簿記1級で就職活動に勝利した話【コミュ障の私でも勝てた】

簿記1級って、就職活動で使えるの?

こんな疑問に、体験談で答えます!

 

書いてる人の簿記関連スペック
  • 高校の授業で、簿記と出会う
  • 高校2年生で、簿記3級合格
  • 大学2年生で、簿記1級合格
  • 簿記1級を使って、一部上場企業経理部に内定!
  • 毎日、簿記を使ってお仕事中
フルーツ
結論から言うと、簿記1級は就職活動でめちゃくちゃ使えます!不利な点の多い状況でも、一発逆転のジョーカー的な役割を果たしますね~

 

簿記1級持ちの、ヤバい就活事情

私フルーツの就職活動の状況をカンタンに言うと

  • 切り札「簿記1級」を持っている
  • それ以外は結構ヤバイw

という状態でした。

 

何がヤバイって、

  1. 就活時期がヤバイ
  2. 就職先に求める条件がヤバイ
  3. ESと面接の苦手さ加減がヤバイ

と三拍子そろってましたね。

まずは、「簿記1級」以外の点が、どのくらいヤバイ状況だったのか、確認してみましょう。

フルーツ
他がヤバくても、就活で勝てる」可能性があるのが、簿記1級のすばらしさですからね~

 

①就活時期がヤバイ

私の就職活動時期は、ハッキリ言って最悪でした。

リーマンショック後の就職氷河期で、どの企業も採用を絞っていた時期です。

  • 何十社受けても、内定がとれない
  • 最終面接でも、落とされまくる
    (先輩は「最終面接まで行けば受かったようなもの」って言ってたのに…)
  • ツテがある会社でも、落とされる
  • イヤミな面接官が多い
    (買い手市場なので、採用側が横柄になる)

など、あちこちから悲鳴が聞こえていました。

悪いことに、先輩の話を聞けば聞くほど混乱するような状態でした。1~2年前までは好景気でしたから、先輩たちの頃と私の頃で、就活事情がずいぶん変わっていたのです。

フルーツ
今は人手不足で、学生側が有利な時期。今の就活生で、アピールポイントがある人は、比較的安心していられると思います♪

 

②就職先に求める条件がヤバイ

かなりワガママに条件をつけて、志望企業を絞ってましたね。

  • 文系だけど、営業はイヤ
  • 勤務地は、東京じゃないとイヤ
  • でも一般職はイヤ
  • 一部上場企業がいい
  • メーカーがいい
  • つぶれそうにない会社がいい
  • 業績の安定しない業種はイヤ …etc.

何百社もチェックしましたが、全てのワガママが通りそうな会社は、3~4社程度。倍率は何百倍の世界です。

フルーツ
よくもまぁこれだけワガママを並べて、内定できたものだと思いますw

 

③ESと面接の苦手さ加減がヤバイ

「①悪い時期に、②ワガママを通して、就活しようっていうんだから、選考試験に自信があるんだよね?」と思うじゃないですか。普通。

でも私、選考試験には全然自信がありませんでした

 

例えば、エントリーシート。

なんとなく不安だったので、興味がない会社にもたくさん送りつけていましたが、内容はほぼコピペ。志望度が高い会社のエントリーシートも、めんどくさいので、コピペ。

毎日毎日、「コピー&ペースト→手直し→送信」を、作業として繰り返していました。

 

さらに、当時の私には文章力がカケラもありませんでしたので、

  1. 1つの文が、200文字もある
  2. 問に対する回答が、明記されない
  3. 間違った日本語が、散りばめられている

みたいな、何を言ってるのかよくわからない文章ばかりでした。

①1つの文が200字って、原稿用紙1枚に2文しかないってことですからねwものすごい読みにくさですよ!

ESなのに、②問に対する回答が明記されてないって、意味わかんないですよ!におわせるだけ。感じ取って、みたいな。…読まなきゃだった人事の人が、お気の毒です。

③日本語間違ってるのも、致命的ですよね。…主語と述語がかみ合ってないぞ?「コミットを発揮する」ってなんだ?…今になって見返すと、恥ずかしいものばかりです。

フルーツ
自分でも何言ってるかわからない文章を、ひたすらコピペする」って、もうブラックジョークの世界ですねw

 

それから、さらにひどかったのが面接やグループディスカッション。

今でこそ、仕事で鍛えられてずいぶんマシになりましたが、学生時代の私はとにかく人見知り&コミュ障だったんです。

インターン先の会社でも「コミュニケーション能力を鍛えるべき人」チームに入れられましたし、就職後も複数の先輩・上司に「もうちょっと上手に周りの人とコミュニケーションとってよ…」と注意されていました。

初対面だと

  • 「にへらっ」として引きつった笑顔で、何も答えない
  • 基本無言なのに、突然めっちゃ早口でしゃべりだす
  • しどろもどろになって、自分が何を言っているのかわからなくなる

みたいな子でしたからね。

面接・グループディスカッションの出来は、お察しの通りです。

フルーツ
今思い出してもヤバかった…。当時の私を誰も覚えていませんように!

