縦型洗濯機+乾燥機が実は最強説【ドラム式洗濯機との比較】

突然ですが、洗濯機。どんなのを買えばいいのか迷ったりしていませんか?

1人暮らしスタートだぜぃっ!…洗濯機なんて、安いのでいいよな?
2人暮らしを始めるの。家事には時間をかけたくないんだけど、乾燥機って便利なのかな?
うち、洗濯機はあるけど、乾燥機能が欲しいんだよね。ドラム式に買い換えるのは高いし…どうしようかなー。

こんな人のための記事です。

 

結論から言うと、

縦型洗濯機+乾燥機の組み合わせ、マジ最高!

です。

安くて便利時短でストレスフリー。もうこの組み合わせで決まりですよ!

 

私フルーツの洗濯機歴は

  1. 縦型洗濯機(乾燥機能付)
  2. 縦型洗濯機
  3. ドラム式洗濯機(乾燥機能付)
  4. 縦型洗濯機+乾燥機 ←今ココ

です。洗濯機の買い方としては、一通りのものを試している気がします。

1~2ヶ月前に④に買い換えたところ、満足度がハンパなかったんですね。と、いうわけで、何がそんなにいいのか解説しようと思います!

 

家事を楽にしたい人に乾燥機能が必須である3つの理由

オレ、家事が大好きなんだよ。洗濯とか、手間ヒマかけてじっくりやりたいねぇ。

…こんな人、多くはないですよね?

 

フルーツ
あー、イライラするっ!洗濯物たまるとうんざり…。でも洗濯めんどくさくて嫌いなのー!!

私フルーツは、こんなタイプなので、「乾燥機・必需品論」を提唱します。

 

  • 家事を楽にしたい
  • 毎日忙しい
  • めんどくさいこと嫌い

こんな風に思ったことがある人には、乾燥機能が必須です。それも、きちんと乾く乾燥機能が。

私自身、乾燥機を導入したことで、クオリティーオブライフがめちゃくちゃ向上しました。

 

理由①時間・手間がへる

第一に、乾燥機があると時間・手間を節約することができます。

洗濯物を干すって、時間かかりますからね。

  1. 洗濯機から取り出して
  2. からまった洗濯物をほぐして
  3. パタパタはたいてから
  4. ハンガーにかける
  5. ハンガーを物干しにかける

…これ、結構な手間ですよ。…正直、マジめんどくさいですよ。

時間配分をミスって、出かける直前に洗濯機がピーピーいったときなんて、もう大変です。家が戦場と化します。

逆に、出かける用事がなかったりすると、「洗濯機は鳴ったけど、干すのめんどくさいなぁ…」って放置しちゃったりしますし。(においやシワがつくので、放置は良くないんですけどね…)

もう、うんざりです。

 

フルーツ
でも、乾燥機能があれば大丈夫♪

スイッチひとつで、ホクホクとあったかい、きれいな衣類が完成します♪

ゆっくりたたむも良し。そのまま着ちゃうも良し。

乾燥機能、マジ重要です!

 

理由②意思決定がへる

洗濯物を干そうと思うと

  • 外干し
  • 部屋干し

のどちらかになります。

 

外干しなら、時間や天気を気にする必要が出てきます

  • 明日は雨だから、今日のうちに洗濯を…
  • 夕方雨だから、お昼過ぎには帰って洗濯取り込まないと…
  • 夜中に下着干しとくのは微妙だよね…

これらをいちいち考慮して判断するって、結構だるいと思いませんか?

 

一方、部屋干しでは、

  • きれいに干せて、生活の邪魔にならないスペースの確保
  • におい対策
  • 湿気対策(特に夏)

といったことが必要になります。

ぅー…考えるだけでめんどくさい…!

 

フルーツ
でも、乾燥機能があれば大丈夫♪

スイッチひとつで、全てが片付きます。お天気なんて全然関係ありませんし、においも湿気も気になりません。

乾燥機能、最高です!

 

理由③危険がへる

乾燥機能には、さらにメリットがあります!

