職種別採用(経理)で内定を獲得する方法【実績ある方法を解説します】

スポンサーリンク
就活生
経理の職種別採用試験に受かるにはどうすればいいのかな?
就活生
経理部配属確定の内定が欲しい…!

こんな人のための記事です。

この記事を読むと、経理の職種別採用で内定をとる方法がわかります。

このサイトの運営メンバーは、就活時代、全員が経理の職種別採用で内定を獲得しています。入社後は経理部で10年近く働いていますから、経理部側の事情にも詳しいです。

フルーツ
実績のある方法をしっかりご紹介していきます。経理の職種別採用に興味のある方は、ぜひじっくりお読みください!

 

職種別採用で内定がとれるのは、こんな人!

職種別採用(経理)で内定をとれる人の特徴は、

  1. 経理の仕事について知っている
  2. 経理の仕事に向いている
  3. 経理の知識やスキルがある

この3つを、しっかりクリアしている人です。

 

まず①について。職種別採用(経理)の募集には、経理の仕事をしたい学生が集まります。その中で、他の学生よりもリアルに経理の実態を理解していることが重要です。

よく仕事の内容や特徴を理解した上で、②自分が経理に向いていると思う理由をアピールしてください。

  • 経理のこんなところが好き
  • 経理に必要なこんな特性を備えている
  • 自分の性格のこんな部分が、経理の仕事で貢献するのに役立つ

といったアピールです。

そして、③実務に使える知識・スキルを持っていることを示しましょう。わかりやすいのは、関係する資格を持っている・会計大学院を卒業している、といったアピールです。

採用側が職種別採用という形をとるのは、少しでも専門性のある学生が欲しいからです。入社後の教育コストを下げるというねらいがあります。

フルーツ
この3つをしっかりアピールできれば、職種別採用の狭き門をバッチリ通過できます!

 

経理の内定獲得法①:経理について知る

まずは、何はともあれ経理を知ることです。経理がどんな仕事かわからないまま「経理をやりたいです!」と言っても、説得力がありません。

知るための方法はズバリ2つ。

  • 読む
  • 聞く

です。

 

知り方①読んで知る

まずは書かれたものを自分で読み、知識をたくわえましょう。

一番いいのは、「働き始めてから読んで役に立つ本」を、先取りして読んでしまうことです。経理部に入ったばかりの人を対象にした本を探しましょう。

例えば

といった本がおすすめです。

フルーツ
ほとんどの学生はこういった本を手にとりません。1~2冊に目を通しておくだけで大きなアドバンテージになりますよ!

 

就活生
本読むなんてめんどくさい…ネットじゃダメ?

インターネットの情報も、役に立つことがあると思います。

ただし、ネットの情報は必ずしも正確ではありません。私がも、決めつけと思い込みによる情報をたくさん見たことがあります。

経理経験の無い人が想像で書いた文章に、まどわされないように注意しましょう。

フルーツ
ネットよりは書籍の方が信頼性が高いですね。間違った情報をもとにアピールして、面接官に「???」と思われては大変です!

※当サイト(こびと株.com)では、経理に関する情報をたくさん発信しています。運営メンバーは全員現役の経理部員ですから、安心してお読み頂けます。

 

知り方②聞いて知る

もうひとつ重要なのは、経理の仕事に詳しい人からヒアリングすることです。

ヒアリング相手としては

  1. 現役の経理部員
  2. 元経理部員
  3. 仕事で経理と関わることの多い会計専門家(税理士・会計士)

が良いでしょう。3つのうちのどれにかにあてはまる人から、話をきいておきたいものです。

①~③のどれかであれば、志望企業に勤める人でなくても問題ありません。経理の仕事は、会社が違っても共通点が多いからです。

フルーツ
私は就活のとき、知り合いの会計士に「会計士からみた経理部」についていろいろと教えてもらいました!

 

就活生
そんなこと言われても、知り合いに経理の仕事に詳しい人なんていないです…

そんなときは、就活のプロに頼りましょう。経理について聞ける知り合いがいないなら、就活アドバイザーサービスを利用して経理について教えてもらうしかありません。

彼らは就活に関するプロですから、各職種に関してもある程度勉強しています。また、担当になったアドバイザー自身が経理を知らなくても、詳しい人を紹介してもらえる可能性があります。

具体的には、キャリアチケットというサービスがおすすめです。無料で利用できますので、一度は話を聞いてみるべきです。

【キャリアチケット】評判・口コミ・メリットデメリット…実態を徹底解説!

