転職活動はきつい?→楽しくやって内定GET!ポイント5つを紹介します

スポンサーリンク
転職検討中
転職しようかな~とか思うけど、転職活動きつそうだよね。きついのはイヤだな…
転職活動中
転職活動はきついよ。ハンパな気持ちで始めると大変…

こんな人のための記事です。

 

もしかしたらあなたも、

  • ネットの情報
  • 友達の話
  • 就職活動がきつかったから

なんて理由で、「転職活動はキツイ」ものというイメージを持っているかもしれません。

 

けれども

  • 実際に転職活動を経験済み
    (超有名企業から年収100万円アップの内定GET)
  • 職場の同僚の、3人に2人は転職者

である私フルーツは、「転職活動はきつい」とは思いません。

フルーツ
転職活動は、きつくないよ!楽しいよ!就活とは全然違うよ!

 

ということで、この記事では、楽しみながら転職活動をして、しっかり内定をGETするためのポイントを5つ解説していきます。

フルーツ
転職活動は、むしろ楽しみながらやった方が、うまくいきやすいんですよ~

いまや、転職は当たり前の時代。多くの人が、気楽に転職活動に取り組めるようになればいいな、と考えています。

イマドキ、転職活動は普通だよね?【サラリーマンの真実】

2020.04.26

 

「転職活動はきつい…」そう感じてしまう落とし穴5つ

転職活動中
でも実際、オレは転職活動がきついよ…

まずは、「転職活動がきつい」という人が、どんな点をキツイと感じているのか、チェックしてみましょう。

 

落とし穴①スケジュール管理がエグイ

在職中の転職活動でありがちなのが、スケジュール管理の悩みです。

転職活動中
そうなんだよ。今の仕事が忙しくて、転職活動する時間がとれないっていうか…
  • 応募書類を書かなきゃいけないのに、疲れ果ててて頑張れない
  • 定時に上がって試験受けに行こうとしたら、残業を頼まれた
  • 面接に行きたいけど、休みがとれない

みたいなパターンは、なかなかキツイものです。

フルーツ
自分の中で、転職活動の優先順位を上げる必要があるかもしれませんね。

 

落とし穴②選考に落ちると精神的に凹む

転職活動中
不合格の通知が来るとさ。立ち直るまで時間がかかるよ…。

誰だって、どんな試験でだって、「不合格」なんて言われるのはイヤなもの。

  • オレなんて必要とされていない
  • 私は役立たずだ
  • ボクは無能だってことかな
  • 人としてダメだって言われてる気がする…

などなど、ネガティブな思考に落ちてしまいがちになります。

フルーツ
このあたり、要注意ポイントですね。あらかじめ、不合格とどう向き合うか、考えておく必要がありそうです。

 

落とし穴③転職先選びが正しいかどうか不安

転職活動中
応募するときとか、選考が進んでるときとかもさ。本当にその会社でいいのか、めっちゃ不安になる

「転職しよう」と決めたとしても、「どの会社に転職すればいいのか?」というのは、多くの人が悩むところです。

  • この会社は本当に自分に合うのか?
  • 実はブラックだったりしないか?
  • 仕事内容は思っている内容で間違いないか?
  • 安定した会社なのか?

という感じで、疑問はいくらでもわいてきます。

フルーツ
私自身が転職先選びで気を付けていたポイントを、以下の記事にまとめてみました。悩んでいる人は、ぜひご参考にどうぞ。

【転職先の選び方】失敗回避のポイント6つ【経理のプロの見抜き方】

2020.05.27

 

落とし穴④転職エージェントが怖い

転職検討中
っていうかそもそも、転職エージェントってなんか怖いんだけど。

こういう人も、時々いるようです。

  • なんとなく怖くて連絡できない
  • めっちゃ高圧的だって聞いた
  • バカにされないか心配

みたいな感じですね。

フルーツ
こういう悩みを持つ人に向けて、7つの転職エージェント・サイトを利用した私フルーツが対処法をまとめました!ご参考に、ぜひ。

【転職エージェントが怖い!】怖い理由別の対処法5選【カンタン】

2019.03.13

 

