「友達付き合いがしんどい」そうならないために大切なたった1つのこと

社会人
なんか最近、友達付き合いがしんどい…。
学生
一緒にいるのが、しんどい友達っているよね‥

こんな人のための記事です。

 

本来なら、友達は

  • 一緒にいると、くつろげる
  • 話していると、楽しい
  • ツライ時も、親身になってくれる

というような、ステキな関係です。

 

でも実際には

社会人
友達付き合いがしんどい…。

と感じてしまう人は、少なくない様子。

この記事では、

  • 一体どうして、しんどいのか?
  • どうすれば、しんどくなくなるのか?
  • そのための、具体的なポイントは?

などをまとめます。

フルーツ
友達って、とってもいいもの・大事なものです。しんどい付き合い方なんかしてたらもったいないので、この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

 

友達付き合いがしんどくなる理由5選

社会人
いろいろあるんだもん…。

 

理由①合わせるために、無理をしている

学生
学校で話を合わせるための情報収集も、たまにしんどいんだよね。
  • TVドラマ・芸能人
  • スポーツ・スポーツ選手
  • YouTube・ユーチューバー

などなど、学校・会社での話題は様々です。

 

興味があれば自然と入ってくる情報ばかりですが、興味がないとこれは大変。

  • おもしろくないけど、ドラマ見とかないと…
  • やりたいことあるけど、YouTube見とくかぁ…
  • 好きでもないけど、スポーツ選手のニュースはチェックしなきゃ…

こんなことを続けていたら、しんどくなるのは当たり前ですよね。

 

フルーツ
お互いが楽しいと思う話だけしても、意外に話題は尽きないもの。無理するの止めちゃえば、ずーっとラクになるものなんですけどね。

 

理由②マウンティング合戦が起きる

社会人
おしゃべりしてる中で、なぜかマウンティングが始まると、大分疲れる…

ありますよね、こういうこと。

  • 彼氏や彼女、結婚相手のスペック
  • 成績や学歴、ゼミやサークルでの実績
  • 仕事の充実度、大変さ、出世度合い
  • 子どものお行儀、学力、運動神経

ありとあらゆる場面で始まる、マウンティング合戦…。

 

フルーツ
マウンティングが好きな人や、そういう話題になりがちなコミュニティからは、距離を置くのがおすすめです。

 

理由③誘うの怖い・断るのが怖い

学生
遊びに誘われるとさ、断りにくいよねぇ…

基本的には、誘ってもらえるのは嬉しいもの。とはいえ

  • 疲れている
  • 課題が立て込んでいる
  • 気の乗らないメンバーである
  • 行き先に興味がない

という場合もありますよね。それでも「行く行く~!」なんてことが重なると、だんだんとしんどい気分になってきてしまいます。

 

社会人
あと逆にさ、誘うのもちょっと勇気いるよね。
  • 断られたら傷つくかも
  • ウザがられたらイヤだ
  • なんとなく面倒かも

なんて理由で、自分から誘いたがらない人も多いですよね。

 

フルーツ
「行きたいときは行く」「誘いたいときは誘う」「行きたくないときは行かない」でOKなんですけどね。素直になるって、思うほど難しいことじゃないですよ~

 

理由④イヤなことを、イヤだと伝えられない

学生
たまにあるよね、カチンとくること。でも笑ってごまかしちゃうことが多いかな~
  • それはなくない?
  • うわ、それは傷つくんだけど…
  • イライラするなー

友達付き合いしていれば、こんなこと、時々はありますよね。

私もつい昨日、友達に連絡なしで20分の遅刻をされてムキーってなりました。(心が狭い?w)でもこれ、やっている方は意外と無自覚だったりします。

 

フルーツ
イヤなことはイヤ、ムカつくことはムカつくって、ストレートに伝えた方がスムーズなことも多いです。我慢は友情とは別モノですよ~

 

理由⑤境遇の違いを楽しめない

社会人
最近、学生時代の友達あっても、それぞれの生活に差がありすぎて話が合わないっていうか…

20代後半にもなると、生活スタイルは人によって大きく違ってきます。

  • 仕事バリバリorバイト程度
  • 結婚or未婚(or離婚)
  • 子どもアリorナシ

そこで出てくるのが、「昔はあんなに仲良かったのに」問題。境遇が似通っていた学生時代、毎日一緒に過ごした親友…だったはずが、今となってはなんだかしんどい付き合いに。

そんな友達関係も、少なくないようです。

 

フルーツ
ピンとこないときは、距離をとればいいと思います~。時がたてばまた、一緒の時間を楽しめるタイミングもやってきますよ!

