【経理の転職】執行役員と面接!とうとう内定を得るに至った話。

スポンサーリンク

フルーツ@最終面接こわいっ!です。前回の最終面接で、生まれて初めて不思議ちゃん扱いされるという体験をしたために、若干トラウマ気味となっております。

【経理の転職】ベンチャー社長面接でボロボロに失敗!そんな面接もいい練習!いい経験!

2017.03.16

 

転職活動体験記vol.7 超有名企業の最終面接!

本日の面接

2次面接から1週間。超有名巨大企業のオフィスを訪れるのも3度目となりました。

今日はいよいよ最終選考。この面接を通過すればついに内定…来月の今頃はこのオフィスに通勤することになっているかもしれません!

フルーツ
面接官はだれかな?…緊張する!

 

面接の様子

所要時間20分。かなりあっさりとした面接でした。

面接官は2名。経理担当の執行役員さんと、人事の担当者さん。

「どんな仕事がしたいですか?」

「転職活動をはじめた理由は?」

「今後のキャリアプランはどんなものを考えていますか?」

「ご質問は?」

といった程度のやりとりでした。

執行役員さんは忙しいので、そんなにたくさん時間はとれないよ、ということなのでしょうか。それとも、最終面接は確認程度ということなのでしょうか。

この会社さんの1次面接2次面接はどちらも、予定30分、実際1時間のおしゃべりタイムでした。

それに引き換え、今回の最終面接は20分。予定は30分なので1/3の時間短縮。

フルーツ
受かるのかなぁ?

 

結果通知

その日のうちに結果が届きました。

オファー面談の日程について

フルーツ
よくわかんないけど通ったー!!すごい、内定だっ!
シーさん
フルーツや、君も立派になったのなぁ。
フルーツ
わーい、シーさん先輩のおかげですぅー(ということにしておいてやろう)。
金の亡者:シーさん
しかし!喜ぶのはまだ早い!問題はオファー面談の方だ。いくらのオファーなのかこそが問題なのだぁっ!
フルーツ
さすが金の亡者…

転職活動、初めての内定です。感慨もひとしお。

次回オファー面談で、細かな条件提示などがなされるようです。わくわくしながらその日を待とうと思います♪

 

感想・まとめ

とうとう内定とっちゃった!!

しかもこの会社、かなり魅力的です。楽しそうに働く面接官(入社した場合の上司)たち、200万近くアップする年収、望み通りのポジション、オシャレなオフィス…。

それもこれも、もとはと言えばリクナビNEXT のおかげ!面接確約オファーのおかげで、気負うことなく、マイペースな転職活動が実現できたのです。

内定って、気楽にしてても(むしろ気楽にしてたから?)もらえることがあるんだ!って思えただけでも、とってもいい経験でした。大満足です。

みなさまもぜひ、お試しくださいね。時々力試しすることは、自分のキャリアを磨くよい機会になるはずですから。

 

それではまたっ!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です