。

でもだからといって、放置しておいてはいけません。放置すれば、傷は広がります。

新入社員
転職活動も考えなきゃいけないのはわかるけどさ…もう少し様子を見ようかな…なんか元気でないし…

なんて思っている人、要注意です!

「会社選びに失敗したかも?」と思ったら、今すぐ対策をとるべき。その理由についてお伝えします。

 

理由①放っておくと、自己肯定感が壊れるから

ある友人は、望み通りの会社に入りました。

最初はウキウキと働いていたのですが…数年後、彼女は、人が変わったように暗くなり、落ち込みがちになってしまいました。

原因は、自分の価値観と合わない会社を選んでしまったから。

 

彼女の価値観では「給料の高さ≒能力の高さ」。

なのに勤務先は

  • やりたい仕事ができる
  • ただし、給料は安い

という会社。

上がらない給料に、「私の能力が低いからだよね…」と思い詰め、すっかり自己肯定感を失ってしまったのです。

フルーツ
気づいた時点で転職すれば、性格まで変わってしまうことはなかったのに…。

働きだして初めて自分の価値観に気が付くというのは、よくあることです。

「今の会社は価値観とズレてるな」「失敗したな」と思ったら、すぐに手を打ちましょう。

 

理由②放っておくと、人間関係も壊れるから

見落としがちですが、わりと簡単に壊れるのが人間関係です。

会社に振り回されてバタバタやっているうちに

  • 縁遠くなってしまう友人
  • 別れてしまう恋人
  • 離婚してしまう夫婦

など、挙げだしたらキリがありません。

選び間違った会社で働き続けることは、あなた自身の「時間」と「心の余裕」を奪いとっていくからです。

新入社員
大事なものが壊れる前に手を打つのが、いちばん大切なんだね!

 

理由③放っておくと、身体が壊れるから

私の友人に、入社後半年で、身体を壊して退職→ニートになってしまった人がいます。

 

入社2日目…

友人
いきなり仕事丸投げされた…何もわかんないし、先輩たちには無視される23時まで働いたけど全然終わらない…

 

入社1週間…

友人
うちの会社、残業代はゼロなんだって…全部サービス残業

 

入社1ヶ月…

友人
毎日深夜残業→付き合い飲み会のループ…。飲み会では、お酌の仕方や役員の話への合わせ方について、延々と説教される…

 

入社2ヶ月…

友人
上司にめちゃくちゃ詰められる…。同期の中に、上司のお気に入りの女の子がいるんだけど…その子がミスると、なぜかオレが怒鳴られる…オレは人間としてどうかしてるんだって…

 

入社3ヶ月…

友人
週休2日のはずだったのに、シフトだなんだって言われて、結局今月3日しか休んでない

 

入社6ヶ月…

友人
なんか体重10㎏減った…ごはん食べられなくなっちゃって…。病院行ったら、胃から出血してるって…

原因は、ストレスと不規則な生活。完全に仕事が原因です。

 

私は何度も言いました。

  • その会社、なんか変だよ
  • そのままじゃ身体壊すよ
  • 仕事より、自分が大事だよ
  • 転職を考えたら?

でも彼は、

友人
うん…でもオレも悪いのかもしれないし…

と自分を責め、会社に振り回されるばかりでした。

 

後できいたところによると、

  • 転職する気力も自信もなかった
  • 毎日つらくて、何も考えられなかった
  • 「お前は無能・無責任」と言われ、それを信じていた

とのこと。

気持ちはよくわかりますが、客観的には

フルーツ
どうみても会社の方がおかしい。

です。

自分の行動に問題がないか考えてみるのはいいことですが、最優先課題は「自分の身を守ること」。自分に落ち度があろうがなかろうが、身体を壊さないことが第一なのです。

会社選びの失敗は、よくあること。「外からは良い会社に見えたけど、入社してみたらただのブラック企業だった」というケースでは、できるだけ早く逃げ出すことが重要です。

 

ちなみにこの彼、昨年やっと再就職を果たしました。数年の療養生活で、胃の方はなんとか落ち着いた様子。

友人
新しい会社に入って、前の会社がどんだけおかしかったか、よくわかった。

と言っています。

  • 給料は変わらず
  • 残業は月10時間ほど
  • 上司との関係は良好で
  • 営業成績もグングン伸びている

のだとか。

友人
入社してすぐ「なんか変かも?」と思った時点で、速攻転職すれば良かったよ。

と話していました。

 

理由④放っておくと、メンタルも壊れるから

会社選びの失敗を放置した結果として、もうひとつこわいのは「メンタルのバランスを崩すこと」です。これは、

  • 長時間労働
  • パワハラ
  • セクハラ

のある明らかにブラックな会社以外に、

  • 向いていない仕事
  • 相性の悪い上司・同僚
  • 自分の考え方と合わない社風

といった会社を選んでしまった場合にも起こります。

 

新入社員
ボクは、メンタルは大丈夫だと思うけど…

という人が、一番危なかったりします。

メンタルの病気は、一度なってしまうと、そう簡単には治りません。風邪かなにかのように、「1週間で完治!」というわけにはいかないのです。

フルーツ
病む前に手を打つことが、マジで重要!

