実際に効果があった『貯金を増やすコツ5選』【重要ポイントだけ解説】

 

こんにちは、シーウィード@こびとが見える経理マン(@kobito_kabu)です。

30歳で1,000万円以上の貯金に成功した実体験から、貯金のコツについて語ります。

本記事の内容は、以下の2本立て

本記事の内容
  1. 貯金を増やすコツ5選
  2. 【具体例もアリ】本気で貯金を増やしたいならすぐに見直すべきこと
シーさん
それでは早速、本題に入りましょう~

 

貯金を増やすコツ5選

実際に「効果があったなぁ」と思う貯金のコツはこれです。

これがポイント
  1. 最初は徹底的にやる
  2. 給与が上がっても生活水準を上げない
  3. 複数の収入源を作る
  4. 貯金の一部を投資に回してみる
  5. FP資格をとってみる

上記の通り。

順番に解説します。

 

コツ①:最初は徹底的にやる

最初は徹底的にやるべきかなと。

  • 最初は少しずつ
  • 最初はコツコツと
  • 最初は無理せず

こういう意見もあると思いますが、個人的には反対です。なぜなら、お金が貯まる前に飽きて息切れしてしまうから。

 

貯金を継続させるポイントは「早めに成功体験を持つこと」だと思っています。

会社員
やった!半年で50万円も貯まったぞ!

一度こういう達成感が得られた人は、そのあとも継続できます。

※私の場合、就職後は実家暮らしだったので短期間で100万円とか貯めることができました。そこで良いスタートが切れたのは大きかったですね。

今が人生で一番若い日なので、貯金を頑張ってみようと思ったら徹底的にやってみて、早めに成功体験が作れると良いかなと思います。

 

コツ②:給与が上がっても生活水準を上げない

給与が上がっても生活水準を上げないことが大切です。

私はすでに就職して10年以上経ちますが、生活支出は給料の伸びほどは増えていません。22歳で就職して、30歳時点ではこんな感じでした。

  • 年収 350万円 → 600万円(250万円増
  • 年間支出 200万円 → 300万円(100万円増

※支出が増えたのは、結婚してひと一人増えたからです。独身のままなら、生活費は変わらなかったですね。

 

  • もっとお金使え
  • そんな生活何が楽しいんだ

と言われることもありますが、「お金をいっぱい消費すること」に深い幸せを感じる性格ではないので、そこは人によりけりということで。

モノを買うことに幸せを感じる人は、貯金するよりモノを買ってた方が良いですね。

シーさん
僕は、資産が増えて人生の自由度が増していく実感を持てる方が幸せ

 

コツ③:複数の収入源を作る

複数の収入源があると、一気に貯金しやすくなります。

複数の収入源
  1. 共働きする
  2. 資産から、配当や家賃収入を得る
  3. 副業で収入を得る

 

私の場合、

  1. 独身時代。ひとりで稼ぐ。
  2. 結婚。共働き期間でダブルインカムを得つつ、支出はおさえて貯金を作る
  3. 貯金の一部を投資に回して配当収入を得る
  4. 趣味が高じてブログからぼちぼち収入を得る

といった感じで収入源が増えていきました。収入源が増えていくのに生活支出はあまり増えないので、貯金ペースはどんどん加速していきます。

 

収入源が複数あると、

基本は自分の給料だけで暮らそう(残りは貯金しよう)

みたいな管理がしやすくてラクなんですよね。

シーさん
収入源が増えると、貯金が増えるだけじゃなくて、家計の安全度もアップします。トラブルに強くなる

 

コツ④:貯金の一部を投資に回してみる

少しまとまった貯金ができたら、投資に回してみるのも効果がありました。

  • 貯金ができる
  • 貯金の一部を投資に回す

※投資にはリスクがあるので、リスク管理のためにもある程度まとまった貯金は必要です。最低でも貯金で100~200万円を確保したうえで、少額投資でスタートさせたいところ。

 

上記の流れで投資をはじめてみて、下記のようなサイクルに入ると意識が変わってきます。

  1. 投資でお金が増える
  2. 嬉しくなって、もっと貯金に励む
  3. もっと投資にお金を回せるようになる(①に戻る)

このサイクルですね。

シーさん
お金がお金を産む、という経験をしてみると貯金への意識が強くなることは間違いないですね

 

コツ⑤:FP資格をとってみる

ナゼ自分は

  • 就職直後から貯蓄に励めたのか
  • ぼったくり保険に入らずに済んだのか

こういうことを考えてみると、FP(ファイナンシャルプランナー)資格の影響が大きかったかなと。

 

FP試験の学習範囲はこんな感じです。

学習範囲
  1. ライフプランニングと資金計画
  2. リスク管理
  3. 金融資産運用
  4. タックスプランニング
  5. 不動産
  6. 相続・事業承継

いずれも、義務教育でやっておいてくれればいいのに!というレベルで役に立ちます。わりと受験者の満足度が高い資格なんですよね、FP。

FP3級/FP2級を学習する3つのメリット&独学勉強法

2018.02.19

FP3級なら40~50時間もあれば合格できると思うので(合格率も高く、学習・受検コストも全部トータルで1万円もかかりません)、おすすめです。

シーさん
即効性があるわけではないですが、FP資格をとってからお金に対する意識が変わって貯金できるようになったという人は少なくないですね

 

【具体例もアリ】本気で貯金したいならすぐに見直すべきこと

貯金のコツ5選が、わりとふわっとした話だったので、

貯金したい人
具体的にはどうすればいいの~?