 

簿記1級の、就職活動でのキキメ

一言でいうと、簿記1級効果ありすぎワロタwって感じです。

フルーツ
3拍子そろってヤバイ感じだった私が、思い通りの企業から内定をもらえたのですから♪

 

就職活動の結果

無事、志望企業から内定をもらいました。ワガママな条件をすべてクリアする、バッチリの企業です。

この時点で就活を辞めたので、GETした内定は1件です。けれども、「残り最終面接のみ!」みたいな会社が2ケタ近くありましたから、就活は順調だったと言えると思います。

 

ちなみに、エントリーシートは、8割方通りました。文章はひどいありさまだったので、資格欄が光っていたのだと考えています。

そして面接では、必ず簿記1級について聞かれました。間違いなく、注目ポイントなわけですね。

 

選考の通過率が高かったのは、職種の希望を聞いてくれる会社です。「最初は全員営業だ!」みたいな会社の選考は通らず、「専門職に適した人はいないかな?」みたいな会社の選考はよく通りました。

  • 経理専門職
  • コーポレートスタッフ
  • コンサルタント

このあたりをピンポイントで募集している会社が、簿記1級保持者にとってのねらい目かもしれません。

フルーツ
ちなみに通過率が極端に低かったが、職種別採用枠のない食品会社でした。ことごとく落ちましたねw

 

就職活動における、簿記1級の使い方

フルーツ
簿記1級を直接使える仕事を選ぶと◎です

一番簡単なのは、経理採用やコーポレートスタッフ採用を受けることですね。

簿記1級を持っている学生は少ないです。経理採用を受ける学生でも、簿記2級までしか持っていない人がほとんどです。

簿記1級があるだけで、大きくリードすることができます!

実際、私自身の就活でも、こういった選考では選考通過率が高めでした。(逆に、営業への配属を前提としている採用では、通過率が低めでした)

 

業界で言えば

  • 銀行
  • 証券会社
  • 保険会社
  • コンサル

などでは、簿記資格が評価されやすいと思います。

一方、

  • 食品会社
  • ウェディング関連

などでは、評価してもらいにくいかもしれません。

フルーツ
せっかくの簿記1級、上手に使って、望みの会社に就職しましょう♪

 

まとめ:簿記1級最強…!!

簿記1級は就職活動の切り札になります。

フルーツ
実際、就職氷河期に、ESも面接も苦手な私が、ワガママな条件で内定できたのは簿記1級のおかげです!

 

取得前のあなたは、心置きなく、簿記1級の勉強に集中してください。

簿記1級の難易度・勉強時間の目安を現役経理マンが教えます

2018.04.20

 

取得済みのあなたは、ぜひ簿記1級を活かして、よい就職先を勝ち取ってください。

職種別採用(経理)で内定を獲得する方法【実績ある方法を解説します】

2018.07.28

 

オマケ:簿記1級は独学でとってはいけません

最後に、簿記1級を勉強中のあなたに、ひとつだけアドバイスです。特に、「簿記1級を就活に使おう」「今後は簿記が活かせる仕事をしていこう」と考えている人には、よくよく聞いてほしいアドバイスです。

簿記1級は、独学でとってはいけません。

 

私自身は独学でとりましたが、本当に後悔しています。

  1. かなり大変で、コスパが悪い
  2. 理解度が低く、受かっても実務に使えない

というのが主な理由です。

※詳しくは、コチラの記事↓をどうぞ。

簿記1級の独学をおすすめできない5つの理由【簿記1級ホルダーが語る】

2018.04.13

 

簿記1級は難関資格です。試験範囲が広く、内容がややこしく、合格率が低い(5~10%程度)です。

私自身も、初回受験では不合格になっています。ほんと、挫折しかけましたよ。せっかくやる気になった簿記1級、挫折してしまっては元も子もありません。

きちんとフォローを受けられる、大手スクールを活用するのが賢いやり方です。

フルーツ
就職活動で思い通りの会社に入れれば、コストは十分回収できますから安心してください。

 

また、仮に受かったとしても、独学とスクール利用では、理解度に差がつきます。スクールの講師の解説は、かなり重要なのです。

私自身独学で合格したものの、試験テクニックばかり身について、簿記の内容が頭に入っていませんでした。

実際、実務で使えなさすぎて困ってしまい、就職後にスクールに通いなおしています。

フルーツ
とんでもないコスパの悪さ…。最初からおとなしくスクールを使えばよかった…。

 

これから簿記1級を受験するあなたには、同じ間違いを繰り返してほしくありません。

どうぞ、優秀なスクールを活用してください。

おすすめは、TACと大原です。私は両方のスクールで講義を受けた経験がありますが、どちらも授業の質が高いです。

品質は確かなので、両方の資料をとりよせて、お好みの方を選ぶのとよいでしょう。

 

フルーツ
ほんと、スクール使っとかないと後悔しますよ~!!

それではまたっ!

 

簿記1級にどうしても独学で合格したい場合の勉強方法とおすすめテキスト

2018.04.25

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comのメンバー(役割:保有銘柄のウォッチ)。某有名大学で会計を学んだ後、一部上場企業の経理/財務部で働いている。持ち前の情報収集力・財務分析力を武器に、保有銘柄のウォッチを行っている。