ニホンフラッシュの第3四半期報告書提出とEDINETと。

スポンサーリンク

フルーツ@四国旅行に行きたい!です。遍路巡礼をしてみたいですね。八十八か所めぐり。そうすれば、きっと大願成就して4つの財布が常にふくらんだ状態に…!

まずは煩悩を取り除きなさいって、弘法大師に怒られちゃいそうな気もする、今日この頃です。

ところで、四国といえばニホンフラッシュ。徳島に本社を持つこびと、ニフラくんです。今日のこびとMTGの主役は彼。早速、はじめていきましょう!

補足:こびとMTG
こびとMTGは、不定期に開催される、こびとたちとオーナーとのMTGです。こびとたちのことを知り、株式についての理解を深めることを目的としています。各会社のプレスリリースをもとに、財務情報をはじめとする定量的情報の他、製品情報などの定性的情報もご紹介していきます。

※今日のこびとMTGでは、ニホンフラッシュ株式会社のプレスリリース2017年3月期 第3四半期報告書の内容をご紹介します。

 

ニフラ
第3四半期報告書を提出したよっ!

おー、お疲れ様。

ざおうさん
私も提出いたしました。

あ、蔵王産業のざおうさん。ざおうさんの方は、HPにも載せないひっそりとした提出だったね。

ざおうさん
はい。EDINETでご覧ください。
たから
EDINETは金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システムのことね。Electronic Disclosure for Investors NETworkの略よ。

宝印刷のたからちゃん!たからちゃんは5月決算だから、四半期報告書の提出時期じゃないよね?IRの専門家として口をはさみたくなっちゃったの?

たから
そうなのよ。EDINETなんてきいたら、うずうずしちゃうわ。
ニフラ
僕の四半期報告書も、EDINETでも見ることができるよ!
ざおうさん
EDINETではすべての会社の金商法開示書類を見ることができますよね。
たから
そうよ。四半期報告書や有価証券報告書、大量保有報告書などね。一方で、決算短信なんかは金商法で定められた書類じゃないからEDINETでは見ることができないわ。注意が必要ね。

四半期報告書は提出が四半期決算短信より後だから、注目が集まりにくいけど、個人投資家としてはチェックしておきたいところだなー。

ニフラ
僕の報告書読んでね!

はいはい。

ニフラ
為替がきつかったなぁ。あと、中国のデベロッパーさんの都合で内装工事延期されちゃったのとかも。

うんうん。読んどくからね。報告ありがとう!

 

ニフラくんもざおうさんも、無事期日通りの情報開示ができたようですね。よかったよかった。どこぞの会社さんのように、提出遅延なんてことになった日には、大騒動です。オーナーにウソをつかない、働き者のこびとだけを集めていきたいものです。

それではまたっ!

 

※今日の主役、ニホンフラッシュのニフラくんに関する基本情報はコチラです!ぜひご覧下さい♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comのメンバー(役割:保有銘柄のウォッチ)。某有名大学で会計を学んだ後、一部上場企業の経理/財務部で働いている。持ち前の情報収集力・財務分析力を武器に、保有銘柄のウォッチを行っている。