  • 防犯
  • 防虫
  • 落下防止

といったことに、気を使わなくてOKだということです。

 

外干しすれば、

  • 女の1人暮らしってわかったら物騒かな…
  • 洗濯物取り込んだら虫がついてたっ…
  • 風で洗濯物落としちゃった。下の階の人にとってもらわないと…

みたいな、様々なトラブルがあり得ます。

かといって、全部部屋干しにしたら、部屋の中が洗濯物で埋まっちゃいます。

 

フルーツ
でも、乾燥機能があれば大丈夫♪

何にも気にせず、スイッチオン!乾燥機能生活は、ほんとに気楽でハッピーです。

 

大切なのは、きちんと乾く乾燥機能

乾燥機能を使う方法は、3パターンあります。

  1. 縦型洗濯機(乾燥機能付き)
  2. ドラム式洗濯機(乾燥機能付き)
  3. 縦型洗濯機+乾燥機

 

この中で、①縦型洗濯機(乾燥機能付き)は、選択肢になりません。なぜなら、乾かないからですw

縦型洗濯機の乾燥機能は、

  • たまーーに乾かしたい物がある
  • 干し時間を短縮したい

こういう人向けの、オマケ機能だと思った方がよいと思います。

実際、家電量販店の販売員(激戦区の担当者なので、マジで詳しい人です。プロです)も

洗濯機販売員
コレは…「乾燥機能」じゃなくて「しっかり脱水機能」くらいに思ってください。…ボクは表記変えた方がいいと思ってるんですけどねぇ。

とボヤいていましたし、私フルーツ自身も、実際に使ってみて、全く実用できないレベルだと確信しています。

 

めんどうな家事を少しでも減らすために、日々のストレスを増やさないために、大切なのは「きちんと乾く乾燥機能」です。

②ドラム式洗濯機(乾燥機能付き)or③縦型洗濯機+乾燥機、ってことね!

そうなります!

では次に、ドラム式洗濯機(乾燥機能付き)より、縦型洗濯機+乾燥機の方がよい理由をチェックしていきましょう!

 

ドラム式洗濯機(乾燥機能付き)より、縦型洗濯機+乾燥機の方がよい3つの理由

フルーツ
ドラム式洗濯機(乾燥機能付き)より、縦型洗濯機+乾燥機の方が圧倒的に良いですね。これは、両方使った上での意見ですよ~。

 

理由①一人暮らしの家にも置ける!

縦型洗濯機+乾燥機のイチ押しポイント1つめは、1人暮らしの家に楽々置けちゃうこと、です。

縦型洗濯機は小さめの洗濯機置き場にもバッチリ入りますし、乾燥機は部屋中どこに置いても大丈夫。一人暮らしにはぴったりの構成です。

一方のドラム式の洗濯機は、サイズの大きいものが多いのです。学生や新社会人の、つましい一人暮らしの部屋には、入らないことがほとんどになっています。

 

一人暮らし中
ぇ?うち、ちゃんと置けてるよ。

こんな一人暮らしの方、気を付けてください!!

実は私フルーツも、今まで約5年間、一人暮らしの部屋でドラム式洗濯機を使っていました。

ところが今回、洗濯機を買い換えるために家電量販店の方にチェックしてもらったところ…

洗濯機販売員
コレ、絶対やっちゃいけない置き方になってます。このサイズの洗濯機置き場に、ドラム式置くのはムリです。
フルーツ
なんでですか!?全然普通に使えてますよ!?
洗濯機販売員
洗濯機の振動が水道管に伝わる感じになっちゃってます。危険すぎです。放っとくと、ある日突然水道管破裂なんてことになりかねません。

 

水道管破裂…!!!

ヤバすぎです。こわすぎです。キケンすぎます。

水道管を破裂させちゃったら…

  • 部屋中水浸し…?
  • 下手したら下の階の人にも迷惑が…?
  • 工事して直してもらわなきゃ…?
  • 大家さんに損害賠償しなきゃ…?

