【就活サイト比較】おすすめサイト6つの「違い&特徴」を徹底解説!

大学生1
もうすぐ就活。何からはじめようかなー。やっぱりリクナビとマイナビの登録?
大学生2
就活はじめてしばらくたつけど、あんまりうまく進んでる感じがしないなぁ。なんかいい方法はないかな?
大学生3
就活生のための無料のサイト・サービスっていろいろあるんだよね?使ってみたいけどどれ選べばいいかよくわかんないな。あやしい就活塾とかにひっかかるのもこわいし…

こんな人におすすめの記事です。

この記事を読むとこれが分かる!
  • 就活生にぴったりのステキサイトがたくさんあるということ
  • なかでもおすすめの、使う価値のある就活サイト6選

 

就活の定番、ナビサイトに思うこと

就活サイトの定番といったら、大手ナビサイトですね。具体的には、リクナビやマイナビです。

  • 企業情報検索
  • 説明会予約
  • インターン応募
  • エントリーシート提出
  • 就活マナーのチェック

などができるサイトで、登録すれば就活に関する用事は一通り済ませられるようになっています。

 

キャリアカウンセラー
ナビサイトの利用は、確かに就活の基本ではあります。

なんといっても、他の就活サイトとは参加者の数が桁違います。毎年60-70万人程度の学生と1万数千の企業が参加しています。

 

キャリアカウンセラー
でも、ナビサイトだけを使って就活をすすめるのは、かなり大変です。

ナビサイトには

  • 就活生側が能動的・積極的に動くことを求められる
  • 情報量が多すぎてどこから手をつけていいのかわからなくなる
  • 運営者側の不安をあおるような言説が目に付く …etc.

といった欠点があります。

これらの状況を考えると、「超優秀なエリート学生が、たっぷり手間暇かけて就活にはげむ」という場合以外は、ナビサイトだけでの就活はおすすめできません。

 

大学生2
ボクそんな自信ないよ…。それに、就活にそんなに時間とか手間とかかけたくないし…。
キャリアカウンセラー
大丈夫です。今は、ナビサイト以外にもよい就活サイトがたくさんあります。それらを上手に活用すれば、普通の学生でも効率的・効果的に就活をすすめることができますよ!

では、就活を効率的・効果的にすすめる、おすすめ就活サイト6選をご紹介します!どのサイトも学生完全無料が徹底されていますから、安心して登録してください♪

 

時代は「プロを味方につける」就活!おすすめ就活アドバイザーサイト

まずは就活アドバイザーサイトのご紹介です。

就活において、アドバイザーの利用は欠かすことのできない重要ポイントです。最低でも1つは必ず登録してください。(おすすめは、後ほど紹介するキャリアチケットです!)

就活アドバイザーサイトを利用すると、就活のプロが専属のアドバイザーとしてあらゆる場面でサポートをしてくれるようになります。

親切で優秀なプロたちが、

  • 就活のスケジュール調整・管理
  • 自己分析・業界分析のサポート
  • 性格にマッチする会社の紹介
  • 就活に関する悩み相談
  • 特別選考フローの紹介 …etc.

といった面でフォローしてくれるのです。

 

  1. はじめて就活に取り組む学生がひとりですすめる就活
  2. 就活のプロであるアドバイザーのサポートを受けてすすめる就活

1と2、どちらが有利かなんて、考えるまでもなく明白ですよね!

キャリアカウンセラー
他の就活生がアドバイザーのサポートを受けているときに、自分だけが孤独に就活に挑んでいたら…内定を勝ち取るのはなかなか難しくなってしまうかもしれません。

 

おすすめサイト:キャリアチケット

アドバイザーサイトといったらキャリアチケット6万人以上のサポート実績があるアドバイザーサイトです。

  • 人事目線のアドバイスがもらえる
  • 非公開の求人にもアクセスできる
  • アドバイザーが、企業の人事に直接あなたを売りこんでくれる
  • 関東圏での就職にバツグンに強い

といった特徴があります。

さらに、今はセミナーに参加するだけでAmazonギフト券がもらえるキャンペーン中でもあります。

「Amazonギフト券狙いの参加者にも、セミナーに来てさえもらえればキャリアチケットの良さが伝えられる!」というキャリアチケット側の自信を感じさせるキャンペーンです。

ぜひ参加してみてください!