 

しんどい友達付き合いを避けるために大切なこと

社会人
キレイごと言わないでほしいわ。現実はキビシイのよ。
学生
このしんどさを感じないなんて、フルーツ実は友達いないんじゃないの~?

私フルーツ、「友達付き合いがしんどい」と感じたことは、ほとんどありません。ここ10年程、一度もないですね。もしかするともっと前から、ないかもしれません。

  • 友達といる時間は、最高に楽しいです
  • もしも楽しくなければ、しばらく会いません
  • 嫌いなタイプの遊び方なら、参加しません
    (お酒が苦手なので、誘われても飲みには行きませんw)
  • 興味のない話題については、一切情報収集しません
    (うちのテレビは、年に数回しか稼働しませんw)

わがまま放題好き放題ですが、友達はそれなりにいてくれます。毎週末楽しみな予定が入っていますし、私が困ったら親身になってくれるだろうと思える人が両手で足りない程度はいます。

友人関係は、きわめて良好と言えると思います。

 

たったひとつ、強く意識していること

学生
ふ~ん。そんなことあるのかなぁ…なんかコツでもあるの?

ひとつだけ、いつも心に留めていることがあります。

それは、「お互いに選びあって一緒にいる」のだということです。

  1. 私が相手と一緒にいたいと思う
  2. 相手も私と一緒にいたいと思ってくれる

この2つが両方とも成り立つときにだけ、一緒にいることができる。これって、すごいことだと思いませんか?

私は、一緒にいたいと思わない人とは、一緒にいないことに決めています。私は、私が選んだ人とだけ過ごします。(※)

そうやって過ごす時間そのものが人生だし、そうやって過ごす時間そのものが幸せです。

フルーツ
こんなワガママな私と一緒にいてくれる友人たちに、心から感謝しています♪ほんと、みんなすてきな人ばっかり!

※友達・恋人・夫婦などの関係では、このルールが役に立ちます。一方で、家族や親せきはちょっと事情が変わってきますね(幸い、家族とも仲良しですけれども。笑)。いずれは仕事でも、このルールが適用できるようになっていくといいなぁと思っています。

 

しんどい友達付き合いを避ける5つのポイント

社会人
なるほどね…。言ってることはわかるけど、むつかしいわよねぇ。

そんな人のために、友達付き合いをしんどくしないポイントを5つ、なるべく具体的にご紹介したいと思います。

 

ポイント①「一緒にいたい」を伝える

フルーツ
一緒にいたいと思える人には、その気持ちをストレートに伝えましょう♪
  • 遊びに誘う
  • ごはんに誘う
  • カフェに誘う

どんどん声をかければいいと思います。

誘ってもらうのは、基本的にはうれしいもの。「あなたと一緒にいたい」と伝えることは、ちっとも悪いことじゃありません。

 

ポイントは、

  1. ストレートに
  2. 気軽に

の2つ。

誘うときは、①ストレートに誘いましょう。かまってちゃん的な、遠回しのアピールは止めましょうね。

そして、②気軽に誘い、気軽に断られましょう。笑

予定が合えば、気が乗れば、一緒に楽しい時間を作れる幸せが手に入る…ただ単純に、それだけです。

フルーツ
断られても凹む必要は無いし、都合がつかないのに無理をする必要もありません。

 

ポイント②「一緒にいて楽しかった・うれしかった」を伝える

フルーツ
感謝も素直にストレートに。
  • 一緒に楽しい時間を過ごしたあと
  • 年末年始のご挨拶のとき
  • お酒がまわっていい気分のとき

友達のおかげで楽しい・うれしい気持ちになれたら、機会をとらえて「ありがとう」を伝えておきましょう

 

フルーツ
「今日は楽しかった!ありがと~」「話きいてもらえて助かったよ~」なんてことを伝えるのに、照れも遠慮も不要ですよー!

