仕事で干される辛さについて。体験談と対処法を大公開!

突然ですが、仕事でいちばんつらいことって何でしょう?

  • 人間関係!本当やっかいな人っているよね…。
  • 長時間労働!身体壊す寸前だよ!?
  • ノルマ!達成できない恐怖といったら…。

いろいろな意見があると思います。

 

私フルーツも、仕事歴9年の間には、さまざまな思いをしてきました。

身体を壊して倒れたことも、心を壊してうつ病寸前までいったこともあります。

 

けれども、私が仕事で一番つらかったのは、倒れたときでも、メンタルクリニックに通わなければいけなくなったときでもありませんでした。

一番つらかったのは…

仕事を干されたとき

です。

フルーツ
やることないってマジでやばい。

そのときの体験と干される状態からの脱出方法をまとめました。

 

仕事を干された体験談

私が仕事で干されたのは、約9年前。新入社員だった頃のことです。

まるまる15ヶ月の間、ほとんど仕事がない日が続きました

担当業務は基本的に

  1. 伝票の整理
  2. アンケートの回答
  3. ごく簡単な伝票入力(月に数件)

のみ。

とにもかくにもヒマすぎる日々でした。

 

右も左もわからない新入社員。しばらくは「こんなものかな?」と思っていましたが、だんだんと辛くなっていきます。

  • やることがないので眠い。私のメイン業務は「眠気と戦うこと」…。
  • 周りはかなり忙しそう。一人でヒマしてるの気まずい。
  • 入社以来、私は1mmも成長してないっ!こんなんで大丈夫なの!?

不安、焦り、怒り…。ネガティブな感情でいっぱいになって、帰宅後毎日泣いていました。

フルーツ
「こうなったら徹底的に何もしないで、給料だけむしりとってやるっ!」とかも思いました。…でもやっぱり、仕事を取り上げられて職場にいるのは辛かったです。

 

今思えば、原因は3つ。

  1. 入社早々に生意気な発言をした
  2. カンタンな業務でミスが多かった
  3. 部署で初めての新卒女性総合職だった(扱いがわからなかった)

①と②は主として私の問題、③は職場側の問題ですね。

結局、課長に死ぬほど嫌われて、仕事をもらえなくなりました

今思い出してもゾッとする、辛い日々でした。

 

仕事を干されたときの対処法

実際に、仕事を干されて辛い思いをした体験から、対処法は基本的にこの3つに絞られると考えています。

具体的な方法をみていきましょう。

フルーツ
大丈夫、今の状況が永遠に続くわけではありません。正しく手を打てば、「仕事で干されて辛い」からは脱出できます!

 

対処法①残された仕事をきっちりやる

初めにするべきことは、手元に残った数少ない仕事をきっちりやることです。

仕事を干されている原因が「仕事ぶり」にある場合、実績で信用を取り戻す他はありません

それが、どんなに簡単な業務でも、細心の注意を払い、カンペキな仕上がりを目指してください。

フルーツ
個人事業主にになったつもりで働くと◎。上司という名のお客から、信頼されるよう努めましょう。

 

対処法②仕事ができる人に助けを求める

職場を見渡せば、「この人は仕事がデキる!」という人が、ひとりふたりはいるものです。その人に、助けを求めてみましょう。

アドバイスをもらうだけでなく、仕事を手伝わせてもらえると◎です。

デキる人には、仕事が集まるもの。デキる人は忙しいことが多いので、細かな仕事を引き受ければきっと喜んでもらえるはずです。

ポイントは、頼まれたこと+αで仕上げるように努めること。

  1. カンタンな作業を手伝わせてもらう
  2. +αで仕上げる
  3. ①より少しだけ高度な仕事を手伝わせてもらえる

これを上手に繰り返せば、「気が付いたら自分が担当になっている業務」が出てくるはずです。

 

実際私も、デキる先輩についてまわって

  1. 書類整理担当
  2. 体裁チェック担当
  3. 内容チェック担当
  4. 管理責任者

というステップアップをさせてもらいました。無事、「仕事で干される」から抜け出すことができました。

フルーツ
先輩が、OJTのつもりで手伝わせてくれたので、本当に助かりました。その先輩には、今でも頭が上がらないです~。

 

対処法③転職活動をしてみる

対処法①・②を試してもうまくいかない場合は、思い切って転職活動をしてみましょう。

干されて辛い気持ちになっているときは

  • 干されるくらい仕事ができないのに、転職なんて無理だよ…
  • こんなときに転職活動なんかするエネルギー無いよ。体力も気力も自信もなくなってるんだから…

こんな風に思ってしまうかもしれませんね。

 

でも、仕事で干すって、実はパワハラなんですよ。(もちろん程度や状況によりますが。)

厚生労働省委託事業として運営されているサイト「あかるい職場応援団」にも、「パワハラの6類型」の1つとして

⑤過少な要求

運転手なのに営業所の草むしりだけを命じられる。事務職なのに倉庫業務だけを命じられる。

と書かれているくらいです。

フルーツ
パワハラにつぶされてしまう前に、転職で環境を変えることはとても重要です。

 

おすすめは、リクナビNEXTを使うこと。リクナビNEXTなら、スカウト待ちの転職活動ができるからです。

  • 積極的に動くエネルギーがない
  • 自分なんてどこからも雇ってもらえないと思う
  • めんどくさいことはイヤ
  • 面接でアピールなんてできる気がしない

こんな人は、必ず登録しておくべきです。

経歴の登録さえしておけば、スカウトメールが届きます。リクナビNEXTは、手軽に転職活動を始められる最強のツールなのです。

 

干されてる人
何言ってんだよ…オレにスカウトなんてくるわけないじゃん…

そんな風に思いますか?

まぁまぁ。いいじゃないですか。

スカウトが来なくても、誰にもバレません。損することは全くないんです。

騙されたと思って、登録してみてください。

今は、転職市場が活発な時期。もしかして、もしかしたら…!ということもあるかもしれませんよ。

5分程度の登録作業をめんどくさがってフイにするには、惜しいチャンスだと思います。

ちなみにスカウトが届くと

  • びっくりするほど自信になる
  • 「今の職場に居続けなくてもいい」と思えて心が軽くなる
  • 志望動機ナシで転職活動ができる
  • 面接で企業に勧誘されて、わくわくする

と、いいこと尽くめです。

フルーツ
ちなみに、リクナビNEXTに登録すると使える「グッドポイント診断」は、自分を見つめ直す機会としてもおすすめです♪

 

仕事を干される まとめ:「仕事で干す」はパワハラすれすれ!?

干されてしまったら、まずは

  • 残された仕事をきっちりやる
  • 仕事ができる人に助けを求める

といった工夫をしてみましょう。

それでも状況が変わらなければ、転職一択です。

 

「仕事で干す」のはパワハラぎりぎりの行為です。そんな環境からはなるべく早く脱出するのが正解

悩んでいるときに転職活動を始めるのはしんどいものですが、パワハラ被害で心身を壊してしまう前に、ぜひ取り組んでみてください。

具体的には、リクナビNEXTを使ってみるのがおすすめです。リクナビNEXTを利用したスカウト待ちメインの転職活動なら、元気が出ないときでも頑張りやすいからです。

詳しくは、以下の記事をご覧くださいね。

【リクナビネクスト 評判】実際に使ってわかった、最適活用法!

2018.12.10

それではまたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comのメンバー(役割:保有銘柄のウォッチ)。某有名大学で会計を学んだ後、一部上場企業の経理/財務部で働いている。持ち前の情報収集力・財務分析力を武器に、保有銘柄のウォッチを行っている。