【無駄な経理と意味ある経理】5つの違いを現役経理が解説

営業マン
経理なんて、無駄じゃない?ゴチャゴチャごちゃごちゃ細かいことばっかり言ってさ。仕事とってこれるわけでもないのに。
経営者
なんだか経理に無駄が多い気がしてねぇ。意味のある経理部を作るには、どうしたらいいんだろうねぇ。

こんな疑問に、答えます。

 

私フルーツは、経理をやって10年超になります。

その中で

  • 無駄の多い経理部のやり方
  • ビジネスの役に立つ経理部のあり方
  • 意味のある経理の仕事
  • 無駄な経理の仕事

などについて、感じるところがたくさんあります。

フルーツ
この記事では、それらをまとめることで、経理部員にも経理部員以外にも役立つ情報を提供したいと思います!

 

無駄な経理と意味ある経理:5つの違い

 

違い①カンペキな細かさを求めるvsメリハリがきいている

経理の仕事は、細かくなりがちです。

  • 出金処理は、1円も間違うことができませんし
  • 税金の納付期限は、1日も遅れることができません

細かさ・正確さが求められるのは、経理の特徴と言ってもいいでしょう。

 

けれども、「意味ある経理」では、細かさが必要な業務とそうでない業務をしっかり区別します。

  • 1円単位の正確さが必要な業務
  • 見た人が判断を間違えない程度に、大枠があっていればOKな業務

を、きちんと判断して行動するわけです。

 

何もかもについて

無駄の多い経理
ちゃんとやって!細かくやって!間違ってるものは間違っている!

というのでは、コスパが悪すぎます。

 

会計には、重要性の原則というのがあります。

重要性の乏しいものについて、簡便な処理が認められるという原則です。

これを上手に使いこなせているかどうかが、意味ある経理ができているかどうかの分かれ目になるかもしれませんね。

意味のある経理
大事なポイントは押さえられているので、今回はこれで行きましょう。あ、でもこっちはキッチリ合わせておきましょうね。

 

違い②形式を整えるvsビジネスの中身によりそう

経理の仕事には、会社の内外の

  • 経営陣に
  • 税務署に
  • 株主・投資家に
  • 金融庁に
  • その他一般に(官報・HP等)

といった関係者に、様々な数字を報告する仕事が含まれます。

である以上、報告する内容以外に、報告の形式(見た目や誤字脱字など)にも気を使う必要が出てきます

フルーツ
これが結果として、形式だけに囚われる経理部を作り出してしまう場合があるわけです。

 

経理で重要なのは

  • 「形式的な経理処理をうまくやること」ではなく
  • 「ビジネスの実態を正しく反映すること」の方

です。

形式を整えることだけに執着しても、良い効果は生まれませんよね。

意味のある経理
円滑なビジネスに協力して、それをきちんとした形で関係者に報告する。これが経理の役割だと思うな。

 

違い③上長に媚びるvsルールに従う

経理に求められる機能のひとつとして、ガバナンスの強化というのがあります。

コーポレートガバナンスとは、企業の経営を監視する仕組みのこと。

社員(経営陣を含む)が好き勝手にやらないように、チェックする仕組みが大切だということですね。

 

このための具体的な経理の動きとして、「ルールから逸脱した行為を認めない」というのが、ひとつ重要な要素になります。

フルーツ
「ルール違反なので処理できません」という融通の利かなさは、経理という仕事の特性上やむを得ないことも多いのです。

 

とはいえ、時々見かけるのが

  • マイルールを押し通す
  • 相手の職位によって態度を変える
  • 本人がルールをきちんと把握していない

というような、困った経理部員。

自分の都合の良いルールを押し付けたり、上長に媚びたりするようでは、ガバナンス強化どころの騒ぎではありません。

 

意味のある経理
ルールをルール通りにきちんと守ることこそが、経理の大事な役割のひとつだよね。

 

違い④できない理由を主張するvsできる方法を提案する

無駄の多い経理
こんな取引、税務リスクが高すぎです!