という人のために、具体的な見直しポイントに触れてみます。

よく見かける節約ネタを4つご紹介しますが、それだけ

効果があるのに実際はやってる人が少ない

ことでもあります。行動できる人は少ないということですね。

 

①不要な保険を解約する

不要な保険は解約しましょう。見直しではありません、解約です。

日本は皆保険(かいほけん)の国です。原則として、誰もが公的な医療保険に加入しています。

これが世界的に見ても非常に優秀な保険で、ある程度まとまった貯蓄があれば、たいていの病気・ケガには対応できるようになっています。

シーさん
こういった動画でちょっと勉強すれば、ムダな保険に入らなくて済みますよ。家計へのインパクトは数百万。

 

②格安simを使う

3大キャリアではなく、格安simを使いましょう。

使い勝手はたいして変わらないのに、

月額6,000円~8,000円 → 月額2,000円以下

このぐらい簡単に節約できます。年間で5万円ぐらいの節約ですかね。

私は格安simに乗り換えるだけではなく、Wimaxすら解約してしまいました。通信費は月2,000円を切っていますが、毎日1GB以上通信してます。やりすぎ?

【楽天モバイルだけで生きていく】スーパーホーダイの5つのメリット【感想あり】

2018.11.22

最近はポータブルWi-Fiも使い勝手がよくなりつつ、安くなりましたね。

【WiMAXの有力対抗馬】「どんなときもWiFi」のメリット・デメリット・評判を調べてみた

2019.06.12

家族も光回線&キャリアスマホを解約して、月1万円ぐらい節約に成功しています。恐ろしいことに不満は出ていません。

 

③引っ越す

こびと株.comの運営メンバーであるフルーツは、引っ越しで劇的な節約に成功しています。

フルーツ
家賃4万円ぐらい安くなりましたね。それだけで年間50万円貯金が増える♪

かなり会社に近いところに住んでいたのですが、近場で暮らすことを諦めて家賃の安いエリアに移動しました。

清潔感だけは絶対に譲れない

ということで、妥協したのは以下の2つ。

  1. 会社への距離
  2. 部屋の広さ

結局、新築のキレイな建物に引っ越ししたのに家賃は4万円も安くなりました。満足度はどうなのか?

 

フルーツ
通勤時間が片道20分ぐらい増えましたけど、どうせ電車内でブログ書いたり本読んでるだけなので…部屋は綺麗だし設備は最新だし、生活の満足度は下がってないですね

一般に、家賃を下げるというのは「生活水準を落とす」ということですが、

  • こだわるポイント
  • こだわらないポイント

この2つを見極められれば、あまり満足度を下げずに節約できるという良い例ですね。

 

④車を手放す

そこまで車に深い愛着・思い入れがない場合は車を手放すのも一案です。特に、都市圏においては公共機関の利用だけで事足りる場合も少なくありません。

※生活エリア・家族事情によっては、車がないと生活が成り立たないところもあるので、もちろん一概には言えません。車はそれだけ便利なものです。

All Aboutで車にかかる費用は生涯で4,000万円という記事を見つけましたが、とにかく車はお金がかかります。

車の保有をやめる。ただそれだけで数千万円の貯金が可能になる。…この事実を理解したうえで、車を持った方が良いですね。

シーさん
フェラーリに乗りたい

 

まとめ:貯金が増えると生活が安定します

以上をまとめると、下記の通りです。

実際に効果があった貯金のコツ
  1. 最初は徹底的にやる
  2. 給与が上がっても生活水準を上げない
  3. 複数の収入源を作る
  4. 貯金の一部を投資に回してみる
  5. FP資格をとってみる

 

成功のための一歩を一気に踏み出すのなら、手をつけるべきはコレ。

最初に徹底的にやるのなら
  1. 不要な保険を解約する
  2. 格安simを使う
  3. 引っ越しする
  4. 車を手放す

このどれかに取り組めた時点で、一気に資産形成の成功に近づきます。

  • 確実に
  • それなりの額を
  • 長期にわたって

削減できるからですね。貯金が増えないわけがない。

 

貯金が増えていくと、生活の安全度は増していきます。

お金があれば不安がなくなるかというとそういうわけではありません。しかし、お金が、人生を守り・豊かにする一つのツールであることは間違いありません。

シーさん
ちゃんと貯めておくと、きっと「貯めといて良かった!」と思える日がきますよ~

最近、強くそう感じております。本当に貯めておいて良かった。

それではまたっ!

 

関連記事です。

1,000万円貯めたけど、100%安心できたかというとそうでもない、というリアル体験談です。

【実体験】貯金が1000万円を超えた時も安心感が得られなかった理由

2019.06.22

 

投資がめんどくさいと思うなら、貯金特化でもOKです。

資産運用がめんどくさいならやらなくてもいいと思う3つの理由

2019.06.20

 

配当金でお小遣いを増やせるのはこんな人。

配当金でお小遣いを増やす!着実に成果を積み上げられる人の3つの特徴

2019.06.15
スポンサーリンク
スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

シーウィード

こびと株.comの管理人(役割:投資対象の選定)。お金の話と健康をこよなく愛するアラサーリーマン。一部上場企業の経理/財務部で財務諸表を作成している会計の専門家(日商1級・証券アナリスト)。40歳時点で給与以外の収入(配当/不動産/サイト運営)を月額20万円にすることを目標に活動中。187cmの大男。