【経理の転職】転職活動体験記まとめ!転職活動は働きながら今すぐやるべき!

スポンサーリンク

フルーツ@ひとまわり大きくなった!です。体型の話ではありません。転職活動を通じて、人間としてひとまわり成長したという話です。

今日は、リアルな転職活動体験をまとめてみたいと思います。よろしくお付き合いくださいませ。

フルーツ
転職活動めちゃめちゃ楽しかった♪

 

転職活動体験記まとめ!

はじめに:転職活動をする理由!~ホンネとタテマエ~

ホンネの理由はこの3つ。

  1. 今の環境でできること・したいことを一通りやり終えたので、次のステップに進んでみたい
  2. 今の会社の常識が、世の中の常識なのかそうでないのか、ちゃんと知りたくなった
  3. 自分の転職市場での価値が気になる

どれも「今すぐ転職しなきゃ!」な理由ではないですが、ここしばらく心の片すみで気にかかっていたことです。これらをすっきり解決するために、まったりマイペースに転職活動をしてみようと思ったのです。

 

タテマエとして、面接で答える「転職活動をする理由」は上述ホンネの①だけにしておきます。

面接で嘘はつきたくありません。作りごとは、多分バレます。だけど②や③は、やっぱり言いにくい。

①についてよく考え、自分としても「これが転職活動をする一番の理由だ」と思えてから、面接で①を主張しようと決めました。

 

プレ転職活動:準備はこれだけっ!

リクナビNEXTに登録しました。学歴や職務経歴などを記入したら準備完了。あとは面接確約のスカウトメールを待つだけです♪

これだけで、目的は半分くらい達せられました。どのくらいの頻度で、どんな会社からスカウトメールがもらえるかを観察してみれば、転職市場における自分の価値が見えてきます!

ポイントは2つ。

1つめは、面接確約オファーしか見ないこと。面接確約オファーは、企業からの直接のオファーで、「書類選考なしでいいから面接にきてっ!」というメッセージです。重要なのは、このオファーの質と量。

これ以外に、エージェントからは大量のオファーメールが届きます。ですがこれはエージェントの営業メールなので、市場価値を測るものさしにはなりにくいのです。

2つめは、いい感じでもいまいちでも、それは今の市場価値でしかないことを忘れないこと。転職市場での価値は、年齢・資格・職務経歴・経験社数など、様々な要因で変動します。

いい感じだったとしても安穏としているわけにはいきませんし、いまいちだったとしても手を打てばいいだけのことです。

 

スカウトメールの量と質を観察するだけでも面白いのですが、もしも気になる会社からメールが届いたら、ぜひ面接に出かけてみてくださいね。きっと実になる楽しい経験ができると思います!

 

※面接が決まったら、想定問答くらいは考えてみるのがおすすめです。関連記事はコチラです。

【転職活動体験記】リクナビネクストの面接確約オファーで知る、私の市場価値

2017.02.17

 

転職活動体験記:エネルギーたっぷり!ベンチャー企業編

私のもとに届いた最初の面接確約オファーは、上場直後のベンチャーさんからのオファーでした。過去最高売上を更新し続けている、創業10年の若い会社。エネルギーにあふれていて楽しそうです。

私の今の勤務先は、いわゆる「古き良き日本の会社」。それとは全く違った文化が味わえそうで、魅力的だなと思いました。

 

と、いうわけで出かけてみた、記念すべき第1回目の面接の記事がコチラです!1回目から、いきなりのCFO面接。面接官のCFOおじさん、魅力的すぎました。

【経理の転職】スカウトされてベンチャーCFOと面接!気軽に役員と話せるリクナビNEXTのプライベートオファーのすばらしさ

2017.03.12

ファーストインプレッションはバッチリでした。

 

そして2回目、最終面接。調子にのって失敗した、社長面接の記録はコチラ

【経理の転職】ベンチャー社長面接でボロボロに失敗!そんな面接もいい練習!いい経験!

2017.03.16

おもしろい話がたくさん聞けて、とってもいい経験になりました。糧になる失敗だったと思います。

 

転職活動体験記:イチから創れる!できたて企業編

できたてほやほやの会社さんが面接確約オファーをくれました!設立されて、たったの3ヶ月です。

「何もかもをイチから創る、他にはない経験ができるに違いない!」と意気込んで、面接に出かけることにきめました。

 

全6回の中途採用面接の中で、最も面接らしい面接の体験記はコチラ

【経理の転職】中途採用面接でよく聞かれるのはこんなことかも!?面接らしい面接!

2017.03.23

楽しそうだったのだけど、残念、タイミングが合わなかった。2次面接への参加は辞退させて頂きました。

「お祈りメールを受け取った」ことは何度もあります(新卒の就活のときとか!)が、「お祈りメールを送った」のは初めての体験でした。

フルーツ
なんだか感慨深いものがあったのでした。

 

転職活動体験記:大本命!超有名企業編

さてさて。今回の転職活動の大本命です。超有名企業から面接確約オファーを頂きました!

フルーツ
これはマジで受かったら転職しちゃうかも!?

 

そんな会社の1次面接、「面接」じゃなくて「勧誘」を受けた事実についてはコチラ

【経理の転職】今度のスカウトは世界的有名企業から!経理って転職しやすい!

2017.03.18

正直この会社に心惹かれました。

フルーツ
入社したらこの面接官が直属の上司…悪くない。悪くないぞ!

 

そして迎えた2次面接。正体のわからない誰かと話し込んだ1時間についてはコチラ

【経理の転職】管理部門の部長と面接。そして年収提示っ!給料アップは叶うのか!?

2017.03.21

これはもしかして内定もらっちゃうのか!?と、テンションの高まる日々でありました。

 

たどり着きました最終面接。とうとう内定に漕ぎつけた話はコチラ

【経理の転職】執行役員と面接!とうとう内定を得るに至った話。

2017.03.25
フルーツ
うかったぁーーー!受かった…けど、この後どうなるのかしら?

きょろきょろしてたらエージェントから連絡がありました。内定先企業から、オファー面談(条件面談)というのに呼ばれ、正式な内定通知書を受け取るのです!

 

面接ではなくて面談。組織の構成から年収、福利厚生の詳細まで教えてもらえた、オファー面談の様子はコチラです。

【経理の転職】内定後の面談!新しい仕事先に移るのか否か!?

2017.03.28
フルーツ
わーい年収アップーー!

喜んでばかりもいられません。1週間以内に意思決定をしなければいけないのです。

 

さて、どうしよう?転職か!?内定辞退か!?迷いに迷って結論を出したエピソードはコチラ

【経理の転職】内定獲得後の流れ。迷う!転職すべきか辞退すべきか!?

2017.03.30

こうして私の第1回転職活動体験は、幕を閉じたのでした。

 

おわりに:転職活動のメリット・デメリット

転職活動のメリット

  • 自分の転職市場での価値がわかる(わかれば手が打てる)
  • 自分の今いる場所を見つめ直せる(改めて感謝できる)
  • 新しい世界に触れることができる(出来立ての会社の様子とか!)
  • 普段話すことのない人と話すことができる(ベンチャーの社長とか!)
  • 緊張する空間で自分について語ることに慣れる(度胸がつく)
  • 自分の新しい可能性が信じられるようになる(自信がつく)
  • 今の会社の常識が世間の常識かどうかがわかる(いいことも悪いことも)   …etc.

 

実際にやってみて、転職活動にはメリットがたくさんあることがわかりました。転職を考えている人だけではなく、今は転職するつもりがない人も、定期的に行っておくべき活動だとって思います。

 

転職活動のデメリット

フルーツ
…デメリットなんてあったっけ?

正直言って、あんまり思いつかないです。

あえていうなら…

  • 面接に行くと時間をとられます
  • 面接に行っても交通費が支給されないことがあります

時間は1回30~60分程度です。なんだかんだで延長する場合もあるので、直後に予定は入れない方が安全だと思います。

私の場合、面接・面談を7回やって、時間短縮が1回、時間通りが2回、時間延長が4回という感じでした。(私が質問しまくってたせいかもしれませんw)

交通費は、7回中7回不支給でした。私の場合、面接会場はすべて近場だったので気になりませんでしたが、あんまり遠くの会社へは出向きにくいですね。

 

編集後記:転職活動の感想

フルーツ
いや、マジで、めっちゃ楽しかった!

そして、今の勤務先での勤務態度が変わりました。

テカーになりかかってたのが、テフィティの親戚くらいにはなったと思う。(モアナ見てない人ごめんなさい。攻撃的だったのが、調和を重んじるようになったくらいの意味です。)

今そこにあるものの大切さを見つめ直す機会というのは、なかなか得難くて重要なもののように思います。

みなさまもぜひ、リクナビNEXT 登録から始まる、楽しくってタメになる転職活動を。

 

それではまたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です