評判やメリット・デメリット、活用のポイントについてもう少し詳しく知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

【キャリアチケット】評判・口コミ・メリットデメリット…実態を徹底解説!

2018.04.16

 

時代は「選ばれる」就活!おすすめスカウトサービスサイト

次にご紹介するのは、スカウトサイトです。

フルーツ
最近の就活で一番うらやましいのが、スカウトサイトの登場です!今の学生はいいなぁ…。

登録している学生に、企業からスカウトが届くサービスです。

  1. 応募して出向く面接
  2. スカウトされて出向く面接

この2つの違いはかなり大きいです。

フルーツ
私は①応募しての面接を就職活動のときに、②スカウトされての面接を転職活動のときに体験しました。実体験からいいます。①と②は天と地ほどの違いです!

今回おすすめする2つのスカウトサイトへは、ぜひとも両方登録しておいてほしいと思います。「選ばれて」行う気楽な就活を、ぜひみなさんにも味わってほしいからです!

キャリアカウンセラー
就活生利用必須のサービスですね。登録しない理由がありません。だって、登録しておくだけで、企業からスカウトしてもらえるのですよ!?

 

おすすめサイト①:キミスカ

最初のおすすめサイトは、キミスカ登録者数激増中のスカウトサイトです。

ナビサイトとの違いは、とにかく「スカウトが受けられる」こと。受け身になって気楽にすすめる就活も、よいものではないでしょうか?

  • 自分の新しい可能性に気付ける
  • 就活への不安が減る
  • 選考の手間が省ける
  • 入社後のミスマッチが減る

など、利用のメリットたっぷりのサイトです。

スカウトされるうれしさや、スカウトされて出向く面接の気楽さを、ぜひ体験してみてください!

フルーツ
気楽にリラックスして面接にのぞめれば、合格率も変わってくるかも!?

キミスカの良さをもっと知ってから登録したい!というあなたは、以下の記事をご覧ください。

【キミスカ評判】面倒な就活とオサラバ!マイペースに就活できるスカウトサービス「キミスカ」がおすすめです

2018.01.12

 

おすすめサイト②ニクリーチ

2つめのおすすめサイトはニクリーチ!特徴は、言わずと知れた「タダでお肉が食べられるスカウト」。違いの際立つ、話題のスカウトサイトです。

ニクリーチに登録しておくと「ランチスカウト」が届きます。これが届いたあなたは、ランチをご馳走してもらいながら人事の人とおしゃべりすることができるのです!

フルーツ
お肉を中心にいろんなランチがあるようです!焼肉、ステーキ、高級和食、イタリアン…♪

人事の人とランチをしながらじっくり話せるので、

  • リラックスしてアピールできる
  • 会議室ではきけない話がきける
  • 会社のことをよく知った上で就職先を選べる
  • 視野が広がる

などのメリットがあります♪

最初の動機は「お肉食べたい!」だけでもOKです。ぜひ登録して、人事の人とのランチを楽しんでください♪きっとそれがもっとも効果的な就活につながりますよ!

ニクリーチの評判など詳細が気になる人は以下の記事をご欄ください。

【ニクリーチ】評判、メリット、デメリット…これがニクリーチの実態!

2018.03.07

 

時代は「情報を効率よく集める」就活!おすすめ情報収集サイト

さいごにまとめたのは、情報収集用のサイトです。

就活は、今も昔も情報戦。必要な情報を効率よく手に入れることが、就活の成否を分けます。かなりおすすめの情報収集サイトなので、ぜひ活用してほしいと思います。

ただし、「情報が多いのがものすごく苦手」という人には、これらのサイトはおすすめしません。

そういう人は、情報収集サイトを使わない代わりに、アドバイザーサイトを必ず利用してください。アドバイザーが必要な情報を絞りこんだ上で、あなたに教えてくれるはずです。

キャリアカウンセラー
情報収集サイトで集めた情報は、基本的に自分で処理しなくてはいけません。これがとても苦手な人は、情報を増やしすぎて混乱する前に、アドバイザーを頼るのが◎です。

 

おすすめサイト①就活ノート

最初のおすすめ情報収集サイトは、就活ノートリアルな就活情報がたっぷりつまった魅力的なサイトです。

ナビサイト等に掲載されている情報との違いは、とにかく「リアル」だということ。就活ノートは就活生がメインになってつくっているメディアなので、就活生にとっての就活の「リアル」がきちんと反映されています。