 

ポイント③相手の選択を尊重する

フルーツ
自分のワガママもきいてもらえばいいと思うし、相手のワガママもきいてあげればいいと思う。

友達付き合いはビジネスや取引では無いのですから、「こうあるべき」を前面に押し出してはつまらないですし、「きっとこうのはず」と気をまわし過ぎる必要もありません。

ポイントはひとつ。相手の選択を尊重すること

  • ムリをさせない
  • 決めつけない
  • わからなかったら聞いてみる

物事を複雑に考え過ぎないことです。

フルーツ
「きっとああでこうでそうだから、私となんて遊びたくないんだわ」とか考えるのとか、越権行為だと思う!相手がどう思ってるは、相手にしかわからないですよ~

 

ポイント④心地よい自分でいる

フルーツ
無理はしない。話題を合わせるための準備は不要!

友達と付き合う上で

  • 楽しくないのに、楽しいフリをする
  • 興味がないのに、情報収集する
  • ちょっとイヤなのに、ノリを合わせる

みたいなことって、不必要だと思いますよ。

 

よく、「ドラマとか見てないと話題についていけない」「これくらい知ってないと・持っていないと仲間に入れない」的なことを言いますけど、それって思い込みかもしれませんよ。

私は小さい頃は

  • テレビを見ない
  • ゲームをほとんどやっていない
  • かなり人見知り

みたいな子どもでした。両親が電子機器を嫌うので、テレビやゲームの類をほとんど触らせてもらえなかったのです。

でも、それで困ったことはありません。

 

好きなものを好きだといい、知らないことは知らないという。興味があれば教えてもらうし、興味がなければ聞き流してしまう。

それでも「フルーツはそういうキャラだから」で済んでしまいます。

友達といる時間を楽しいものにして、友達を好きになり、友達といるときの自分を好きになるには、話題合わせなんて必要ないと思うのです。

 

フルーツ
まれに「常識がない」「人といるための努力をしないなんてどうかしている」みたいに絡んでくる人もいますけどねw世の中にはいろんな人がいますから!笑

 

ポイント⑤しんどい相手とは、距離をとる

学生
そうは言っても、なんていうか心地よくなれない相手っているよねぇ…

そういう相手とは、距離をとってOKです。ポイントは、「今は離れていよう」という発想

  • とにかく仲良くしないと→疲れちゃう
  • もう縁を切ってやる!→極端すぎる
  • しばらく距離をとるかな→◎

みたいな感じですね。

相手を悪く思う必要はありません。

「アイツは〇〇なとこがあってダメだ。関わるのをやめよう」ではなく、「なんか最近盛り上がらないなぁ。1年くらい離れてみようかなぁ」くらいにしておきましょう。

 

友達は、恋人でも家族でもありませんから、その距離感は自由自在です。

長い付き合いの間には、

  • 毎日のように一緒にいるタイミング
  • 数年会わないタイミング

など、いろいろあって良いわけです。

 

フルーツ
相手やタイミングによって、いろんな距離感の関係があってOKなのが、友達のすごいところだと思います♪

 

まとめ:友達付き合いはしんどいモノじゃない

社会人
結局、しんどいと思う付き合い方なんて、しなくていいってことなのね…。

そうですね、意外と物事はシンプルです。

  • 素直でいること
  • いらないものはいらないと割り切ること
  • 必要なものは大切にすること

このあたりに気を付けていれば、しんどい友達付き合いは減っていくと思います。

 

このブログは、4つの財布(給与・配当・不動産収入・副業収入)の強化を夢見る経理マン達のブログです。

会社員としての暮らしや、株式投資、年金対策など、主としておカネに関する情報を発信しています。

とはいえ、おカネは、現代社会で必要なものの1つに過ぎません。幸せに暮らしていくには、時間・健康・人間関係など、他にも必要なものがあるわけです。

【実体験】貯金が1000万円を超えた時も安心感が得られなかった理由

2019.06.22

今日は、そんなことを考えて、人間関係に関する気づきをまとめてみました。

フルーツ
友達と良好な人間関係を作ることができれば、幸せな暮らしに一歩近づくな、と思うわけです。

おカネ、時間、健康、人間関係…バランス良く整えて、よりよい暮らしに向かってゆきましょう。

それではまたっ!

 

※おカネに関する情報発信、おすすめ記事はこちらです

最強の庶民クレカ『楽天カード』申し込みで家計を節約!ついでに5000ポイントゲットしよう

2019.06.20

【台風の進路予想から考える】必ず知っておくべき投資のリターンとリスクについて

2019.03.28
スポンサーリンク
スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comのメンバー(役割:保有銘柄のウォッチ)。某有名大学で会計を学んだ後、一部上場企業の経理/財務部で働いている。持ち前の情報収集力・財務分析力を武器に、保有銘柄のウォッチを行っている。