「株は怖い!でも気になる!」という人がボッタクられる3つの理由

投資未経験者
最近「資産運用が大事」ってよくきくよね。でも株って怖いんでしょ?
投資未経験者
うん。株なんて怖いよ。やめとこうよ。配当金とか売却益とかきくと、気にはなるけど…でもやっぱり危ないよね。

こんな人のための記事です。

 

株については、怖い話をイロイロと耳にしますよね。

  • 何年もかかって貯めたおカネが一瞬でゼロになった
  • 老後資金・結婚資金・教育資金などを失くしてしまった
  • 多額の借金を抱えた
  • もう死ぬしかない!?

なんてニュースも入ってきます。

 

それでは本当に、株は怖いものなのでしょうか?手を出すべきでないギャンブルなのでしょうか?

この記事では、株式投資歴6年・運用資産額4桁万円の私が

  • 「株は怖い!だけど気になる」という状態が危険な3つの理由
  • 「株は怖い」は正しい3つの理由
  • それでも私が株式投資をする5つの理由

について解説していきます。

こびと株
株には怖い面もあるけど、これからの時代資産運用の知識がないことの方がもっと怖いとも思うのです。

 

「株は怖い!だけど気になる!」という人がボッタクられてしまう3つの理由

実は「株は怖い。でも気になる」と思っている人の多くは、なかなか危険な状態にいます。

  • 資産運用に関する知識はないけど
  • 将来への不安やおこづかい稼ぎへの欲求があって
  • でも絶対に、損はしたくない

こういう人は、詐欺師やボッタクリ屋さんのカモにされやすいのです。

 

理由①知識がない

ウワサ話やニュースだけを元に

投資未経験者
株って、よくわからないけど怖いモノなんだ。

と思っている人には、株式投資や資産運用に関する知識がありません。

 

  • 現実的なリターンがどれくらいのレベルかも
  • どういった商品にどれくらいのリスクがあるのかも
  • 手数料はどれくらいが一般的なのかも
  • 税金はどれくらいかかるのかも
  • 投資者を保護するためのどんな仕組みがあるのかも

知らないわけです。

 

こういう人は、

  • 貯金も投資の一種だ
  • インフレがくれば、あなたの資産は日々目減りしていく
  • 資産運用しないと、老後破産してしまうかも

なんて言われれば、不安になってしまいます。

 

不安になっているところへ

  • プロに任せておけば安心ですよ
  • 銀行だから、保険会社だから大丈夫ですよ
  • みんなやってます
  • これはあなただけに特別にお教えするんです

と囁かれると、あっさりボッタクられてしまうことがあります。

こびと株
知識がないから、すすめられているモノが詐欺・ボッタクリなのかどうかを見抜けないわけです。

 

理由②お金が欲しくてたまらない

「株は怖い」と思いつつも株のことが気になるのは、お金が欲しくてたまらないから。

投資未経験者
そりゃあそうだよ。誰だってお金は欲しい。知り合いが株で稼いでるとか聞けば、気にはなるさ。

こんな人も、多いのではないでしょうか。

 

これは、詐欺師・ボッタクリ屋さんからみれば、かなり美味しい状態です。

欲求を刺激して営業トークを展開するのは、彼らの得意分野だからです。

知識武装することなく、

  • おこづかいが欲しい
  • 少しでもおカネが増えれば…
  • 友人のアイツよりうまくやりたい

なんて下心をもつと、あっさりとカモられてしまいます。

こびと株
「知識がなく、欲求がある」というのは、心理的に弱い状態。詐欺師やボッタクリ屋さんに、そこを狙われてしまうのです。

 

理由③「損すること」にビビりすぎている

投資未経験者
私、お金は欲しいけど、絶対に損したくないの。

リスクのないところに、リターンはありません。

  1. ハイリスク・ハイリターン→ある
  2. ローリスク・ローリターン→ある
  3. ハイリスク・ローリターン→ボッタクリ商品
  4. ローリスク・ハイリターン→ない

 

これを把握しておかないと、

詐欺師
私にお金を預けていただければ、元本保証&月利3%ですよ!