  • 就活生目線のレポート
  • 実際の選考に関する情報
  • 選考を通過した人のES

などを読むことができます。

キャリアカウンセラー
本当に必要なリアルな情報を、ネット上で無料で得られる就活ノート。まずは登録して情報収拾にあたるのが、賢い就活生の姿だといえるでしょう。

就活ノートは、「就活がこわい」と思っている人には、特におすすめのサイトです。そんな人は以下の記事も読んでみてくださいね。

【就活ノート評判】就活がこわい人必見!リアルな就活情報の獲得が重要

2018.03.02

 

おすすめサイト②ねっとで合説

次のおすすめサイトは、ねっとで合説。就活ノートとはまた違い、こちらはこちらで特徴的なサイトです。

サービス内容は、サイト名の通り「ネットで合同説明会に参加できる」というもの。

  • 企業の情報が3分程度の動画にまとまっている
  • 働いている人や職場の雰囲気もわかる
  • 24時間視聴可能

といった特徴があり、

  • 隙間時間で就活ができる
  • お金がかからない
  • 疲れない
  • たくさんの企業の情報が得られる
  • 知らなかった企業について知るきっかけになる
  • 企業の人に質問ができる

といったメリットがあります。リアルな合同説明会と同じメリットを得ながら、リアルな合同説明会のデメリットをカバーする、ステキなサービスなのです!

キャリアカウンセラー
合同説明会は、オフラインよりオンライン。時間を効率的に使えるねっとで合説は、情報収集にぴったりのサイトです!

合同説明会はオンラインの方がよい理由や、ねっとで合説の詳しい説明が見たい方は、以下の記事をご覧ください。

【ねっとで合説】忙しい就活生必見!合同説明会への参加はネットで済ませるべき5つの理由

2018.02.05

 

おすすめサイト③Meets Company(ミーツカンパニー)

おすすめサイトのラストは、Meets Company(ミーツカンパニー)

「就活ノート」と「ねっとで合説」がオンラインでの情報収集のためのサイトだったのに対し、Meets Company(ミーツカンパニー)はオフラインでの情報収集のためのサイトです。

Meets Company(ミーツカンパニー)は、企業と就活生のマッチングイベントを主催しています。年間630回以上、全国で開催されているこのイベントは、

  • 隠れ優良企業に出会える
  • 企業側は人事決定権のある人が参加するので、選考ステップが短い
  • 少人数イベントなので、企業の人と近い距離で話せる

など、就活生にとってメリットの多い内容です。登録なしで1分で予約可能ですから、ぜひ一度足を運んでみてください。

キャリアカウンセラー
ネットでの情報収集だけでは得られない情報もあります。オフラインのイベントにも何度か参加してみるのがよいでしょう。

Meets Company(ミーツカンパニー)の評判やMeets Company(ミーツカンパニー)に関するQ&Aなど、詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

【評判・感想】Meets Company(ミーツカンパニー)の実態を徹底解説!

2018.03.14

 

おすすめ就活サイトまとめ:ナビサイト以外も登録必須!

  • 就活では、ナビサイトだけでなく、各種優良サイトを活用すべき
  • 紹介したサービスはどれもいいので、全て利用する勢いが大切
  • 最低限キミスカキャリアチケットだけでも登録しておくべき
フルーツ
ぜひぜひどんどん利用して、自分に合うものをみつけてください♪…スカウトサイト1つとアドバイザーサイト1つは最低限ですぅっーー!

 

ひとつ、確かなことがあります。就活についていくら調べても、調べるだけでは何も始まらない、変わっていかないということです。

今すぐ動き出してください。「行動すること」が何よりも重要です。「ふーん、こんなサイトがあるんだねぇ…」で終わらずに、ご紹介した6サイトのうち、1つでも2つでも今すぐ登録してみてください。

フルーツ
使えるものをみんな使って、自分にとって最良の就職先を見つけてくださいねっ!

みなさんが自分にぴったりの就職先に出会えますように。

それではまたっ!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comのメンバー(役割:保有銘柄のウォッチ)。某有名大学で会計を学んだ後、一部上場企業の経理/財務部で働いている。持ち前の情報収集力・財務分析力を武器に、保有銘柄のウォッチを行っている。