2018.04.16
フルーツ
面接官との会話でボロが出ないよう、できる限り経理に詳しくなっておきましょう

 

経理の内定獲得法②:自分が経理に向いている理由を明確にする

経理のことがわかったら、その知識にもとづいて、自分が経理に向いていることをアピールできるようになる必要があります

経理の向き・不向きについてざっとまとめておきますので、参考にしてみてください。

 

経理に向いている性格

向いている性格5選をご紹介します。

フルーツ
こんな人は、経理部でイキイキと働けると思います!

 

経理に向く性格①:自分のペースで仕事がしたい

経理の仕事はたいてい

  • 決算の締め日は年度初めにスケジューリングされます
  • 税務申告の時期は法律で決まっていて、めったに変わりません

といった具合に、事前にスケジュールがはっきりしています。

  • 突然お客さんから電話がかかってくることもありません
  • 納期が突然短縮されることも考えにくいです

だから、基本的には自分のペースで仕事ができます。自分のがんばりやすいタイミングでがんばればいいのが、経理のすてきなところです。

 

経理部員
来週は有給とって旅行に行こうと思うんだ。だからその分今週はがんばるぞー!
上司ちゃん
いいんじゃなーい?

ただし、注意すべきは必ず締め切りがやってくるということです。事前準備が十分でなければ、締め切り直前に真っ青になることでしょう。

スケジュール管理が苦手な人は、少々苦労するかもしれません。

※担当業務によっては、役員から「大至急で資料を準備せよ」というような指示を受けるようなことも、ないわけではありません。

 

経理に向く性格②:勉強が好き

経理の仕事は専門職ですから、専門分野の知識がかなり重要です。また、会計基準や税法がしょっちゅう変わるため、勉強をし続けなくてはいけないという特性があります。

ただ、勉強といっても、学生時代の勉強とは違います。学生時代勉強が嫌いだった人でも、仕事に直結する勉強は楽しめる可能性があります。明確なアウトプットの場があるため、ヤル気が違ってきます。

 

個人的には、以下のような人には、勉強を好きになる資質があるのではないかと考えています。

  • ゲームの攻略のために、試行錯誤できる人
  • 旅行の計画を、細かくにたてることができる人
  • ほしいものを安く買うための、徹底した調査を楽しめる人
  • ある分野に誰よりも詳しくなってやろうという、負けん気のある人
  • 理解することを喜べる、好奇心のある人
フルーツ
経理部員は勉強さえすれば、最強になれるっ!

 

経理に向く性格③:理屈に合わないことが嫌い

上司の理不尽な言い分を受け入れざるを得ない、というのはサラリーマンのかなしい定めです。経理部でももちろん、そういうことは起こります。

上司ちゃん
フルーツフルーツ、この仕事やっといてくんない?
フルーツ
あれ、この仕事、A先輩に頼むって言ってませんでした?
上司ちゃん
あーやりたくないって。
フルーツ
や・り・た・く・な・い!?
上司ちゃん
そー。だからフルーツやっといて。
フルーツ
ぇ・・・あ・・・はい・・・。(私もやりたくないんだが!?)

 

経理部門に就職すればこういうことが避けられる、というわけではありません。

しかし、他の部門に比べれば、この種の理不尽は少なめなのではないかと思われます。なぜなら、上司よりも法律が偉いからです。

上司ちゃん
ねーフルーツ、ここの数字100じゃなくて300にしといてー
フルーツ
お言葉ですが、〇〇の会計基準に従って計算すると、どうしても100になります!ほら、ここに書いてあるでしょ!
上司ちゃん
あーそっかぁ。じゃぁしょうがないなぁ。
フルーツ
(当たり前だろっ。粉飾決算しろっていうのか、ボケ!)

 

上司ちゃん
でもさーじゃぁさー、こっちの数字は200じゃなくて40にしよーよー
フルーツ
それ、税務調査きたら罰金取られるパターンですよー。
上司ちゃん
それは困る!…200のままでいいや。

経理部は、理屈通りに動きたい人に向いていて、「コミュニケーション」「交渉」「落としどころ」といった言葉が好きな人には少しやりにくい職場だと思います。

 

経理に向く性格④:心配性

心配性は普通、短所として数えられます。Geogleで「心配性 」と入力すると「心配性 治す」「心配性 克服」などのキーワードが検索候補としてあがってきます。

フルーツ
けれど私は、「経理部における心配性は長所である理論」を提唱します!

