兄家族も楽天モバイルに乗り換え!一族に広がるスーパーホーダイの輪。

 

こんにちは、シーウィード@こびとが見える経理マン(@kobito_kabu)です。

一族の金庫番である私としては、大手キャリアを使い続ける兄が気になってしょうがない。

大手キャリアの使い方
  • 正解 :株主になる
  • 不正解:利用者になる

※こびと株.comの私見です

5兆円近い売上に対して、1兆円近い営業利益をたたき出す大手キャリア。その営業利益率は20%もあり、財務状態も盤石です。

通信業界は寡占業界です。自由な価格競争が働きにくいこの世界で、誰が割を食っているのか、よく考える必要がありますね。

 

どうしても大手キャリアを使い続けたい兄の主張

シーさん
格安simにしなよ
ブラザー
えー、このままでいいよ

というわけで、彼の主張を聞いてみました。

 

理由①:めんどくさい

ブラザー
乗り換えとかめんどくさい

分かる。

  1. 格安simの比較・検討
  2. 格安simの契約

僕からすればこれだけだけど、①だけでも何時間もかかるしね。②をやろうとすると、MNP番号とったり申し込んだりsim差し替えたり面倒だもんね。

分かります。めんどくさい。

シーさん
よし、面倒ならやめちゃおう

 

理由②:通信・通話品質が心配

ブラザー
本当にちゃんと使えるの?

分かる。

今まで7000円も8000円も払っていたのに、月2000円でマトモに使えんのかと。心配ですよね。

高いお金を払っているサービスは良いサービスだと、そう考える気持ちも分かります。

シーさん
低品質な格安simなんて使ってられないよね

 

理由③:アフターサービスが心配

ブラザー
故障したときとか、ちゃんと対応してくれんの?

格安simが安い理由の1つは、人件費が少ないからです。実店舗のショップも少ないし、対面でケアしてくれる従業員も少ない。

スマホの故障なんてめったにあるものではないですが、とはいえイザというときに使えないのでは困りもの。もはやスマホはインフラですからね。

シーさん
もしもの時に大変だ!格安simにしなくていいよ

 

別に、彼の主張は間違っていないと思う

シーさん
皮肉ではなく、本気でそう思います

格安simの乗り換え検討ってアホみたいにめんどくさいです。私みたいにお金の話が大好きならいいですけど、多くの人はsimの検討なんて苦痛なだけでしょう。

通信業界は変化の激しい業界ですから、もっともコスパの良い状態でいようとすると、”常に”最適解を検討し続けるハメになります

その時間的損失&ストレスを考えると、「もう何も考えずに大手キャリアを使い続ける」という選択肢も、まぁなくはないのかなという感じ。

通話品質はともかく、通信品質が劣るのはデータで実証されていることです。アフターケアに関しても、値段に見合うかどうかはさておき、大手キャリアの方が優れていることは間違いないでしょう。

シーさん
お金に余裕があるなら、大手キャリアでいいんじゃないかな。
ブラザー
でも、格安simはお安いんでしょう?

 

北風と太陽

 

格安simをすすめると、大手キャリアが良いとのたまう。

大手キャリアでいいんじゃないと言うと、格安simについて聞いてくる。

かわいい。

シーさん
この記事↓をぶんなげて、あとは見守ることにしました。

【楽天モバイルだけで生きていく】スーパーホーダイの5つのメリット【感想あり】

2018.11.22

 

結局、彼は楽天モバイルに乗り換えた

結局、彼は楽天モバイルに乗り換えました。

年がら年中お金のことを計算している「経理野郎」の言うことだからこそ、耳を貸す気になったのかもしれません。いや、愛する弟の言うことだからかしら(*ノωノ)

最近、彼はTELでこんなことを申しておりました。

ブラザー
格安sim、全然問題なく使えるんだけど。今まで払ってた通信費は何だったんだ…

家族で月2万円近く払っていたスマホ代が、月額4,000円ぐらいになったのかな。

トラブルが起きていないので、アフターケア問題については評価しようもありませんが、今のところ不満はないようです。

 

ブログの読者様に対しても、家族に対しても、私の言うことは変わりません。

楽天モバイル、素敵ですよ。

これが結論

こういう人は楽天モバイル【スーパーホーダイ】に乗り換える価値あり!

  • 月額携帯料金が2,000円以上(キャリア利用者、格安sim+wifiの2台持ちなど)
  • 毎日通信量を気にせずSNS、インターネット、動画を楽しみたい
  • 家でも外でも、テザリングでPCを使いたい
  • 10分以内の通話を時々使う
  • 昼(12:00~13:00)と夕方(18:00~19:00)の低速デメリットは割り切れる

金銭面では間違いなくプラスになりますので、家計改善したい人はぜひご検討くださいませ。

 

一族のプライベートバンカーとして頑張る

最近、一族の金庫番として、ファミリーの家計管理・資産運用に口をはさんでいるわけですが、この活動はなかなかどうして楽しいものがあります。

支出を見直したり、資産運用について相談に乗ったり…

家族同士で見栄の張り合い、競争があると大変なのかもしれませんが、うちの場合はそれぞれの長所・短所が割と際立っているので、やりやすいですね。

変な競争意識がありません。

自分のことのみならず、家族全体の資産管理をして一族の再興を目指す次第です。

シーさん
地方豪族になるのが夢です

それではまたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

シーウィード

こびと株.comの管理人(役割:投資対象の選定)。お金の話と健康をこよなく愛するアラサーリーマン。一部上場企業の経理/財務部で財務諸表を作成している会計の専門家(日商1級・証券アナリスト)。40歳時点で給与以外の収入(配当/不動産/サイト運営)を月額20万円にすることを目標に活動中。187cmの大男。