 

理由⑤若いほど、転職しやすいから

転職市場では、若ければ若いほど有利です。また最近では、第2新卒そのものの人気も高まっています。

「どうしようかな…」「なんか元気でないし…」なんて悩んでいる間に、1つ2つと歳をとってしまっては、もったいないのです。

今日こそが、今後の人生の中で、いちばん若い日です。

フルーツ
迷うよりも、動いてみる…これが、会社選びの失敗をリカバリーする、最大のポイントかもしれません。

 

会社選びの失敗をリカバリーする方法

「会社選びに失敗した!」そう思ったら、今すぐ転職活動を始めてください

それが一番カンタンで、一番確実です。

自分が楽に生きられる場所を求めたからといって、後ろめたく思う必要はありませんよ。

サボテンは水の中に生える必要はないし、蓮の花は空中では咲かない。

シロクマがハワイより北極で生きる方を選んだからといって、だれがシロクマを責めますか。

(「西の魔女が死んだ (梨木 香歩)」より)

あなたが働きやすい環境は、必ずどこかにあります。合わない会社で、努力を空回らせて、大切なものを壊してからでは遅いんです。

 

フルーツ
転職活動の始め方は、とってもカンタン。転職エージェントに相談することです。

新入社員のあなたには、ジェイックがおすすめです。若手専門の転職エージェントで、かなり実績のある会社です。

このエージェントに相談してみる価値は

  • 就職成功率81.1%
  • 入社後定着率91.3%

という2つの数字が表しています。

会社選びの失敗を取り返すには、ぴったりの相談相手です。完全無料ですし、30秒で簡単登録できます。正社員の求人を書類選考ナシで紹介してもらえるので、ぜひ相談してみてくださいね。

 

新入社員
会社選びの失敗かぁ…ぅーん…「失敗かなぁ」って気もするけど、「どこもこんなもんかな」とも思うんだよね…

そんな人も、一度転職活動を試しておくのが良いでしょう。エージェントと話をしてみると、いろいろなことが見えてくるからです。

  • 自分にも、求人はあるのかな?
  • 実際、他の会社ってどんな感じなのかな?
  • 自分の求める条件がそろう会社って、どれくらいあるんだろう?

なんて情報を、事前にそろえておくことができるんです。

フルーツ
転職市場の生の情報に触れると、今の会社の見え方が変わってきますよ!

 

新入社員
でもさ、ボクなんかが転職できるとは思えないんだよね…

会社選びに失敗しているだけなのに、

  • 自分はダメなんだ
  • 他の仕事なんてできるわけない
  • 内定なんてとれるはずない
  • 入社してすぐ辞めたら、どこも雇ってくれない

と思い込んでしまう人が、時々います。

でもこれは、大きな勘違い。そんな人こそ、ジェイックに相談してみてほしいと思います。

フルーツ
A社では「使えない新人」だったけど、B社では「期待の星」なんて、全く珍しい話じゃないですからね~

 

まとめ:会社選びに失敗したなら、今すぐ手を打とう!

 

  • 会社選びの失敗は、リカバリー可能
  • 放っておくとヤバイことになるので、すぐ行動が◎
  • 方法は簡単。転職活動にチャレンジすること
フルーツ
失敗に気づいて落ち込んでいるとき、新しい行動を起こすのは大変ですよね。でも、今こそが勝負どころ。ぜひ、動き出してみてください!

 

会社選びの失敗について、いろいろと書いてきました。

でもたぶん、ここまで読んでも、「今はまだ…」「今日はちょっと…」と、動き出さない人が大半だと思います。

そして、本当に身体を壊して、メンタルを壊して、人間関係を壊して、そのあとで気が付くんです。「あぁ、あのとき動き出せば良かったのに…」と。

 

転職エージェントに登録するのも、相談するのも、1円もかかりません。本当にカンタンです。

ちょっとした思い切り。ちょっとした1歩。それが、あなたの今後を変えていきます。

今日、今、このとき、動き出せるかどうか。それが、大きな差になります。

大切なものが壊れてしまわないうちに、ぜひ、一歩踏み出してみてくださいね。

フルーツ
今動き出せるあなたなら、大丈夫。きっと、次は良い会社にめぐりあえることでしょう。

それではまたっ!

 

※関連記事です

【失敗に悩む新人へ】ミスだらけの新人時代を過ごした9年目社員より

2019.05.23

新人なのに放置される!→対処法は3つしかありません【経験談】

2018.12.22

【新入社員の残業】残業の実態と新人のための対応策3選

2018.12.09
スポンサーリンク
スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comの共同管理人。慶應義塾大学卒業後、一部上場企業に就職。経理/財務の実務経験10年超、日商簿記1級、証券アナリストを有する「企業と個人のお金の専門家」。4つの財布(給与/配当/不動産/事業収入)を駆使して経済的自由を達成することを目標に奮闘中。