新しい取引を始めようとしたら、経理部から文句がついて右往左往…。

そんな経験のある方も、いらっしゃるかもしれませんね。

 

経理は何かと保守的になりがちな職種ではあります。

新しい取引の相談を受けたときに考えるのは

  • 税務リスクはどうか?
  • 外部に報告しなければいけない事項はないか?
  • 今の業務フローはどう変わるか?
  • どう処理すれば問題がでないか?

といった事。

ついついリスクに目がいって、新しいことにはネガティブな反応を示しがちです。(経理部員の業績評価は減点評価が基本ですから、なかなか新しいことに積極的になれないという側面もあります。)

 

とはいえ、大事なのは「リスクをコントロールしつつ、リターンを取りに行く」こと。

意味のある経理
新しいビジネスに積極的に関わりつつ、リスクをコントロールする方法を提案していきたいよね。

 

違い⑤コスト意識がないvs利益貢献を考える

経理は、コストセンターです。どんなにがんばっても、直接利益を上げることはできません。(資産運用で利益を出す、財務的な部署を除きます)

で、ある以上

  1. コスト削減
  2. 間接的な利益貢献

を考えなくては、会社に貢献することはできませんよね。

 

無駄の多い経理
はー、忙しい、忙しい。今日も残業だわ。(…私、がんばってる!)

経理部員の残業や休日出勤は、会社にとっては単純にコスト増です。

意味のある経理部では、これを極力減らしていくるよう、業務の効率化を考えることになるでしょう。

  • のんびりぐだぐだ残業代を稼ごう♪
  • 長時間労働は美しい!
  • 効率化めんどくさい。今まで通りが好み。

みたいな発想では、無駄だらけの経理部ができあがってしまうでしょう。

 

間接的な利益貢献という意味では、会社のビジネスにしっかり関わっていくことが必要になります。

  • 事業部が動きやすいような仕組みを考える
  • 新規ビジネスをタックスプランニングに活かす
  • 手間のかからない内部統制強化で会社の足腰を強くする
  • 適切な資金計画を策定する

といった形で、事業の一翼を担っていくことが、意味ある経理の目指す姿でしょう。

意味のある経理
会社のビジネスを知らないで、ただただ後処理をしているだけだと、なかなか経理の価値を発揮できないよね。

 

まとめ:意味ある経理は、超重要スキル

経理そのものは、会社にとって重要な機能のひとつです。

  • お金の管理をきちんとする
  • 経営陣が適切な意思決定ができるよう、計数管理でサポートする
  • 外部から求められる資料を、間違いなく提供する

こういったことをサボると、会社は立ち行かなくなってしまいます。

 

とはいえ、無駄の多い経理部も存在するのは事実です。

フルーツ
「経理が無駄」なんじゃなくて、「無駄な経理もある」が正しいかも。

 

  • メリハリのきいた細かさをもっているか?
  • 形式にとらわれず、ビジネスの中身によりそえているか?
  • マイルールや上長のご機嫌ではなく、ルールをきちんと守れているか?
  • できない理由ではなく、できる方法を探せているか?
  • コストを抑え、利益に貢献する工夫ができているか?

こんな観点でながめてみれば、自社の経理部が意味のある経理部なのかどうか、見えてくるものがあるかもしれません。

フルーツ
できるところから改善して、意味のある、付加価値の高い経理にしていきたいですよね。

それではまたっ!

 

※関連記事です

付加価値の高い経理って何?経理部員がAI時代を生き抜くために。

2019.03.26

経理マンは嫌われ者?デキる経理屋ほど嫌われる傾向にあるので、承認欲求は社会で満たす方がいいかも

2019.10.16

【経理向き不向き】向いている&向いていない性格を現役経理マンが紹介!

2019.06.26
スポンサーリンク
スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comのメンバー(役割:保有銘柄のウォッチ)。某有名大学で会計を学んだ後、一部上場企業の経理/財務部で働いている。持ち前の情報収集力・財務分析力を武器に、保有銘柄のウォッチを行っている。