エックスネット 仙台銀行・きらやか銀行に有価証券バックシステム提供開始!

スポンサーリンク

フルーツ@こびと株オーナーです。

今日のこびとMTGでは、株式会社エックスネットのXネッコからお話があるようです。Xネッコ、なんだかはしゃいでましたから、きっといいニュースがあるのでしょう。早速話をきいてみましょう。

補足:こびとMTG
こびとMTGは、不定期に開催される、こびとたちとオーナーとのMTGです。こびとたちのことを知り、株式についての理解を深めることを目的としています。各会社のプレスリリースをもとに、財務情報をはじめとする定量的情報の他、製品情報などの定性的情報もご紹介していきます。

※今日のこびとMTGでは、株式会社エックスネットのリリース「仙台銀行、きらやか銀行に対する有価証券バックシステムのサービス提供開始について」の内容をご紹介します。

 

Xネッコ
今日は、いいニュースだぜ!

なになに?どんなニュース?

Xネッコ
有価証券バックシステムのサービス提供をはじめたんだ!

有価証券バックシステム?

ざおうさん
この前の3月に、Xネッコさんが報告していたものですよ。

あ、蔵王産業株式会社のざおうさん。

ざおうさん
南都銀行さんにサービス提供開始って、話してましたよね。

あー、あれか。お客さんの持ってる有価証券の仕訳、入出金、現物保管なんかをサポートするシステム。

Xネッコ
そうそう!今日のお知らせは、仙台銀行さんときらやか銀行さんへのサービス提供開始なっ!

おー、おめでとう!

ざおうさん
仙台銀行さんには平成28年4月、きらやか銀行さんには平成29年4月からの提供でしたね。
Xネッコ
そーなんだよっ!…ま、契約主体は、パパなんだけどな。

ん?なんて?

Xネッコ
だぁからぁ!契約主体は親会社である株式会社NTTデータなんだよっ。

なぁるほどー。親会社が超有名大企業NTTデータだっていうのは、Xネッコの強みのひとつだもんねー。

ざおうさん
NTTデータさんは、システム提供の実績が豊富ですものね。
Xネッコ
その通りだぜっ!だからグループに入った以上、地域の金融機関に対してXNETサービスをもっともっと広げてやるんだ!

うんうん。楽しみだっ。

Xネッコ
XNETシステムはすごいんだぜ!事務効率化ができるし、月額固定のサービス利用料でシステムが使えんだよ。そのあたり、きらやか銀行さんと仙台銀行さんは気に入ってくれたのさ。
ざおうさん
他にも、機能の追加・変更や各種制度変更に追加コストがかからなかったり、様々な情報を全自動で更新できたり、金融知識に精通した担当者がサポートしたりと、たくさんの特長のあるサービスなのですよね。
Xネッコ
おうよっ。XNETサービス、どんどん広げてみせるぜっ!

おー、がんばれ!応援してる!!

 

XネッコのNTTデータグループへの加入は、2009年3月のことです。株式会社NTTデータに株式の51%を取得され、連結子会社となりました。

このことは、Xネッコの業績に良い影響をもたらしているようですね。どんどんお客さんを増やして、XNETサービスを広めていってくれるといいな、と思います。

ビジネスの様子や、親会社との関係性がみえてくる、大事なリリースでありました。これからも、こびとたちの様子を、しっかりと観察していきます。

それではまたっ!

 

※今日の主役、エックスネットのXネッコに関する基本情報はコチラです!ぜひご覧下さい♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comのメンバー(役割:保有銘柄のウォッチ)。某有名大学で会計を学んだ後、一部上場企業の経理/財務部で働いている。持ち前の情報収集力・財務分析力を武器に、保有銘柄のウォッチを行っている。