 

心配性の人は

  • 事前準備をしっかり!準備不足で決算期に入るのは、心配だから。
  • スケジュールを前倒しでクリア!締め切りギリギリまで仕事放っておくことが、心配だから。
  • 丁寧にセルフチェック!資料が間違っているのではないかと、心配だから。

事前準備、余裕をもったスケジュール管理、提出資料のセルフチェック…どれも、経理部で仕事をする上で重要なポイントです。

心配性の人はこれらを自然とこなすので、経理部で評価されやすいと思います。

フルーツ
イケイケどんどんタイプの人は、ちょっぴり慎重にならないと危険かもっ!

 

経理に向く性格⑤:神は細部に宿ると思う

経理部では、1円未満の端数処理や線の太さなど、細かいことにこだわる人がたくさんいます。理由はいろいろありますが、代表的なものは以下の2つです。

  • 会社の名前で外部に提出する資料を作る以上、みっともないことはできないから。
  • 細かいところを適当にやっていると、そのうち致命的な間違いをおかすから。

細部まで気配りすることを楽しめる人が、経理に向いているのかもしれません。

フルーツ
私はもともと適当な人間なので、お仕事モードのときは結構気を付けてます。家帰ったら適当モードにもどりますけどね~

 

経理に向いていない性格

次に、向いていない性格3選をご紹介します。

フルーツ
あてはまる人は、経理以外の職種を検討した方が良いかもしれません。

 

経理に向かない性格①:じっとしているのが苦手

経理の仕事は、じっと座ってPCに向き合っている時間が長い仕事です。

社外への外出は年に数回。立ち上がるのは、書庫へ資料を取りにいったりMTGルームに移動したりするときくらい。

ですから、常に動き回っていたい人には向かない仕事だと思います。

フルーツ
こどもの頃、席に座っていられなかったタイプは要注意かも!?

 

経理に向かない性格②:毎日新しい出会いのある生活が好き

経理の仕事では、たくさんの人と接することはありません。経理部員以外の人とコミュニケーションをとる機会は少なく、

  • 社内の他部署から、経理処理の相談を受ける
  • 社内の他部署に、決算資料を回収するために電話をかける
  • 顧問税理士に、税務の質問をする
  • 会計士と、決算トピックスの共有MTGを行う

という程度です。1日あたり0~5人くらいでしょうか。

いろいろな人と接し、たくさんコミュニケーションをとることが好きな人には、向かない仕事かもしれません。

フルーツ
人見知りには向いている仕事です!

 

経理に向かない性格③:細かい文章を見るのが嫌い

経理に対する典型的な誤解のひとつに、「算数が得意な人が経理向き。国語はあんまり関係ない」というのがあります。

もちろん、算数は苦手であるより得意であった方が有利だと思います。直観的に理解できることが増えますし、会計基準や税法の求めることが理解しやすくなります。

けれでも、本当に重要なのは国語力。算数のセンスよりもずっと重要です。会計基準や税法に何が書かれているのか、きちんと読み解く必要があるからです。

フルーツ
説明書や契約書の細かい文章に吐き気を感じる人は要注意ですね。
シーさん
算数は苦手でもなんとかなる!エクセルがなんとかしてくれる!

 

経理の内定獲得法③:資格をとる

最後に、知識やスキルの示し方です。資格を取得するのが、最もコスパの良い方法だと思います。

適切な資格をとると

  • 就職前、就活でアピール材料になる
  • 就職後、実務で使える

という風に、ダブルで役に立ちます。

フルーツ
経理志望者におすすめの資格・おすすめできない資格を具体的にご紹介します!

 

経理志望者におすすめの資格

経理部門への職種別採用を有利にするおすすめの資格は、日商簿記検定の2級です。とにかくコスパがいいからです。

簿記2級は

  • 取得にかかる期間:3~4か月程度
  • 必要な勉強時間:200時間程度
  • 合格率:10%~40%程度

と言われています。

ちょっと本気を出さないと受からない。でも、がんばればきっと受かる。そんなレベルの資格です。

就活の切り札として使うのに、必要十分な資格と言えるでしょう。採用者側に「会計の基礎知識があるんだね」「経理をやる気があるんだね」と思ってもらえること間違いナシです。

日商簿記2級のまとめ(勉強方法・勉強時間、合格率・難易度、おすすめテキスト・過去問集など)

2017.12.13

 

就活生
簿記2級は難しそう…3級じゃダメ?