落とし穴⑤周りの目が気になりすぎる

転職活動中
あとさ、上司とか同僚の目も気になるよね。転職活動してるの、いつバレるかひやひやしちゃう

在職中の転職活動では

  • 就業時間中にエージェントから電話!どうしよう…
  • 有給を取りすぎたらバレるのでは?
  • 面接だからって残業断るの申し訳ないなぁ…
  • 転職活動してるってバレたら、干されそう…

などなど、心配が尽きないものです。

フルーツ
大切なのは、周りの目よりもあなたの人生。これを機に「マイペース」を印象づけた方が、転職するにせよしないにせよ、ラクになると思いますよ

「残業しないで定時帰り」を23ヶ月間続けた記録【人生を取り戻す】

2019.02.01

※残業をやめたときも、周りがゴチャゴチャ言ったのは最初だけ。しらばらくすれば「アイツはそういうキャラだから」で流されるようになります。

 

楽しく転職活動して内定をGETするポイント5選

フルーツ
いろいろな「転職活動がきつい理由」を見てきましたが、転職活動はもともとキツイものなんかじゃありません。
転職活動中
そう言われてもさ…。きついって感じてるのは確かなんだよ。どうすればいいのさ?

一言でいうなら、転職活動は楽しむべきです。

普通に考えて、

  1. 転職活動がきつくて、悲壮感の出ている人
  2. 転職活動が楽しくて、ワクワクしている人

自分が採用担当者なら、②転職活動を楽しんでいる人を採用すると思いませんか?

笑顔、熱意、余裕…楽しんでいれば、自然とでてくるものです。

フルーツ
ここからは、転職活動を楽しむための5つのポイントをご紹介していきます

 

ポイント①人との出会いを楽しむ

1つめのポイントは、人との出会いを楽しむこと。

転職活動中
出会いって何?

転職活動では、普段会うことのできない様々な人と会うことができます。

転職エージェントや、面接官ですね。

 

優秀な転職エージェントは、

  • 人材市場の情報をたっぷりもっている
  • 売れるスキル・経験とは何か知っている
  • どんな暮らしをしたいとき、どんなキャリアプランを選択肢にすべきかわかる
  • 今の世の中でどんな人が求められてるのか知っている

キャリアのプロです。

彼らの話に真剣に耳を傾けることは、自分が今後どうやってキャリアをつくっていくのか考える上で、必ず参考になります。

 

そして、さらに面白いのが、面接官との出会いです。

採用面接では、

  • 大手企業の執行役員
  • ベンチャー企業の社長
  • CFO

といった人が、マンツーマンで1時間以上の時間を割いてくれることがあります。

しかも、

  • 彼らの方でもコチラに興味を持ってくれる
  • 好きなだけ質問ができる
フルーツ
こんな機会、転職活動以外ではそうそうありえません。普段の生活では全く接点のない、「雲の上の人」たちに会えるのは、メチャクチャ勉強になりますよ!

 

私自身、転職活動の面接で出会った人との会話から、大きな気づきを得ています。

表参道のオシャレなオフィス・豪華な面談室で、超高級そうなスーツに身を包んだCFOの方との面接はとても印象的でした。

  • 自分の選んだ上司(社長)と、自分のキャピタル※のために働くって幸せだよ
  • キミはどうなりたいのかな?ウチの会社はそれを叶えてあげられるかな?
  • ウチの仕事、ラクじゃないよ。でもオレ、今めっちゃ仕事楽しいなぁ。

※キャピタル:株式のこと。この方は役員だったので、自社株を持っていたみたいです。

なんて言葉は、かなり印象的でした。

 

余談ですが、このCFOの方とはすっかり意気投合して最終面接にすすませてもらったのですが…その後、社長さんとは話が合わなくて、落とされてしまいました(笑)

世界に名を残したいとか、スケールの大きなことを言ってましたね。

フルーツ
転職活動は、こんなにも楽しい学びの場です。キツイと歯を食いしばって頑張るばかりでは、もったいないですよ!