みたいな、とんでもないウソに騙されてしまうわけです。

「高いリターンが欲しいけどリスクを取りたくない」というのは、④ローリスク・ハイリターンという存在しないパターンを追い求める態度。

こびと株
非現実的な欲求は、失敗のモトになってしまいますよ!

 

「株は怖い」が正しい3つの理由

投資未経験者
「知識がないのにお金は欲しい、しかも損は絶対イヤ」っていうスタンスがイマイチなのはわかったけど、株そのものは結局どうなの?
投資未経験者
冷静に考えても、やっぱり怖いものな気がするんだけど…。

「株は怖い」というのは、真実です。

ただ私は、「株は怖いだけ。悪いもの」というのは必ずしも真実ではないと思います。

 

まずは、株の怖さについて

  • 詐欺・ボッタクリ商品がたくさんある
  • やり方を間違えるととんでもないことになる
  • 未来は誰にもわからない

という3つのポイントから解説したいと思います。

 

理由①詐欺・ボッタクリ商品がたくさんある

世の中には詐欺商品や「合法詐欺」とでも呼びたくなるようなボッタクリ商品があふれています。

株式投資の世界でも

  • ウソの利回り実績を教えたり
  • 「絶対に儲かる」と有り得ない保証をしたり
  • 異常に高い手数料についての説明がなかったり

する、まともとはいえない勧誘が後を絶ちません。

こびと株
「オレは絶対大丈夫」と思っている人ほど、騙されやすかったりします。

 

理由②やり方を間違えるととんでもないことになる

例え、詐欺師やボッタクリ屋さんに捕まることなく株式投資を始められたとしても、「これで一安心」とはいきません。

まともな(詐欺等でない)株式投資でも、やり方を間違えるととんでもない目にあうからです。

こびと株
時々耳にする「全財産を失う」「借金まみれになる」といったケースですね

 

  • 借金のリスクを負えないなら、信用取引はしない
  • 全財産を失うリスクがとれないなら、投資金額を適正に保つ
  • 大損するのが怖いなら、投資先を分散する

といった対策を適切に実施しないと、株は怖いものになってしまいます。

こびと株
自分のとっているリスクを理解しないまま投資すれば、株は本当に恐ろしいモノになり得ます

 

理由③未来は誰にもわからない

未来のことは、誰にもわかりません。だから、絶対に確実な投資法なんて、どこにも存在しません

株式投資でも、「絶対に損しない株式投資法」「絶対に儲かる株の買い方」なんてありえないんです。

こびと株
株式投資を始めたら、いつでも誰でも損する可能性があるということ。

エリート証券マンも、有名個人投資家も、ヘッジファンドの大物も、みんな「いつ損してもおかしくない」世界。

投資未経験者
プロでも負ける世界に初心者が混ざるなんて…。やっぱり株って怖いんだねぇ

 

私がそれでも株式投資をする5つの理由

投資未経験者
やっぱり株は怖いんだね。こびと株は、なんでそんな怖いこと6年続けてるの?ギャンブラーなの?

まさか!私はどちらかというと、臆病で保守的で心配性です。度胸の据わったギャンブラータイプではありません。

  • 大学受験時:試験開始2時間前に試験会場に
  • 就職面接時:電車の中でずっと持ち物チェック
  • 新入社員生活:ビビり散らかして口もきけない
  • 今:しこたま現金を貯めこんだ後じゃないと株に投資できない

そんな感じの性格です。

こびと株
けれども私は、「株は怖い」と思いつつも株式投資をしています

ここからは、その理由を5つ、ご紹介していきます。

 

理由①投資をしないことのリスクが大きいから

「株は怖い」が真実だとして、「だから貯金だけしておけばよい」という判断は正しいでしょうか?

