転職したくない人がすべきコト3つ【転職しない=現状維持はヤバイ】

サラリーマン
給料とか人間関係とか会社のグチを話すと、「転職しちゃえば?」ってよく言われる。でも、転職はしたくないんだよな…
サラリーマン
そうそう。不満はイロイロあるけど、だからって転職なんて、なかなか…

こんな人のための記事です。

 

昔は「特別なコト」だった転職ですが、最近はずいぶんと一般的になりました。

すると、「転職しちゃえば!?」なんて言われる機会も増えてきますよね。

私自身、つい昨日も、友人に

こびと株
え~、それはひどいよ!転職とか考えないの

と声をかけたばかりです。(笑)

 

この記事では、「そうは言っても転職なんて…」という人に向けて

  • 転職したくない理由あるある5選
  • 転職したくない人が、しておくべき3つのコト

を解説していきます。

こびと株
転職したくない、そこのあなた!ぜひサクッと目を通してみて下さい♪

 

転職したくない理由あるある5選

 

転職したくない理由①会社に愛着がある

グチを言う人に、「なんで転職しないの?」と尋ねてみると、意外によくある答えが

サラリーマン
もちろん不満はあるんだけさ。でも、今の会社に、愛着だってあるんだよね。

というもの。

  • 会社の事業が好きで入社したんだ
  • 作ってる製品がさ、世の中のためになってると思うんだよね
  • なんだかんだ、部長にはお世話になったからさ
  • 使えない新人の頃から、面倒みてもらった恩もあるし

みたいな感じです。

 

こびと株
愛着の持てる場所で働くって、イイですよね!

実際、ビジネスの在り方や会社のミッションに共感できていれば、給料や待遇に多少の不満があっても、なんだかんだ楽しく働いていけたりもするかな、とも思います。

ただ一方で

  • 力を活かしきれていないなら、もったいないのでは?
  • 貢献している人が評価されない会社は、長続きしないのでは?
  • お世話してくれた人が転職・引退しちゃったら、どうするんだろう?
  • もしかしてもしかして、変化を恐れる自分を正当化してたりしない?

といったあたりは、気になるところ。

一度冷静に考え直してみても、悪くはないかもしれません。

 

転職したくない理由②転職に失敗しそうで怖い

サラリーマン
転職なんて、そんなにうまくいくとは限らないし…
  • 転職先がブラック企業かも
  • 転職先の人間関係がうまくいかないかも
  • 今より給料が下がるかも

といったことが不安で、転職したくないという人も、かなりよく見かけます。

 

こびと株
変化が怖いのは本能ですからね…
  • 親世代は今でも「転職なんて…」とネガティブだし
  • そこをわざわざ踏み出して失敗したらショックだし
  • 手間ヒマかけて悪くなるとか耐えがたい

こう感じるのは、きわめて自然な話でしょう。

 

とはいえ、ウォルトディズニーの「現状維持は後退である」なんてセリフを聞くと、ドキリとしたりもしますよね。

こびと株
変化を起こさない人は、変化に振り回されるもの。
  • とにかく今のまま
  • なんとなく今のまま
  • なんだかんだ今のまま

というのには、それなりのリスクがあることも認識しておくべきでしょう。

 

転職したくない理由③周囲を説得するのが面倒

サラリーマン
転職なんて、家族に反対されそうで面倒なんだよね…
  • 妻/夫
  • 彼氏/彼女
  • 両親
  • 友人

こういった人たちから反対されて、転職のヤル気をそがれてしまう人は少なくありません。

反対が予想されるために、そもそも転職の相談自体を持ち掛けられないというケースもあるようです。

こびと株
「嫁ブロック」なんて言葉もあるくらいですからね…

 

転職活動を始めるときというのは、本人だって大なり小なり不安なもの。

そこへ身近な人たちから

  • そんなにガマンの無いことでどうするんだ
  • もっと生活のことを考えて
  • 給料が下がったらどうするの?
  • 転職先なんてそう簡単に見つからないでしょ

などと言われれば、気持ちがしぼんでしまうのは当然です。

こびと株
もちろん家族とはしっかり話し合う必要がありますが…働くのはあなた自身。人生は一度きりですし、もったいない気も…

「話し合いが面倒」「なんとなく反対されそうでイヤだ」みたいなふんわりしたことで諦めてしまうと、いつか後悔するようにも思われます。

 