ちょっと考えただけで、恐怖です。

 

1人暮らしの部屋でドラム式洗濯機を使っている方・使おうとしている方。よくよく気を付けてくださいね。

特に、電気屋さんのチェックを受けていない人は、要注意です。ドラム式洗濯機の設置を

  1. 引っ越し屋さんに頼んだ
  2. 自分でやった

このどちらかの人は、一度確認してみることをおすすめします。

フルーツ
ちなみに私フルーツは、①引っ越し屋さんに頼んだパターンでした。引っ越し屋さんは、家電のプロではないですからね…。

 

理由②値段が安い!

縦型洗濯機+乾燥機は、なんといっても価格がお安いです。

私がチェックした範囲だと、もろもろ含めて

  1. ドラム式洗濯機:約15万円
  2. 縦型洗濯機+乾燥機:約10万円

という価格帯でした。(1人暮らしサイズ)

フルーツ
2/3のお値段で済むのは、大きい!うれしいわ~♪

 

ちなみに、洗濯機は、時期によってずいぶん値段が変わります。モデルチェンジ直前の旧モデルが安く、モデルチェンジ直後の新モデルが高いのです。

ドラム式の場合だと、一番高いのは9~11月頃に新モデルを買う場合。ざっくり、25~30万円程度。

一番安いのはその直前7~9月頃に旧モデルを買う場合。12~17万円程度といった感じでしょうか。

縦型の場合だと、モデルチェンジは6月頃です。(価格差は、ドラム式ほどは無いようですが。)

フルーツ
一方乾燥機は、年中ほぼ同じ価格帯のようですね。

 

  1. ドラム式洗濯機:約15万円
  2. 縦型洗濯機+乾燥機:約10万円

というのは、ドラム式が一番安い9月頃での価格比較です。

縦型洗濯機が安い時期にチェックすると、②のお値段はさらに下がる可能性があります!

 

理由③乾燥の仕上がりがいい♪

フルーツ
乾燥機にしてから、お洗濯物がふわふわー♪

ドラム式→縦型洗濯機+乾燥機に替えて以来、うちのお洗濯は、当社比1.5倍の美しさに仕上がっています!

  • ふわふわ
  • からまらない
  • クシャクシャにならない

これぞ、ストレスフリーです!

 

原因は、おそらく洗濯機→乾燥機への移し替えでしょう。

ドラム式洗濯機で乾燥まで仕上げる場合、洗濯から乾燥まで、同じ機械の中で行います。ですから、(よほどマメな人以外は)脱水された洗濯物をそのまま乾かすことになってしまうのです。

洗濯物は脱水中に、クシャクシャになったり、からまったりしますから、そのまま乾かせば仕上がりがイマイチなのは当然ですね。

一方、縦型洗濯機+乾燥機の場合は、脱水が終わった洗濯物を乾燥機に移し替えることになります。この過程で

  • からまった洗濯物がほぐれる
  • クシャクシャの衣類がのびる

ので、一味違った仕上がりになるのだと思います。

フルーツ
乾燥機は乾燥専用の機械なので性能が良い…というのも、少しはあるかもしれません!

 

縦型洗濯機+乾燥機のデメリット2点(ドラム式との比較)

なるほどー。でもさ、縦型洗濯機+乾燥機のデメリットだってあるよね?ちゃんと教えて!

 

デメリット①洗濯後、手動で移し替えが必要

洗濯機と乾燥機が別の機械である以上、脱水まで終わった洗濯物は、手動で乾燥機に移し替えてあげる必要があります。

うーん…めんどくさそう…

私も手間を予想して、最初はずいぶん憂うつでした。

けれども、実際に1~2ヶ月使ってみての感想は「意外と気にならないな」というものです。

思ったほど、面倒じゃありません。

…そりゃそうですよね、洗濯機の中身を、乾燥機に放り込むだけですからw

フルーツ
しかもこの手間によって、乾燥の仕上がりがよくなるわけだから…!