私は、貯金だけを続けていくことにも大きなリスクがともなうと考えています。

 

例えば、インフレのリスクです。

お金は、モノやサービスの引換券として利用できてこそ価値があります。

ところが、インフレが進めば、同じ量のお金で交換してもらえるモノやサービスの量は減っていってしまいます。

  • 1コ100円でパンが買えたから、1万円貯金した
  • これで「100コパンが買える!」と思ったのに
  • インフレでパンは1コ200円になった
  • 1万円あってもパンは50コしか買えない…

インフレが進む世界で貯金だけをがんばると、こんな悲しみを受け入れるハメになります。

こびと株
インフレのリスクを考えると、貯金しかないのも怖いなって思うんです

 

投資未経験者
株なら、インフレになっても大丈夫なの?

一般に、株式はインフレに強い資産と言われています。

さきほどの例でいえば、1日500コの売れるパン屋さんは

  • パン1コ100円の世界では、売上5万円
  • パン1コ200円の世界では、売上10万円

になります。

モノの値段があがれば、(単純には)売上もコストも利益も上がって、株価も上がる可能性が高いと言われているわけです。

 

投資未経験者
でもさ、インフレなんて起きる?

最近の日本はデフレが続いていたため、「インフレ」と聞いてもピンとこないかもしれません。

でも、インフレは、いたるところで起きています。

海外の話でいえば

などが記憶に新しいかもしれません。

また、このコロナ禍で各国政府が経済を救うために巨額の財政を動かしており、コロナ後はインフレになるのでは?と経済学者たちが議論を重ねています。(日本経済新聞「インフレ再燃、備え怠るな」より)

日本では、戦後に激しいインフレが起こりました。

1934年から1936年の水準と比較すると、国内の小売物価指数は約180倍に高騰している。約15年で物価が180倍なので、年率換算すると40%強のインフレということになる。一連のインフレによって大量の預金を持っている富裕層はその資産のほとんどを失ってしまった

(Newsweek「ヘリコプターマネー論の前に、戦後日本のハイパーインフレを思い出せ」より。太字は筆者) 

 

こびと株
日銀もインフレを目指しているし、この先日本がインフレにならないなんて言い切れる人はいないと思うのです。

最近、久しぶりに「雪見だいふく」買ったんですけど、こんなに高かったでしたっけ!?

 

理由②不労所得になるから

現在私は、高配当株投資をしています。

こびと株
毎年継続的に配当金が振り込まれています♪

この配当金は、(最初の株式購入時以外)完全に手間なしで得られる収入です。いわゆる不労所得の代表格です。

私が

  • 眠っていても
  • 遊んでいても
  • ぼんやりYouTubeを眺めていても

変わらず入金されてきます。

こびと株
この喜びは、リスクを引き受けて資産運用を始めたご褒美かな、なんて思っています

 

理由③少額を、いろいろな株に少しずつ投資する方法があるから

株は、怖いものです。特に、資産運用に関する知識が少ない、初心者のうちはなおさらです。

だから私は、小さい額から投資をスタートしました。

万が一、投資先が倒産してなくなっても

こびと株
(だいぶ)ガッカリするけど、生活に支障はないかな。

と思える金額からです。

 

もしも私が今、投資未経験者なら、

  • 数万円~数十万円で
  • 日本の高配当株を
  • 30種類くらいにバラして

購入することから始めるでしょう。低コストで少額の株式購入ができるSBIネオモバイル証券が出来たからです。

こういうサービスを活用して、小さい額でたくさんの種類の株を購入すれば、大きなリスクをとらなくてすみます。

こびと株
これならあんまり怖くない。…そう思えるやり方で、株を買うのが好きです。

 

※SBIネオモバイル証券を使った高配当株投資の始め方はこちらの記事をどうぞ。

【配当金月3万円の第一歩】SBIネオモバイル証券を使った高配当株投資の始め方を解説します

2019.08.20

 

※「今から始めるなら、具体的にどの株を買うか?」については、以下の記事で紹介しています。

高配当株を探そう!配当利回りランキング【2021年3月31日時点】

2021.04.03

 

理由④ギャンブルにならない投資法を知っているから

投資未経験者
でもさ、なんだかんだ言っても、株なんてギャンブルでしょ?