 

さらに、採用面接の場で、あなた自身が会話を楽しむことができれば、面接官からみても好印象である可能性が高いものです。

  • 楽しそう
  • 余裕がある
  • 希望をもっている
  • 学びを得て次を考えている

こういう人は、魅力的にうつることが多いからです。

フルーツ
面接官だって人間です。「あなたと話すことは楽しい。あなたと話すことは学びになる」と伝えてくる候補者には、ついつい優しくなってしまうと思いますよ

 

ポイント②自分のキャリアをゲーム感覚で見つめ直す

2つめは、自分のキャリアをゲーム感覚で見つめ直すこと。

転職活動中
キャリアなんてどうやって見つめ直せばいいかもわかんないし、そもそもゲーム感覚ってどういう意味さ…

自分のキャリアを見つめ直す機会は、

  • 転職エージェントと話したり
  • 求人案件をチェックしたり
  • 実際に選考に参加したり

すれば、イヤでもやってきます。

ポイントは、逃げないこと

フルーツ
そのためには、「自分というキャラクターのステータスをチェックする」くらいの気持ちが必要です。

ゲーム感覚で考えることで、自分を客観視するわけです。

 

転職エージェントと話すと、自分のレベルがわかります。

  • エージェントの対応の丁寧さ
  • 紹介してもらえる企業のイメージ
  • 応募できる求人案件の年収水準

などを、リアルに感じるからです。

 

このとき、もしも思ったより手ごたえがなくても

  • 凹んだり
  • 怒ったり
  • 目を背けたり

してはいけません。

フルーツ
大事なのは「現在のレベル」ではありません。「今後レベルアップに向けて何ができるか」です。

 

自分というキャラクターを育てるゲームですから、

  • どのパラメータが高くて
  • どのパラメータが足りないのか
  • 伸ばしたいのはどこで
  • 伸ばすための方法は何か

を、考えることが大切。仲間(エージェント)の意見を参考にしつつ、レベルアップしていきましょう。

フルーツ
真剣になることは必要ですが、必死になりすぎない方がいいかも。上手に感情をコントロールしないと、疲れるばかりでキャラはちっとも育ちません。

 

ポイント③エージェントとは対等に付き合う

3つめは、転職エージェントと対等に付き合うこと。

転職エージェントは、転職のプロです。人材市場の情報をたくさんもっています。基本的には彼らの意見をきちんと受け止め、アドバイスは参考にするべきです。

 

しかし一方で、彼らには彼らの仕事の目的があります。求職者を企業に就職させることです。

エージェントの報酬は、求職者が企業に入社した時点で、企業から支払われるのが一般的です。

フルーツ
だからこそ、私たちが転職を考えたとき、無料で彼らのサポートを受けられるんですけどね

 

エージェントによっては、この目的を果たすために、非常に狭い視野で活動している人もいます

  • 求職者の自信を失わせて、希望条件を下げさせよう
  • 求職者を圧迫して、人気のない企業に押し込もう
  • 内定がとれたら、なんでもいいから入社させよう
  • 条件交渉なんてさせずに、とにかく企業の要望を通させよう

といった感じ。

フルーツ
こういうエージェントに惑わされてはいけません。卑屈になったり、言うなりになったりするのはNGです。

 

転職エージェントには、良いサポーターになってもらう必要があります。

  • 長い目でみたキャリア構築
  • 転職先企業の選定
  • 選考・入社のスケジュール調整
  • 選考の事前練習・事後フィードバック
  • 内定後の条件交渉

などを見据えて、対等に付き合えるエージェントを見つけましょう

 

転職活動中
なるほど…。でもそんなエージェント、どうやって見つければいいの?

ポイントは2つ。

  1. 評判の良いエージェントを
  2. 複数利用する

ことです。

フルーツ
何人かのエージェントと話してみれば、どの人がまともか&自分に合うか、見えてきます!

 

具体的なおすすめは

実際に2社とも私が実際に利用したエージェントです。

フルーツ
親切さ・安心感・求人案件の質からみて、自信をもっておすすめできるエージェントです!

