【誰も座ってはならぬ】平日に家事を終わらせる唯一のコツ【分担不要】

 

こんにちは、シーウィード@こびとが見える経理マン(@kobito_kabu)です。

  • 会社員が
  • 平日に
  • 家事をやるコツ

をご紹介します。たった1つだけです。

帰宅後、絶対に座らないこと

 

  • 家事の時短テクニックとか
  • 家事のクオリテイを上げるマル秘テクニックとか

世の中にはいろいろな情報があふれていますが、おそらく多くの人にとってこんなレベルの高い情報は不要です。

 

シーさん
なぜなら、そもそも家事を「やれてない」人も多いからだ!

 

  • 朝早く起きて
  • ぎゅうぎゅうの満員電車で通勤し、
  • 理不尽な上司・同僚に振り回され
  • クタクタになって帰宅する

そこから家事をやるのって、かなり大変ですよね。

一人暮らしであれば、まぁ週末にまとめてやればいいやと思うでしょうし、共働きなら、まぁ妻に任せておこうと思う旦那さんもいるかもしれません。

とにもかくにも、帰宅時点ですでに疲れているんです。

家事のテクニックがどうこうという以前の問題に、家事に取り組めない。

弊社がご案内いたします提案は、そんな「平日に家事ができない」皆様に捧げるシンプルで良心的な提案となっております。

守るべきルールは1つだけです。

 

シーさん
絶対に座らないでください

 

もし疲れているのなら、家事はしなくても構いません

食事がしたければ食事をしても結構です。

テレビを見たいのなら、テレビを見ても構いません。

スマホをいじりたいなら、好きなだけいじれば良いでしょう。

眠りたいのなら、すぐにでも寝てください。

 

ただし、立ったままでな!

 

家事が終わるまでは座らない。

これが唯一のルール。

 

共働きの家庭では、家事をどちらがどう分担するかでケンカもあるかもしれません。

ちょっと!あなたもちゃんと家事をやってよ!
仕事で疲れてるんだよ、家でぐらい休ませてくれよ

こういうケンカも全然OKです。気が済むまでお互い主張する良いと思います。夫婦の絆はそうやって深まるものですからね。

いくらでも話し合いましょう。

立ったままでね。

もし仲直りできても、家事が終わってないなら座らないでください。

  • 俺が悪かったよ
  • 私も悪かったわ

自らの非を認め、尊重しあいながら、ずーっと立っているといいでしょう。

家事が済むまで座ってはいけません。

 

ちなみに、オックスフォード大学の研究論文を調べたところ

  • 帰宅後にすぐ座ってしまう人と比較して、帰宅後に座らなかった人の方が家事をやりきれる傾向にある
  • 家事が終わるまで座らなかった人の幸福度は、家事が終わる前に座ってしまった人と比較して61%も高い

というデータは見つかりませんでした。

こうやってすぐに理論的根拠を探すのが現代人の悪い癖です。理屈は関係ありません。とにかく家事が終わる前に座ってはいけないのです。

 

ところで、グローバル社会においては、同一労働同一賃金が当たりまえです。海外の人から見ると、終身雇用・年功序列という仕組みは「身分差別」のように見えるそうです。

  • 年齢による差別
  • 性差別
  • 身分差別(正社員・契約社員)

女性管理職もまだまだ少ないですし、こういった点では日本は後進国なのですね。

(まっとうな)先進国であるアメリカやヨーロッパ諸国では、社会人の約85%が「帰宅後、家事が終わるまで座らない」という習慣を持っていると言われています。

 

もちろんこんなデータはありません。

こうやってすぐに周りと比較するのが日本人の悪い癖です。周りとか世界とかどうでもいいんです。とにかく家事が終わる前に座ってはいけません。

 

一度試してみれば分かりますが、帰宅後に

  • 立ったまま食事を続けるのは、なんかシュールです
  • 立ったままテレビを見続けるのは、なんかシュールです
  • 立ったままスマホをいじり続けるのは、なんかシュールです

座りたければ、家事をするしかない。

立ってさえいえれば、人は自然と家事をする

真実とはシンプルなものなのです。

 

家事が終わるまで座ってはいけない

家事が終わるまで座ってはいけない

家事が終わるまで座ってはいけない

 

着席できるということは、すなわち家事が終わったということです。

  • 家事が終わっているということは、気持ち良いこと
  • 家事が終わっているということは、家庭円満ということ
  • 家事が終わっているということは、休日もちゃんと休めるということ

今日、家事が終わるまで座らなかった人には、ちゃんと明日がやってきます。


(出典:賭博黙示録カイジより)

 

最初は時間がかかるかもしれませんが、段々と家事も早くなります。


(出典:ハンターハンターより)

  • トイレ掃除をしても
  • 風呂掃除をしても
  • 掃除機掛けをしても
  • 洗い物をしても
  • 洗濯をしても
  • ゴミをまとめても

日が暮れていないーーーーーー

 

まぁ帰宅した時点で日は暮れているんですけどね。

とにかく、平日に家事をやるコツは、座らないことです。

早起きよりはラクですよ。

  • 止まっている状態の身体を起こすより
  • すでに動いている身体を動かし続ける方がラク

だからです。慣性の法則でイケる。座らなければいいだけの話です。

シーさん
絶対に座ってはならぬ

それではまたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

シーウィード

こびと株.comの管理人(役割:投資対象の選定)。お金の話と健康をこよなく愛するアラサーリーマン。一部上場企業の経理/財務部で財務諸表を作成している会計の専門家(日商1級・証券アナリスト)。40歳時点で給与以外の収入(配当/不動産/サイト運営)を月額20万円にすることを目標に活動中。187cmの大男。