エックスネット 南都銀行にサービス提供!

スポンサーリンク

フルーツ@春先は眠い!です。季節の変わり目は体調を崩しがち。皆さまお元気でお過ごしでしょうか?私はお昼寝欲求に憑りつかれております。ひたすらにねむいっ!身体が休息を欲しているのであります。

そんなわけでベッドから離れがたい私のところへ、新入りこびとのXネッコがやってきました。株式会社エックスネットのこびとくんです。

今日はいいニュースがあるのだとか。それでは、早速こびとMTGです!

補足:こびとMTG
こびとMTGは、不定期に開催される、こびとたちとオーナーとのMTGです。こびとたちのことを知り、株式についての理解を深めることを目的としています。各会社のプレスリリースをもとに、財務情報をはじめとする定量的情報の他、製品情報などの定性的情報もご紹介していきます。

※今日のこびとMTGは、株式会社エックスネットのプレスリリース株式会社南都銀行に対する有価証券バックシステム提供開始について」の内容をご紹介するMTGです。

 

Xネッコ
フルーツフルーツ、いいニュースだぞー!

いいニュース?どーしたのどーしたの?

Xネッコ
南都銀行さんに、「有価証券バックシステム」の提供を開始したんだっ。お客さんの持ってる有価証券の仕訳、入出金、現物保管なんかをサポートするシステムだよ!

おー。おめでとう。XネッコのXNETサービスを入れてもらえるとうれしいねぇ。

Xネッコ
うん。うれしい。

親会社がNTTデータになったことで、地域金融機関ともつながりやすくなってきたんだねぇ。

Xネッコ
うんうん。今までのお客さんは機関投資家さんがメインだったけど、これからもっともっとXNETサービスを広げていきたいんだっ。
ざおうさん
XNETサービスは、お客さまにとって、機能追加や制度対応に追加コストがかからなかったり、基盤関連費用が削減できたりするメリットがあるのですよね。

あ、蔵王産業のざおうさん。よく知ってるね。解説ありがとう。

Xネッコ
南都銀行さんでは事務を効率化できる点や固定サービス料でアプリケーションが使用できる点なんかが評価してもらえたんだ。だから、XNETサービスを導入してもらえたんだよ!

そのあたりは、Xネッコの特長だものね。

Xネッコ
そうそう!

Xネッコの唯一の商品「XNETサービス」が、もっともっとたくさんの会社に導入されますように!

Xネッコ
がんばる!

よろしく!

 

今日のこびとMTGは、XNETサービスの提供開始についてでした。XNETサービスは、情報システムを提供してお客さんから月々のサービス料をもらう、Application Outsourcingというビジネスモデルです。

お客さんに、初期投資不要、メンテナンスコスト不要などのメリットを提供する一方で、Xネッコは月々の安定収入や高い利益率などを享受することができます。

安定収入のビジネスは、こびと株.comメンバーの大好物です。こんなこびとを、もっともっと探していきたいものです。

それではまたっ!

 

※今日の主役、エックスネットのXネッコに関する基本情報はコチラです!ぜひご覧下さい♪

(参考:株式会社エックスネット H28/3期 有価証券報告書など)

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comのメンバー(役割:保有銘柄のウォッチ)。某有名大学で会計を学んだ後、一部上場企業の経理/財務部で働いている。持ち前の情報収集力・財務分析力を武器に、保有銘柄のウォッチを行っている。