マイナビエージェントの悪い評判は本当か?【実際に利用してみた】

2019.03.18

【JACリクルートメント評判】実際に7社を使った私が体験談を話します

2019.06.05

 

その上で、2つめ・3つめのエージェントとして

などにも登録しておけば、対等に話せる優秀なサポーターをGETできること間違いナシです!

 

ポイント④不採用は不幸ではないと知る

4つめは、不採用は不幸ではないと知ること。

転職活動中
えー。。不採用は不幸だよ。メチャメチャかなしいし悔しいし辛い気持ちになるもの。

不幸なのは、不採用になることではありません。

  • 合わない会社
  • ブラックな会社

に転職してしまうことです。

フルーツ
学生が新卒で就職するときは、「内定がゴール」と考えてしまいがち。

でも、就業経験のあるあなたなら、「とにかく内定さえ出れば…」と考えてしまうことの間違いに、本当は気づいているはずです。

 

当たり前の話ですが、内定はただのスタートラインです。これを目的にしてしまってはいけません。

転職を成功させるためには、素直に自分ができること・できないことを示すしかないんです。

あれもこれもデキるとアピールしてみても、働き始めればそんなメッキはすぐに剥がれてしまいますよ。

 

もしも自分のできることが会社の求めているモノと合わない場合は、いっそ向こうから「お断り」してもらった方がいいんです。

相性がよくないのに入社しても、自分も会社もイヤな思いをするだけです。

フルーツ
転職活動で無双しても、何の意味もありません。どうせ、入社できるのは1社だけです。相性の良い会社を、じっくり探しましょう。

不採用の会社とは縁がなかったものと割り切ってOK。落ち込まないで、次のことを考えましょう。

 

ポイント⑤転職活動は「社会科見学」だと考える

最後に、転職活動は「社会科見学」だと考えることをおすすめします。

社会科見学とは

見聞を広めたり、経験を深めるため、(中略)訪問先のようすを見学したり、さまざまな体験などをすること。

(コトバンク 日本大百科全書(ニッポニカ)「社会科見学」より抜粋)

フルーツ
転職活動は、まさにコレ!

こう捉(とら)えることで、気持ちがラクになり、転職活動を楽しむことができるようになるのです。

 

実際、

  • 転職エージェントと面談するだけでも
  • 選考を受けてみるだけでも
  • 面接で人と話すだけでも
  • 「落ちる」経験をするだけでも

めちゃくちゃ勉強になります。見聞が広まり、経験が深まります

フルーツ
何股でもかけて選考に参加し、納得いくまで転職活動を楽しんでみればいいと思うのです。

 

まとめ:転職活動は楽しんだもん勝ち

転職活動は、きついものではありません。楽しいものです。

フルーツ
というか、転職活動は楽しんだ方がうまくいく!
  • 普段は会えない人との出会いを楽しみ
  • 自分のキャリアをゲーム感覚で見つめ直しましょう
  • エージェントとは対等に付き合い
  • 不採用は不幸ではないと知って
  • 転職活動を「社会科見学」として楽しみましょう
転職活動中
なるほどね。ちょっと前向きになってきたかも。

 

ぜひ、良いエージェントを仲間にして、転職活動を楽しんで下さい。

に相談すると、きっと良い出会いがあると思いますよ。

フルーツ
あなたも楽しい転職活動を!

それではまたっ!

 

※関連記事です

転職活動で明らかになる勘違いポイント11選

2020.05.01

短期間で年収を上げたいとき重要な3つのこと【ココを外すな】

2020.09.24

忙しいサラリーマンへ!ラクしておいしい節約ランチはPan&(パンド)がおすすめ♪

2019.12.01
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comの共同管理人。慶應義塾大学卒業後、一部上場企業に就職。経理/財務の実務経験10年超、日商簿記1級、証券アナリストを有する「企業と個人のお金の専門家」。4つの財布(給与/配当/不動産/事業収入)を駆使して経済的自由を達成することを目標に奮闘中。