もちろん3級でも、資格ナシよりは◎です。でも、ちょっと物足りない感じがあるのも確かです。

「簿記3級」と聞いたときの経理部員の印象は「簿記さわったことはあるのかー」という程度です。

ここはぜひ、「基礎がある」「ヤル気がある」と思われておきたいところ。なんとか2級まで取得しましょう。

フルーツ
2級があれば、本気が伝わる!

 

さらに、就活をすすめる上で、自分に弱点があると感じている人は、簿記2級にプラスαすることを考えましょう。

  • 学歴がちょっと弱い
  • 面接が苦手
  • エントリーシートがうまく書けない

という人に、おすすめする方法です。

  1. 簿記1級を取得する
  2. 簿記2級+ビジネス会計検定を取得する

のどちらかが良いでしょう。

 

就活生
でも、簿記1級って難しくない?

正直にいって、簿記1級は難関試験です。だからこそ、価値があります。

学生で簿記1級を持っている人は、少ないです。だからこそ、資格欄に「日商簿記検定1級」と書くだけで、エントリーシートがキラリと光るのです。

簿記1級の難易度・勉強時間の目安を現役経理マンが教えます

2018.04.20

 

就活生
ビジネス会計検定っていうのはどうなの?

財務諸表の分析に焦点をあてた資格です。

  • 日商簿記検定:財務諸表の作成
  • ビジネス会計検定:財務諸表の分析

という住み分けですね。

ビジネス会計検定自体は、まだまだ知名度の高い資格ではありません。

しかし、「作成と分析の両方をバランスよく学んできた」ということをアピールできれば、職種別採用(経理)での内定に一歩近づくことができるでしょう。

ビジネス会計検定2級のまとめ。内容、難易度(合格率)、勉強法や勉強時間など。

2017.03.04

 

経理志望者におすすめできない資格

一方で、おすすめできない資格の代表は、税理士・会計士です。(「会計資格の最高峰だから、きっと有利になるはず!」という誤解から、がんばってしまわないように気を付けてください)

おすすめできない理由は2つ。

  1. 試験の難易度が高すぎて、コスパが悪すぎる
  2. 「すぐに辞めてしまうのでは?」と疑われて、就活が不利になる可能性がある

 

試験の難易度については、イメージがつきやすいかもしれません。

資格取得に必要な勉強時間は、税理士で1,800~3,000時間会計士は3,000~5,000時間といわれています。

いずれの試験も恐ろしい難易度です。(私フルーツは、どちらの試験の勉強にも、トライしたことがあります。また、周囲には受験経験者が複数います。)

フルーツ
「就活を有利にしよう!」くらいの気持ちで受けちゃいけない試験です~。試験浪人をしている人がたくさんいるんです~!

 

これだけ難しい試験ですから、合格者は

  • 高い給料を求めます
  • 会計士なら監査法人を、税理士なら税理士法人を、経験したい気持ちになります

そしてそのことを、一般企業の採用担当者も知っています。

ですから、これらの資格を取得したとしても、新卒での事業会社の管理部門への採用はあまり有利にならないのです。

特に、「税理士試験 科目合格」「会計士試験 短答式試験のみの合格」という状態での就活は、不利になることもあります。完全合格するまでの、つなぎとしての就職を疑われるからです。

上司ちゃん
うちの給料じゃ雇えないよ~。しかも、資格とれたら辞めちゃうんでしょ~。

実際、私の就活のときにも、税理士試験科目合格者が落とされているのを見かけました。

 

やはり、一般企業の職種別採用(経理)を受けるあなたは、今すぐ簿記2級を取るべきです。一生の仕事が、たった3~4か月の勉強で買えるのです。こんなに良い取引はありません。

フルーツ
オマケにこの勉強、就活の会社選びにも、就職した後投資しようと思ったときの投資先選びにも役に立ちますよ♪

 

職種別採用(経理)で内定をとる方法まとめ

  1. 本を読み、人に聞いて、経理の仕事について知ってください
  2. 自分が経理の仕事に向いていることをアピールしてください
  3. 経理の知識・スキルを証明する資格をとってください

この3つが、職種別採用(経理)で内定をとるための方法です。

当たり前のようで、実はみんながやっていないこと。これを着実にクリアすれば、内定はすぐそこです。

 

  • 特に、経理の仕事について人にきく(知り合いがいなければ就活のプロに相談する)
  • 資格(日商簿記検定2級!)をとる

この2つは欠かさないようにしてくださいね。

それではまたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comのメンバー(役割:保有銘柄のウォッチ)。某有名大学で会計を学んだ後、一部上場企業の経理/財務部で働いている。持ち前の情報収集力・財務分析力を武器に、保有銘柄のウォッチを行っている。