サラリーマンの小遣い稼ぎは失敗する!決定的な理由と3つのパターン

サラリーマン
なんか良い小遣い稼ぎないかなー

こんな人のための記事です。

 

結論から言うと

フルーツ
「小遣い稼ぎ」のつもりで何か始めるのは、止めておいた方が良い!

と思います。

理由は単純。その計画は、たぶん失敗するから。

  • サラリーマンの小遣い稼ぎでよくあるパターン
  • サラリーマンの小遣い稼ぎが失敗する理由

について解説していきます。

 

サラリーマンの小遣い稼ぎ、ヤバいパターン3選

 

パターン①だまされる

小遣い稼ぎしたいサラリーマンを狙った、詐欺まがいの勧誘はそこらじゅうにあります。

  • 誰でも簡単確実!
  • 1日30分で月5万円!

みたいな広告を、あなたも見かけたことがあるのではないでしょうか?

高額セミナー、ノウハウデータ入りのUSB、note、オンラインサロンなど、いろいろなカタチで「稼ぐノウハウ」が魅力的にラッピングされて売られています

 

それらに手を出して、

  • 入会したら事実上放置だった
  • 本当に重要なところは教えてもらえなかった
  • 売り手自身が稼げていなかった
  • 無料で見られるものと同レベルだった

なんていうのは、よくある話。

フルーツ
お小遣いを稼ぎたいサラリーマンは、狙われています!

小遣い稼ぎのつもりが、気づいたらマイナス数十万円なんて話はざらにあるので、よくよく注意して下さい。

 

パターン②「スキル不要」で探す

「スキル不要」という言葉に、惹きつけられるサラリーマンがいます。

サラリーマン
そりゃそうだよ。僕なんて、大したスキルも無いしさ。

でもよく考えて下さい。スキルが要らないということは、稼げないということとほぼ同じです。

 

サラリーマン
え?「スキル不要で稼げる」って、雑誌とかでもよく見かけるよね?

「稼ぐ」が単に「お金を得る」という意味なら、多少はお金を得られるかもしれません。

でも、決して、効率の良い稼ぎにはなりません。

スキルが不要で誰にでもできる仕事は、低単価にならざるを得ないからです。

フルーツ
スキルが要らないということは、誰がやっても同じということ。誰がやっても同じなら、安くやってくれる人に頼もう!というのは、自然な発想ですよね

 

サラリーマン
え~じゃあ稼げないってこと~?

稼ぎたければ

  • 今あるスキルを活かす
  • 新しくスキルを身に着ける

という発想に切り替えることをおすすめします。

フルーツ
「スキル不要の仕事がいい!」というのは「安く買いたたかれる仕事がいい!」というのと同じですよ~

 

パターン③継続できない

小遣い稼ぎに新しいことを始めても、継続できないパターンも多くあります。

  • 時間をとるのが大変
  • 家族の理解が得られない
  • 楽しくないのでサボりがち

といった状況ですね。

3日坊主では、大した結果が上がらないのは当然ですよね。

フルーツ
サラリーマンとして働きながら、さらに別の稼ぎ方をするのは、それなりに大変です

「あんまりお小遣いにならなかった」くらいならともかく、「準備のためにお金がかかってむしろマイナスだった」なんてケースもあるので、要注意です。

 

「サラリーマンの小遣い稼ぎ」が失敗する決定的な理由

では、なぜ「サラリーマンのお小遣い稼ぎ」が失敗するのか?

一言で言えば

フルーツ
真剣みが足りないから
  • 「簡単に稼げます!」というセールストークに騙されてしまうのも
  • 「スキル不要」の買いたたかれる仕事に手を出してしまうのも
  • なかなか継続できないのも

結局は全部、真剣みが足りないからです。

 

「小遣い稼ぎ」という言葉には、

  • 本気じゃない
  • 片手間程度
  • 小銭が入ればOK

という、ゆるさ・甘さ・適当さが隠れていますものね。

 

お金を稼ぐって、そんなに甘い話じゃありません。

もちろん、

  • お金は我慢の対価だ
  • 苦労して当然
  • ツライ思いしなきゃ稼げない

なんて言うつもりはないです。

世の中には、楽しい仕事はたっぷりありますし、時給計算がぶっとんでしまうような仕事(1時間で数十万円とか)もたくさんあります。

それを、サラリーマンが本業のかたわら成功させることも、もちろん可能です。

フルーツ
私自身「副業+投資で月20万円以上」という目標を、達成済です

 

でも、「小遣い稼ぎ」という感覚はNGです。

副業には大賛成ですが、やるならマジでやりましょう

時間をかけろとか、苦労しろとか言ってるわけじゃないんです。

取り組み方の問題です。

フルーツ
「小遣い稼ぎ」感覚は今すぐ捨てて、本業のスキルも趣味のスキルも全て投入して、新しい収益の柱をGETしましょう♪

 

まとめ:「小遣い稼ぎ」ではなく、「本気の副業」をやろう

フルーツ
サラリーマンが、給料以外の収入源をもつのは良いと思う!

このサイトでは

  • 給与所得
  • 事業所得(副業)
  • 配当・利子所得(資産運用)
  • 不動産所得

の「4つの所得を育てよう!」なんて話をしているくらいなので、サラリーマンの副業には大賛成です。

私自身も、副業を始めてよかったと、心から思っています。

 

でも、「小遣い稼ぎ」なんて気持ちで始めるのはイマイチです。せっかく始めるなら、本気で取り組みましょう。

スタートのハードルを上げたいわけではありません。

むしろ、失敗してもいいから、とにかく小さく行動を開始することこそが大切だと思っています。

でも、お金を稼ごうという以上は、「小遣い稼ぎだから」みたいな言い訳を捨てて、真剣になった方が良い。成功率も学習効率も、各段に違ってくるからです。

 

フルーツ
副業は、サラリーマンの人生を変えるポテンシャルを持っています

「小遣い稼ぎ」なんて寂しいことは言わずに、ぜひマジになってみて欲しいと思います。

それではまたっ!

 

※関連記事です

副業で成功する人の5つの特徴【体験談アリ】

2020.01.25

【副業のリスク5選】迷っているサラリーマンは要チェックの副業体験談

2020.01.12

「給料少ない」は解決可能!知るべきポイント3つ【給料アップは簡単!?】

2020.07.14
スポンサーリンク
スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comの共同管理人。慶應義塾大学卒業後、一部上場企業に就職。経理/財務の実務経験10年超、日商簿記1級、証券アナリストを有する「企業と個人のお金の専門家」。4つの財布(給与/配当/不動産/事業収入)を駆使して経済的自由を達成することを目標に奮闘中。