転職したくない理由③就活がトラウマ

サラリーマン
転職活動しなきゃって思うと、就活のときのこと思い出しちゃう。ほんと大変だったから、もうあんなのイヤだな…
  • 書くことのないエントリーシート
  • プレッシャーの強い面接
  • 悪夢のお祈りメール

など、厳しかった就活のイメージが先行して「転職なんてしたくない。だって転職活動なんて絶対イヤだもの」という人もいます。

 

こびと株
就職活動と転職活動は全然違うんですけどね。私も転職活動してみて初めて違いに気が付きました

就活時の応募者は、学生です。基本的には仕事をしたことがありませんし、社会経験も乏しいもの。

実績もなければ、適性も分からない状態で、「ポテンシャル」というあいまいなモノをアピールしなくてはいけないので、多くの人が「なんだか難しい」と感じたはずです。

 

一方、転職の場合は、もう少しカンタン。特に

  • 働いた経験があるし、少しは実績もある(→アピールすべき点が明確
  • 応募するときに職種も決まっている(→企業の求める人材像が分かりやすい

の2つが大きいですね。

「うまくしゃべってコミュ力をアピールする」みたいなことよりも、「きちんと”仕事の話”をする」ことが重要なので、プレッシャーも弱め。

お祈りメールが届いたときも、単純に「自分のスキルセットが企業側の要望と合わなかったんだな」と思えるので、人格を否定されたような気持ちにもなりにくいです。

こびと株
「就活では苦しんだけど、転職活動は余裕」というパターンも少なくないという事実は、知っておきたいですね

 

転職したくない理由⑤転職で不満が解消しないと知っている

サラリーマン
結局、どこへ転職したって同じようなものじゃない?
  • 働くことそのものに疲れてしまっている場合
  • サラリーマンという働き方自体が合っていない場合

には、どうせ転職したって解決しないという思いから、「転職なんて面倒なことをしたくない」と思いやすくなります。

 

実際、サラリーマンという働き方には独特の特徴や課題もありますから、

  • 独立開業するか
  • FIREする(働かない自由を手に入れる)か

でしか、解消できない不満というのも存在します。

こびと株
とはいえFIREには、それなり以上の金融資産が必要…。現実的には、フリーランスとして手ごろに稼げる仕事を探すところからのスタートになりそうですね

私、サラリーマンに向いてない!?10年以上会社員やって思うアレコレ

2019.08.22

【FIRE】(超アーリーリタイア)を夢見て、イケてそうな本を買ったら現実に引き戻された話

2020.01.17

 

「転職したくない」という人がすべきコト3選

 

「転職したくない」は、もちろん、

こびと株
全然アリ。転職しなくてOK!

です。

とはいえ、「転職なんてしないから、とりあえず現状維持でいいかな」というのは、ちょっと危険な発想

 

転職したくない人でも

  1. 冷静な現状分析
  2. 「転職できない」にならない対策
  3. 出世プランを描く

の3つは必須かなと。

こびと株
1つずつ解説していきます

 

すべきコト①冷静な現状分析

大前提として、

  • 「転職しない」という選択をしても、現状が永続するわけではない
  • リストラ・倒産・心身の病などで、追い詰められてからの転職は厳しい
  • 年齢を重ねるほど、転職は難しくなる

こういった事実は、頭に入れておく必要があります。

 

その上で

  • 勤め先の状況は、これから5年~10年の間にどう変わりそうか?
  • 不景気はどれくらい続きそうか?
  • 勤め先はリストラをよくやる会社か?経営状態はどうか?
  • 自分のスキルと職種が変わらない場合、転職の限界年齢はどのあたりか?

など、自分の置かれた状況をしっかり把握しましょう。

「不満があるけど転職しない」という選択のリスクを洗い出しておくということです。

こびと株
「転職したくないから転職しない。だから細かいことは考えない」ではなく、「転職しないからこそ現状把握はしっかりやっておく」ことが大切!

