蔵王産業 2017年3月期第2四半期決算に関するつぶやき(配当ニュートラル)

スポンサーリンク

蔵王産業 2017年3月期第2四半期決算(2016年10月28日公表)

ざおうさんより2016年4月1日~9月30日の業務報告が届いております。

ざおうさん
思ったより売れなくって、利益も少なめでした。でも去年と同じくらいですよ

      当第2四半期 前第2四半期

売 上 高    32.0億円    32.0億円

営業利益率     13.6%         13.7%

1株純利益    47.03円    45.48円

配当      27円(中間)+28円(期末予想)

ざおうさん
通期予想、売上を下方修正しました。利益は減りません

見直し後:売上高 70億円(前期比+2.4%)

見直し後:営業利益率 15.1%(前期比+0.0%)

見直し後:1株当たり当期利益 111.01円(前期比+6.14円)

 

ざおうさん
設備投資をしたから、A(※)は減っちゃいました。でも、全く問題のない水準だと思っています

      当第2四半期末  前期末

総 資 産   124.9億円   124.0億円

1株純資産   1,706.72円   1,693.72円

自己資本比率    85.6%     85.6%

A(※)/総資産     37.2%      40.4%

※A=現金預金+有価証券+投資有価証券

 

短信と同時に業績予想の下方修正を発表した、ざおうさん。除染作業用の関連商品の受注が少なめだったのが原因のようです。それでも利益を守れるのは、粗利益率の改善や経費の削減はうまくいっているから。この調子でいけば、予定通りの配当は、十分に維持できそうですね。

 

蔵王産業に関する基本情報はコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA