簿記の仕訳がわからないときの対策3選【現役経理部員が教える】

学生
学校で簿記の授業あるんだけど、仕訳わかんない。もうイヤぁ…
社会人
仕事の役に立つかと思って簿記始めたけど、仕訳がわからん。勉強止めちゃおうかなぁ。

こんな人のための記事です。

 

フルーツ
簿記1級ホルダーの現役経理部員である、私フルーツが解説させていただきます~

 

この記事のポイント
  • 簿記はかなり使えるスキル。
    投げ出しちゃうのはもったいないです!
  • 仕訳がわからないのには原因がある。
    ちゃんと対策すれば、必ずできるようになります!
  • 一番簡単なのは、優良なスクールを活用すること。
    具体的にはクレアールがおすすめです!
フルーツ
簿記は仕事に直結するスキルなので、スクール代は簡単に回収できます。この機会にきっちり身に着けて、人生イージーモードにしちゃいましょう♪

※クレアールは超コスパの良いおすすめスクールです。サンプル教材をもらって、ぜひそのクオリティを実感してみてください。

 

簿記の仕訳がわからない原因よくある3つ

 

原因①言葉に慣れていない

学生
なんかさ、知らない言葉ばっかり出てきて、イヤになっちゃう…

簿記がとっつきにくくなる原因のひとつが、慣れない単語がたくさん出てくること。

  • 借方・貸方とか、意味わかんないし
  • 勘定科目の名前も、見たことないものばっかりだし
  • 試算表とか精算表とか、違いがわかんないし

混乱するのは、ごくごく自然です。あまり心配しないでください。

 

やっているうちに慣れていきますので、はじめは神経質になりすぎないことが大切です。

  • 何度も見るうちに、見慣れてくる
  • なんか知っている単語が増えてくる
  • 意味もだんだんつかめてくる

こんなアバウトな感覚で大丈夫。「対策」のところでも解説しますが、簿記は「習うより慣れろ」の世界なのです。

とにかく数をこなして慣れていくうちに、仕訳の理解も自然と深まっていきますよ。

フルーツ
ちなみに、借方・貸方は、簿記1級ホルダーでも時々混乱しますwご安心をw

 

理由②ムリな暗記をしている

社会人
「しーくりくりしー」とか、とりあえず暗記してみたけど、結局よくわかんないよ…。

「仕訳がわからない」「簿記がイヤだ」と言っている人の中には

  1. わからないから、とりあえず暗記する
  2. 暗記してみても、やっぱりわからないまま
  3. 暗記した知識は、イマイチ使えない
  4. 簿記自体がだんだんイヤになってくる…

というループにハマっている人をよく見かけます。

 

理解の追い付かないムリな暗記は、論点が複雑になるほど使えなくなります

  • 我流の理解
  • 変な覚え方
  • 本質がわからないままの暗記

は、「わからない」を加速させ、簿記嫌いのモトになります。

フルーツ
理解と記憶はセットで進めていきたいものですね

 

理由③クオリティの低い教材・授業から学んでいる

一番致命的なのは、これかもしれません。クオリティの低い教材・授業から簿記を学ぼうとしている場合です。

  • 初心者向けでない、会計理論の解説書
  • 画一的でおもしろみのない教科書
  • ヤル気のない先生の授業
  • 古く、実感のない取引事例集

というようなモノを利用している限り、「仕訳がわからない」→「簿記がつまらない」という道を進むのは当然です。

 

高校や大学・専門学校などで簿記を学んでいる人は、特に注意してほしいと思います。

というのも私自身、学校で受けた簿記の授業に、イヤな思い出があるからです。正直、教材も授業も最悪でした。

フルーツ
早めに学校の授業に見切りをつけて、本当によかった…。あのまま簿記嫌いになってたら超もったいなかったです!危なかった~。

 

おすすめの教材・授業は、簿記検定用のもの。

  • 市販の人気教材
  • 資格スクールの授業

は、とてもよくできています。

具体的には

あたりが最高ですね。

フルーツ
「今まで悩んでたのはなんだったの?」というレベルで、学習が進みますよ~

 

簿記の勉強をつづけた方が良い理由5つ

社会人
もう、簿記の勉強やめちゃおっかなー。

もちろん、相性というのはあります。「簿記がどうしても苦手」という人もいると思います。

そういう人は、無理をする必要はないでしょう。得意分野で戦うのが、自分も周りもハッピーになる道です。

 

とはいえ、簿記は、身に着けるとかなり便利なスキル。ここで踏ん張るメリットを5つ、ご紹介したいと思います。

フルーツ
テストのために勉強しなくちゃならない学生さんの、モチベーションアップにもご利用ください♪

 

理由①もうすぐおもしろくなる!かも

簿記には、いくつか引っかかりポイントがあります。

  • わかりにくい言葉
  • なじみのない考え方
  • 理解しにくい処理方法

などです。特に1番初めは、わからないことだらけで、かなり大変です。

 

しかし、その山を越えると、突然視界が開けてくることがあります。スイッチが入ったように

  • 突然理解できた
  • どんどん解けるようになった
  • 何これ面白い

というモードに入るのです。

 

フルーツ
「何コレ、ただのパズルじゃん。超おもしろいんだけど!」って思う日が、あなたにもせまっているかも!?

今やめてしまうのは、もったいないと思います。ぜひ、あともうひと踏ん張り、がんばってみてください。

 

理由②「数字がわかる」は便利

数字がわかると便利な場面は、たくさんあります。

  • 仕事で:正しいコスト感覚が持てる
  • 就職で:「つぶれにくい会社」を選べる
  • 転職で:簿記2級は企業が求める資格No.1
  • 消費者として:健全な利益を出している会社の商品を選べる

他にも、ニュースがわかるようになる、株式投資で役立つ、分析の仕方がわかる…などなど。

フルーツ
会計は、何をするにも役立つベース知識。持っていれば、隣の人に半歩差をつけることができますよ!

 

理由③おカネが貯まるようになる!かも

おカネを貯めるには、

  • 稼ぐ力
  • 守る力
  • ふやす力

の3つが必要です。簿記は、この3つ全てに役立つ知識です。

 

  • 稼ぐ力:年収アップにつながる
  • 守る力:家計管理の仕方がわかる
  • ふやす力:投資の役に立つ(株式投資、不動産投資、事業運営など)

というわけです。

フルーツ
簿記はお金持ちの必修科目かも!

 

理由④就活で有利

簿記の資格を持っていると、2つの面で、就活が有利になります。

  1. 「つぶれにくい会社」を選べる
  2. 資格自体を評価してもらえる

 

①は、財務諸表の数字がわかれば会社の健康状態がわかるということですね。

  • きちんと稼げている会社か?
  • 安定的に運営できる資産を持っているか?
  • この会社で儲かっているのはどのビジネスか?
  • おカネの流れはどうなっているのか?

といったことを、自分で判断できるようになります。

フルーツ
有名だけど内情は苦しい会社知名度は無いけど実は優良な会社を見抜くことができれば、就活の成功確率は高まりますよね!

 

②は、特に「文系だけど営業やりたくない!」という人が注目すべきポイントです。

就活では、簿記の2級や1級をもっていると、内定の決め手になる可能性があります。

  • 資格の力で、無い内定を回避
  • 経理専門職採用の内定で、配属ガチャを回避
  • 上場企業の選考も有利に進むし
  • 学歴やコミュ力不足をカバーできる

ということで、簿記資格(特に1級)は就活の切り札になり得ます。

簿記1級で就職活動に勝利した話【コミュ障の私でも勝てた】

2018.11.15

 

理由⑤転職も有利

簿記の資格は、転職活動でも使える資格です。就活と同じく「つぶれにくい会社を選べる」のはもちろんですが、資格自体もかなり評価されます。

経理の中途採用でも、

  • 応募要項に「簿記2級以上歓迎」の文字がある
  • 履歴書に簿記1級があるとスカウトメールがたくさん届く
  • 面接で簿記資格に注目される

なんてことはザラです。

 

㈱リクルートキャリアの「企業が応募者に求める資格ランキングトップ10」で

  • 1位:簿記2級
  • 7位:簿記1級

にランクインしていることからも、簿記の知識は重視されていることがわかりますね。

 

フルーツ
簿記の知識や資格があると、いろいろな面でかなり役に立ちます。せっかく簿記の勉強を始めたあなた!ぜひモノにしちゃってください!

 

簿記の仕訳がわからないときの対策3選

学生
そんなに役に立つなら、簿記わかるようになりたいけど…でも仕訳がわからないし…
社会人
どうすれば仕訳がわかるようになるの?

ポイントが3つあります。

  1. とにかく手を動かす
  2. カンペキ主義を捨てる
  3. スクールを使う

です。

 

対策①とにかく手を動かす

「仕訳がわからない」と悩む人に多いのが

  • 教科書を読んで「わからない」
  • 問題集の答えを見て「わからない」
  • 授業をきいて「わからない」

考えて、考えて、考えて…

学生
やっぱりわかんないよ!もうヤダっ!

というタイプです。

 

簿記の勉強で1番大切なポイントは、とにかく手を動かすこと。

  • わからなくても、とりあえず問題を解いてみる
  • 読むだけ・聞くだけで理解しようとせず、言われたとおり書いてみる

ということです。

 

学生
ぇ~?わかんないのに問題解くの??

そうです。

  1. とにかく問題を解く
  2. 解答を見て、正答を書き写す

これを繰り返すうちに、突然

フルーツ
あー、なるほど!コレ、こういう意味なのか!

と、理解できる瞬間がやってきます。

だからまず、とにかく手を動かすこと。理解はそのあとでOKなのです。

社会人
習うより慣れろってヤツか…

 

対策②カンペキ主義を捨てる

もうひとつよくあるのは、

学生
全部ちゃんとわからないと、次に進みたくないー!

というタイプです。

 

簿記は、

  • ちょっと特殊な技術
  • なかなか奥が深い技術

なので、初めから全てカンペキに理解して進むのは、相当難しいと思います。

フルーツ
なんとなくわかればOKとしましょう。6~7割の理解で、ズンズン先へ進みましょう!

 

対策③スクールを使う

最後に、究極の対策「優秀な資格スクールの活用」です。

「仕訳がわからない…」と悩む人にとって、実は一番お手軽で、一番コスパの良い対策だと思います。

 

優秀な資格スクールを活用すれば

  • 仕訳の意味を、本質的に理解できる
  • 暗記すべきところと理解すべきところが区別できる
  • 資格合格にグッと近づく

ということで、簿記を「苦手」→「得意」に変えることができます

フルーツ
資格スクールの講師は、簿記を教えるプロ。教材も授業も、マジでクオリティが高いんです。

 

クレアールというスクールは、特におすすめです。メチャクチャにコスパの良いスクールだからです。

  • 無制限に質問OK(対面、電話、メール、Skype…)
  • 最重要範囲だけを、キッチリ解説
  • Web通信で、繰り返し視聴可能
  • スマホ学習可
  • 時間と費用のコスパが最高!

というわけで、「仕訳がわからない」なんて悩みとは、すっぱりオサラバできます。

※資料を請求すると、無料で講義DVDがもらえます。見てから考えればOKなので、とりあえず請求だけしておきましょう。

 

  • 忙しい人
  • めんどくさがり屋さん
  • 効率的に「わかる」ようになりたい

という人には、クレアールがピッタリかな、と。

フルーツ
独学や、教え方がイマイチな学校の授業だけで、簿記を身に着けるのはなかなか大変です。ラクしてトクしたければ、スクール一択だと思いますよ。

 

簿記の仕訳がわからないまとめ

  • 簿記はかなり使えるスキル。
    投げ出しちゃうのはもったいないです!
  • 仕訳がわからないのには原因がある。
    ちゃんと対策すれば、必ずできるようになります!
  • 一番簡単なのは、優良なスクールを活用すること。
    具体的にはクレアールがおすすめです!
フルーツ
簿記は仕事に直結するスキルなので、スクール代は簡単に回収できます。この機会にきっちり身に着けて、人生イージーモードにしちゃいましょう♪

※クレアールは超コスパの良いおすすめスクールです。サンプル教材をもらって、ぜひそのクオリティを実感してみてください。

 

それではまたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comのメンバー(役割:保有銘柄のウォッチ)。某有名大学で会計を学んだ後、一部上場企業の経理/財務部で働いている。持ち前の情報収集力・財務分析力を武器に、保有銘柄のウォッチを行っている。