こびと株の一覧

【人前に出ているこびと】合計2人のこびとを紹介中

 

【今は隠れているこびと】合計4人のこびとを紹介中

 

注意:こびと達の性格について

こびと達は小心者です大勢の人が群がってくると姿を隠します。

こびと株に該当するかどうかの重要指標である「高配当利回り」と「低PBR」は、株価に影響されます。人気が殺到して人が集まり株価が上がると、配当利回りは低下し、PBRは上昇します。

すると、同じ株でも、人気が出る前に買えたにとっては「こびと株」で、人気が出てから買う人にとっては「ただの普通の株」になってしまうのです。よく目を凝らして、こびとの姿を観察できてから投資判断をして下さい。

 

こびと株以外で、インカムゲイン狙い投資の候補になる銘柄

こびと株.comメンバーは、日本の個別株にだけ投資しているわけではありません。日本株では優れた実績のある高利回りETFがありませんが、海外ETFには優良な金融商品が複数存在します

インカムゲイン狙いの投資家にとって、投資対象になりうる銘柄を紹介します。どれも日本の銀行が絶対にオススメしてこない優良ETFです(銀行側の利益にならない=ぼったくれないので)。

先進国株式ETF

HDV:iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF(配当利回り3.5%前後

PFF:iシェアーズ 米国優先株式 ETF(配当利回り5.6%前後

先進国債券ETF

AGG:iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETF(分配金利回り2.5%前後

LQD:iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債 ETF(分配金利回り3.4%前後

HYG:iシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債 ETF(分配金利回り5.1%前後

新興国債券ETF

EMB:iシェアーズ J.P.モルガン・米ドル建てエマージング・マーケット債券 ETF(分配金利回り4.6%前後

海外ETFは為替リスクがあり税制上も不利な分、上級者向けだと思います。しかし、分散投資の対象としては検討の余地が十分にありますので参考にしてください。

また、変わり種としてこんな投資先もあります。ソーシャルレンディングです。もちろんリスクはありますが、5%~12%程度の分配金が狙えます。

クラウドクレジットの評判&リスクについて語る【完全解説版】

2017.02.02

 

【こびと株について】

「こびと株」の10条件について知りたい方はコチラ

「こびと株」の6つのメリット・2つのデメリットについて知りたい方はコチラ

「こびと株」の投資10原則について知りたい方はコチラ

こびと株投資のモデルを見てみたい方はコチラ

「投資が必要な理由」、「配当金が生活・趣味にどれだけ役に立つか」、「債券・投信・不動産投資との違い」、「口座開設の方法」などについて知りたい方はコチラ