【雑談】夏休みの終わりに思った4つのこと

 

こんにちは、シーウィード@こびとが見える経理マン(@kobito_kabu)です。

シーさん
なつやすみが、おわる――

弊社にお盆休みはないのですが、有給を使い8月10日から9連休にしておりました。

外資に勤めている友人は1ヵ月近い休暇を取っているので、彼に比べたら私の休暇なんてまったく大したことはないのですが…

それでも私にとっては貴重な貴重な夏休み。

それがついに終わってしまうということで、思うところをつらつらと述べたいと思います。

夏休みが終わって思うこと4つ
  1. 高配当株が欲しい
  2. もっと記事書いてたい
  3. もっと本を読んでいたい
  4. もっと動画に関与したい

それでは本題に入ります。

 

夏休みが終わって思うこと4つ

①高配当株が欲しい

高配当株が欲しいです。

  • 春はあけぼの
  • 夏は夜
  • 秋は夕暮れ
  • 冬は早朝(つとめて)
  • いつも心に高配当――
フルーツ
まーた始まった

 

ふだんは、株式投資にそれほど時間をかけていません。インデックス投資や高配当株投資のメリットは、ある程度の「ほったらかし」が可能なこと。

時間にゆとりが持てるからこそ、心穏やかに

  • 本業に注力できる
  • 副業・趣味に注力できる

わけですね。デイトレードならばこうはいきません。

 

ところが、夏休みほど時間があるとかえって投資に時間を使ってしまうんですよね。これでもかというほど、財務諸表分析や事業内容の調査に時間が使えちゃう。

もともと簿記・会計が好きなので、一度始まると終わりません。財務諸表は世界最高のエンターテイメント…!

銀座の高級宝石店に彼女・奥様を連れていけば、きっと1時間でも2時間でもキラキラと光り輝く宝石に目を奪われていることでしょう。四季報とか見てる時の僕はそんな感じですね。

 

私の保有株たちは、きっとこの夏休みの間も利益を稼ぎ続けていてくれたことでしょう。

  • 日本:会社は、株主・経営陣・従業員・取引先などステークホルダー(利害関係者)のもの
  • 米国:会社は、株主のもの

私は完全に後者の意見です。会社は株主のもの。私にとって、株ほど「所有欲」を満たせるものはありません。

色々なビジネスを所有して、そこから「あがり(配当金)」を受け取るのは本当に楽しいですね。もっともっと増やしていきたい。

シーさん
夏休み中は、働いてる時の5倍ぐらい株のこと考えてたわぁ

 

②もっと記事を書いていたい

次はこれです。もっとブログやってたい

もうかれこれ3年ほどブログをやっているわけですが、記事を書かなかった日は1日たりともありません。

  • 私とフルーツの2人でトータル1,000記事ほど書いて
  • 低品質(検索にもかからず、ほとんど読まれていないもの)の記事を600ほど削除し
  • 現在は400記事ちょっとが残っている

こういう状況です。

※きっとこの記事は将来削除されます(笑)

 

平日は毎朝60~90分ほど時間をかけて記事を書いているのですが、夏休み中はもう少し時間を確保することができました。おかげで、なかなか満足のゆく記事が書けたなと。

この2つの記事は、公開1~2日でそれぞれ10,000回以上読まれたのでヒットの部類ですね。

【長期投資で損切り?】投資経験の浅い人が長期投資を継続できないたった1つの理由

2019.08.15

日本の高配当株は割安か?買い時かどうかを探る3つのデータ

2019.08.17

こういう反応がもらえると、素直に嬉しいですね(*ノωノ)

勤務時間がガッチリ決まっている会社員じゃなければ、もっとブログ書いていられるんですけどね~。

シーさん
うーむ。それにしてもWebライティングは楽しい

 

③もっと本を読んでいたい

昔から、本を読むことが大好きです。

ふだんは通勤電車のなかで本を読んでいるのですが、夏休み中は

  1. 早朝からお散歩(5時出発)
  2. 朝イチでカフェに入る(7時前)
  3. 読書(9時ぐらいまで)
  4. 記事執筆(お昼まで)

というゴールデンコースを何回かやりました。これは最高のプランでしたね。朝の気持ち良い時間帯に2時間本を読めるというのは、こんなに幸せなことなんだなと。

 

本読むのがめっちゃ好きな人は、書評ブログ書くといいですよ。経費にできるから。

私も資産運用系の本は領収書とっておいてちゃんと経費にしています。節税効果を考えると、2~3割引きで買えるイメージですね。

シーさん
セミリタイアしたら好きなだけ本が読めるな~

図書館ならお金かからないしね。高級車とか邸宅とかブランド服とか時計とかいらないから、本がたくさん欲しい。

 

④もっと動画に関与したい

すでにお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、弊ブログの内容(の一部)が「リベラルアーツ大学 両学長」のYoutubeコンテンツとして配信されています(8月18日現在のチャンネル登録者数は約6万人弱)。

  • 両学長の動画視聴者層
  • こびと株.comの読者層

この2つは、似通ってはいるものの、かぶってないところもかなり多いのです。

実際、弊ブログの新規記事は、バズらなければ公開直後3,000~7,000PVほどに落ち着くことが多いですが、動画の方では簡単に再生回数が15,000回とか30,000回とかいきますからね。

文字は読みたくないけど、動画音声なら視聴したい。こういう人はかなり多いのです。きっと、今後もYoutubeの市場は拡大するばかりですね。

 

  • お金に関して、役に立つ知識を発信したい

という基本コンセプトは、両さんもこびと株.comも完全に一致しています(本当におすすめできるサービスじゃなければ広告をつけないという方針も一緒)。

さらに

  • お互い、親族・友人がぼったくり投資信託&保険にやられて激おこぷんぷん丸(死語)になっている
  • お金/投資に対する価値観・手法が似通っている

ということで意気投合したこともあり、内容が良いコンテンツは動画サイドでも発信していこうということになりました。

こびと株ブログの内容を基本として、両さん独自の視点・解説を交えて動画の視聴者向けに再構成するカタチですね。

こびと株で作ったコンテンツが狭い世界で終わらずにもっと広まるのであれば、それは嬉しいことです。Youtubeのチャンネル登録者がもっと増えていけばいいな~と思っております。

 

というわけで、本当はもっと「動画専用のコンテンツ作成」にも協力していきたいと思ってるんですよね。

Youtubeでは、ブログでは表現できないことが表現できるので…結構そういうネタを温めているのです。

でも、兼業だとやっぱりキツい。

サラリーマン、ブログ、育児、家事…いくら時間があっても足りないですね。

シーさん
やりたいことがいっぱいあるのは幸せだけど、時間の融通はますます難しい

 

まとめ:ずっと夏休みならいいのに【幼少時から成長なし】

というわけで、まとめると次の通り。

夏休みが終わって思うこと4つ
  1. 高配当株が欲しい
  2. もっと記事書いてたい
  3. もっと本を読んでいたい
  4. もっと動画に関与したい

会社が嫌だな~とかは別にないんですけど(満員電車は断固としてイヤですけど)、最近は会社の仕事より楽しいお仕事が増えましたね。

ずっと夏休みならいいのにって思っちゃうところは、子供の頃から変わってないですねw

 

何にせよ、自由に楽しく生きていくには

  1. 人的資本
  2. 金融資本
  3. 社会資本

この3つが必要です(下記書籍参照)。

  1. 経理スキルを主軸に、Webライティングやマーケティングのスキルをプラスして人的資本を高め
  2. 高配当株をひたすら買い集めて金融資本を蓄積して
  3. 家族や友人、仕事仲間と楽しくやっていく(社会的資本を大事にする)

これで非常~に満足度高く暮らせています。

 

この「3つの資本」を育てるという基本方針は、万人に当てはまる優れた戦略(考え方)だと思うので、ぜひ参考にしてくださいな。

この資本が育ち切った先に「永遠の夏休み」があると信じて、泣きながら今日という夏休みに別れを告げたいと思います。

それではまたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

シーウィード

こびと株.comの管理人(役割:投資対象の選定)。お金の話と健康をこよなく愛するアラサーリーマン。一部上場企業の経理/財務部で財務諸表を作成している会計の専門家(日商1級・証券アナリスト)。40歳時点で給与以外の収入(配当/不動産/サイト運営)を月額20万円にすることを目標に活動中。187cmの大男。