 

すべきコト②「転職できない」にならない

2つめにすべきことは

こびと株
いつでも転職できる自分になっておく

ということです。

サラリーマン
え?だから僕、転職したくないんだってば。

転職したくないのは、全然構いません。転職しないのも、もちろんOKです。

でも、転職できないのは大問題

 

  • スキル
  • 経験
  • 資格
  • 実績
  • 人脈

いろいろな面から自分自身の人材価値を高め、「転職なんて、いつでもできるけど、したくないからしないんだ」という状況を手に入れましょう。

こびと株
「しない」と「できない」の間には、天より高い壁があります

 

時とともに環境は変わります。会社側にも自分自身にも変化があるでしょう。

もしものときに身を守るために、いつでも転職できる自分でいることは超重要です。

こびと株
第一、転職できない状態で会社にしがみついているのは、かなりカッコ悪いです…!

かっこいいサラリーマンが持つ5つのモノ【手に入れるべし】

2020.11.07

 

すべきコト③出世プランを描く

さらに、

こびと株
今の会社に長く勤めるつもりなら、出世の道筋を考えておくべき

です。

  • 転職しない
  • 独立しない
  • 出世もしない
サラリーマン
万年平社員で構わないから、のんびり居心地よく仕事してたいんだけど…。

という考えは、ハッキリ言って甘すぎです。

 

出世しないというのは

  • 会社から評価されず
  • 後輩が上司になり
  • リストラ候補になりかけながら
  • なんとか平社員として居座り続ける

という状態。こんなの、居心地が良いはずもありません。

こびと株
長く勤めるなら、昇進は不可欠

 

転職したくない人まとめ:選択権を手放さないコトが重要!

 

転職をすれば、強制的に

  • 自分の現状を知り
  • 環境を変え
  • 新たな機会に恵まれる

ことになります。

こびと株
大変なこともあるでしょうが、成長もあるでしょう。

 

一方、転職しないならしないで、

  • 積極的に現状を把握し
  • 「いつでも転職できる」状況を作り出し
  • 出世プランを練る

くらいの覚悟は必要です。

転職したくない。こう思うこと自体は全然OKだけど、何もしなくてOK・現状維持でOK…なんてことはあり得ません

こびと株
世の中、そんなに甘くないということ。

 

サラリーマン
現状把握と「転職できる自分」と出世プランか…。具体的に何から始めれば…?

悩んでしまう人は、一度転職エージェントと面談してみることです。

優秀な転職エージェントなら、30~60分程度の面談で、

  • あなたのスキルや経験による、人材価値
  • あなたの業界・職種で、需要の高いスキル・実績
  • 現在の転職市場の状況
  • 転職限界年齢と、それを克服するのに必要なモノ

をザっと説明してくれます。

こびと株
無料で簡単に受けられる、最高のキャリア相談ですね。

 

サラリーマン
ぇ…転職エージェント?僕は転職したくないんだよ?

大丈夫です。

「夢のような求人でも見つからない限り、今すぐは転職したくない」という人でも、優良な転職エージェントはしっかり相談にのってくれます。

例えば、JACリクルートメント。親切なエージェントさんが分かりやすく情報提供してくれますし、定期的に紹介してくれる応募可能な求人案件を見ることで、自分の市場価値も見えてきます。

誰だって、いつか転職する可能性はあるわけです。もし「いつか」が来たとしたら、そのときはお世話になったエージェントさんを活用してあげて下さいね。

※20代以下のあなたには、JACリクルートメントよりマイナビエージェントの利用がおすすめです。若手の人材市場については、マイナビエージェントの方が詳しいからです。こちらもかなり優良なエージェントさんですよ!

 

こびと株
転職したくないあなたも、自分の身は自分で守れる、後悔しないキャリアづくりをしていきましょう♪

それではまたっ!

 

※関連記事です

【JACリクルートメント評判】実際に7社を使った私が体験談を話します

2019.06.05

転職活動はきつい?→楽しくやって内定GET!ポイント5つを紹介します

2019.12.22

転職活動で明らかになる勘違いポイント11選

2020.05.01
スポンサーリンク
スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comの共同管理人。慶應義塾大学卒業後、一部上場企業に就職。経理/財務の実務経験10年超、日商簿記1級、証券アナリストを有する「企業と個人のお金の専門家」。4つの財布(給与/配当/不動産/事業収入)を駆使して経済的自由を達成することを目標に奮闘中。