私は、株式投資は必ずしもギャンブルではないと考えています。

 

株式投資には、種類があります。大きく分けると

  1. 売買差額で利益を得る(安く買って高く売る)
  2. 長期的な企業の成長から利益を得る(配当金をもらう)

の2種類です。

こびと株
①短期で売買差益をねらうのはギャンブルだけど、②配当金をもらうのはギャンブルじゃないと思う。

 

ギャンブルとは、ゼロサム・マイナスサムゲーム(参加している人たちの利益をぜんぶ足したとき、ゼロまたはマイナスになってしまうゲーム)のことだ、と私は考えています。

投資したお金で企業が成長して利益を上げ、そこから配当金をもらう②配当金投資は、ゼロサム・マイナスサムゲームにはなりません。

こびと株
ギャンブルでプロのトレーダーに勝てる気はしないけど、みんなが得できる配当金投資なら、少しリスクをとってがんばってもいいかもって考えています

【投資とギャンブルの違い】それぞれの特徴は?結局どうしよう?

2020.08.13

 

理由⑤自分が我慢できないリスクはとらなくていいと知っているから

株式投資を始めるにしても、とれるリスクは人それぞれです。

  • 年齢
  • 家族構成
  • 資産額
  • 職業
  • 性格

などによって、どれくらいのリスクの投資ができるかは変わってきます。

 

投資未経験者
反対にいうと、無理してたくさんリスクをとる必要はないってこと?

その通りです。

投資のスタイルや投資の金額をコントロールすることで、自分に合った投資方法を選択することができます。

こびと株
私は、こわくて夜も眠れないような株の買い方はしたことがありません。
  • 信用取引はしない
  • 分散投資を心がける

などのマイルールを守りつつ、お気に入りの「高配当株投資」を楽しんでいます。

【超初心者向け】はじめての高配当株投資。始め方&ポイントを専門用語をほぼ使わずに解説

2019.09.07

 

まとめ:興味があるなら学んでみよう

こびと株
株式に興味をもったら、きちんと勉強してみるのがおすすめです。

「なんとなく不安と興味がないまぜ」という状態は、詐欺師やボッタクリ屋さんに狙われやすいからです。

これからは、資産運用が必須の時代ともいわれています。税金を優遇したり、啓もう活動をしたり、政府も「貯蓄から投資へ」の流れを後押ししています。

投資未経験者
株かぁ…確かにちょっとは気になるなぁ…

そう思ったときこそチャンスなのです。

 

高額のセミナーや、情報商材にお金をかける必要はありません。

インターネットには、良い情報を無料で提供している人がたくさんいるからです。

このサイトでも、資産運用に関する情報を、わかりやすく発信しています。

【初心者向け】資産運用って結局どうすれば良いの?に対する具体的回答【超シンプルプラン】

2019.10.05

【高配当株でじぶん年金】元本860万円で65歳から死ぬまで毎年90万円受給するプランと、そのメリット・デメリット

2019.06.25

当ブログが提携しているYouTubeチャンネル「リベラルアーツ大学」も、登録者数100万人超の人気チャンネルです。ぜひ一度ご覧になってみて下さい。

 

こびと株
学んでみて、「やっぱり怖いから止めておこう」と思うのも全然アリです。タダなんだから、学ばなきゃソンソン!

ぜひ、正しい知識を身に着け、自分の身を守りつつ、自分にあった資産運用を考えてみてくださいね。

それではまたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comの共同管理人。慶應義塾大学卒業後、一部上場企業に就職。経理/財務の実務経験10年超、日商簿記1級、証券アナリストを有する「企業と個人のお金の専門家」。4つの財布(給与/配当/不動産/事業収入)を駆使して経済的自由を達成することを目標に奮闘中。