意味のある手間なら、多少は良いかな、と思えるものです。

 

デメリット②場所をとる

洗濯機置き場のスペースがせまくても良いかわりに、乾燥機用のスペースを確保する必要がでてきます

選択肢は2つあります。

  1. 洗濯機の上部空間を使う
  2. 洗濯機とは別に置く

 

①の場合は、洗濯機に乾燥機台を取り付け、その上に乾燥機を置くスタイルになります。

普段利用しない上部の空間を有効活用できるので、「場所をとる」というデメリットを感じにくくできると思います。

 

②は、小さい乾燥機台+乾燥機を、床に直接置くスタイルです。

乾燥機からは少量の排水が出ますが、下にバケツを置いておけば十分なレベルです。2~3回捨てるのを忘れても、あふれたりはしませんから、安心して利用できます(1回にバケツ2~3cmの水量)。

フルーツ
私フルーツは、こちらのスタイルを選びました。どこにでも置けるので便利です!身長が小さくても使いやすいですしね♪

 

縦型洗濯機+乾燥機の買い方のポイント

縦型洗濯機+乾燥機、悪くなさそうだな…。買うときに注意することとか、ある?

 

サイズについて

洗濯機は

  • 1人暮らしなら7kg
  • 2人以上なら9kg

をおすすめします。

このサイズなら、1日か2日に1度のお洗濯で済むと思われます。

 

乾燥機は

  • 1人暮らしなら4.5kg
  • 2人以上なら6kg

程度のものが良いでしょう。

4.5kg以上をおすすめするのは、毛布の乾燥ができるから。

外干しをしない前提で考えるなら、毛布の乾かし方はひとつのポイントになります(なにしろ、サイズが大きいですからね…)。4kg以下の乾燥機だと、毛布の乾燥はちょっと厳しいようです。

 

買う場所について

手軽&オトクに購入したいあなたは、

  • 洗濯機は家電量販店で
  • 乾燥機(+乾燥機台)はネット通販で

買うのが◎です!

 

洗濯機と乾燥機で買う場所を変えるのは、設置の難易度が全く違うからです。

洗濯機は、家の洗濯機置き場に置いてよいサイズのチェック~実際の設置まで、しっかりした知識と体力が必要です。水漏れのトラブルは大惨事になりかねませんし、重い洗濯機の取り回しで腰を痛めるリスクもあります。

フルーツ
家電量販店で購入して、プロに見てもらった方が安心です!

 

一方乾燥機は、設置がカンタンです。

価格的にはネットでの購入がオトクなのが普通ですから、カンタンにできる設置作業なら自分でやって、購入価格を下げていくのがよいでしょう。

床置きタイプの乾燥機+乾燥機台なら、組み立て~設置完了まで1時間もかかりません。(実話)

フルーツ
力が無い&不器用な私にも、バッチリ1人でできました!これでお安くなるならお買い得です♪

 

ちなみに乾燥機は種類が少なくて、

  1. メーカーを選ぶ
  2. サイズを選ぶ

くらいしかすることがありません。

メーカーは東芝・日立・パナソニックあたりです。おすすめは、東芝

なぜなら一番安いからです!使用感も全く問題ありません。ふんわり乾きますし、トラブルもないです。

フルーツ
家電量販店へ行っても比較検討する要素があまりありませんし(実物展示が無いことも…)、やっぱりネット通販で十分だと思います!

※2人暮らし以上の方は、コチラの6kgサイズをどうぞ!

 

まとめ:縦型洗濯機+乾燥機 最高!

縦型洗濯機+乾燥機の良さ、お分かりいただけたでしょうか!?

  • 1人暮らしの家にも置けて
  • 値段が安く
  • 乾燥の仕上がりがいい!

安心して使える、縦型洗濯機+乾燥機、ぜひお試しください!

 

購入するときは、

  • 縦型洗濯機は、家電量販店で。
  • 乾燥機&乾燥機台は、ネット通販で。

がオトクです。お間違いなく♪

※2人暮らし以上の方は、コチラの6kgサイズをどうぞ!

 

それではまたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comのメンバー(役割:保有銘柄のウォッチ)。某有名大学で会計を学んだ後、一部上場企業の経理/財務部で働いている。持ち前の情報収集力・財務分析力を武器に、保有銘柄のウォッチを行っている。