簿記3級で就職は有利になるのか?【現役の経理部員が教えます】

大学生
私、簿記3級持ってるんだけど…これで、就職が有利になったりしないかな?

こんな疑問に答えます。

 

こんな人が書いています
  • 現役の経理部員
  • 経理歴は10年以上
  • 簿記との付き合いは15年以上
  • 日商簿記検定1級保有
フルーツ
簿記で就職を有利にしたいあなたに、お役立ち情報をお届けします~♪

 

簿記3級では就職は有利にならない【これが現実】

結論から言うと、「簿記3級で就職が有利になる」は甘い!ですね。残念ながら、基本的には有利になりません。

 

簿記の知識で就職を有利にできる場面は2つあります。

  1. 就職先を選ぶ
  2. 選考を受ける

の2つです。

でも、どちらの観点でみても、簿記3級はレベル不足なのです。

簿記のレベルって実際どうなの?現役経理部員が教えます。

2019.02.12

 

就職先選定:有利にならない

簿記の知識があって財務諸表を読むことができれば、就職先候補の状態を正しく見極めることができます

  • 利益はどれくらい出ているのか?
  • 人におカネをかける会社か?
  • すぐ潰れたりする危険はないか?
  • 最近は伸びているのか?下降気味なのか?

といったことを、ウワサや雰囲気ではなく、数字を使って読み解くことができるというわけです。

フルーツ
知名度はないけど優良な会社や、知名度はあるけど中身はボロボロな会社って、いっぱいありますからね~

 

大学生
ぅわー、それ重要かも!…やっぱり簿記3級は有利なのね♪

そうはいかないのが残念なところ。簿記3級では、財務諸表の読み解きレベルがイマイチ足りていないのです。

簿記3級だと、現実に社会に出ている財務諸表の重要なポイントをまだまだ勉強できていません。

  • 連結
  • 退職給付
  • 税効果
  • のれん

といった、財務諸表に大きな影響を与える論点について、未学習な状態だからです。

大学生
うーん…それはちょっと残念…。

 

選考試験:有利にならない

大学生
でもでも、資格があるわけだから、書類選考とかは有利になるわよね?

こちらも、なかなかそうはいかないのが残念なところ。

もちろん、

  • 学生のうちからビジネススキルに目を向けた意欲
  • 実際に資格勉強に取り組んだ事実
  • 合格までこぎつけた実績

といった点は、アピール次第では評価してもらえる可能性もあります。資格欄が真っ白な学生に比べれば、多少印象はよくなるかもしれません。

 

とはいえ、簿記3級は

  • 知識のレベルが物足りない
  • 比較的カンタンに取得できると知られている

という理由で、「就職が有利」とまでは言えないのが現状です。

フルーツ
採用側からすると「ぅーん、無いよりは良いけど…もう一歩!」みたいな感覚。目のつけどころは良いのに、物足りないなぁ…という感じなんですよね。

 

簿記で就職を有利にしたいなら【王道】

大学生
ぇー、つまんない。せっかく資格取ったんだから、就職有利にしたいよー!

こんな人のために、簿記で就職を有利にする方法をご紹介します。

 

簿記2級を取れば、確実に有利に!

王道は、簿記のスキルを上げていくこと。

フルーツ
なんとかもう1段階アップ、簿記2級まで頑張ってください!

日商簿記2級のまとめ(勉強方法・勉強時間、合格率・難易度、おすすめテキスト・過去問集など)

2019.01.03

【最新版】簿記2級の難易度と最短合格法。難しくなったけどまだコスパの良い資格です

2019.07.14

 

簿記3級と簿記2級では、資格の価値が全然違います。簿記2級までクリアした途端に

  • 公表されているメインの財務諸表の基本、連結会計がわかる
  • 高いレベルの会計知識を持っていると思われる

というわけで、就職は確実に有利になります

簿記2級が「企業が応募者に求める資格ランキングトップ10(㈱リクルートキャリア)」で第1位を獲得しているのもその証拠です。

フルーツ
簿記2級があれば、面接官の期待の目が集まるでしょう♪就職どころか、転職でさえ有利にしてくれる資格なんですよ~

簿記何級なら経理に転職できる?【現役経理部員が解説します】

2018.11.02

今後、ビジネススクールでMBA(経営学修士)を取りに行きたい!というようなエリートさんは、将来的に必ずアカウンティング(会計学)の授業を受けることになります。

簿記2級を学んでおくと、土台としてはばっちりです。ビジネスパーソンとして、学んでおいて損することはありません。

大学生
なるほどね~。でも、簿記2級って難しくないの?

合格率は、平均すると3割程度。手軽な試験とは言えませんが、きちんと勉強すれば高校生でも受かる試験です。

簿記3級をもっているあなたは、既に周りの人より一歩も二歩もリードしている状態。せっかくの基礎知識、就職で使えない3級のままにしておくのはもったいないですよ。

ぜひ2級にチャレンジして、就職活動を有利にすすめましょう!

 

ちなみに、最近の簿記2級は合格率20%を切ることもあり、ただひたすらに難化傾向にあります。10年前の感覚でいると痛い目にあいます。

※連結とか税効果とか難しい論点が入ってるし、ルール改正も多いですからね…

 

絶対に、そして効率的に受かりたいのなら、オンライン資格スクールのクレアールがおすすめ

合格に必要な範囲だけを勉強する」のが特徴のスクールで

  • 効率重視で合格したい
  • 忙しくて時間がない
  • 費用を抑えて取り組みたい(大手より20~40%くらい安いです)

という人に向いています。「満点」ではなく「合格」をねらうイメージですね。大手と違ってリアルな教室を持たない分、受講料が割安です。

教材の質はとても高いので、その点は不安にならなくてOKです。

フルーツ
クレアールでサクッと簿記2級を取って、就活を有利にすすめる…こんなにコスパの良い選択もめずらしいと思いますよ~

 

WEB通信での学習が基本なので、スマホ学習でスキマ時間を活用できますし、早見再生で時間短縮もできます。音声のみのデータも用意されています。

※資料を請求すると、無料で講義DVDがもらえます。見てから決めればOKなので、とりあえず請求だけしておきましょう。

フルーツ
クレアールは、科学的に解析され、厳選された超効率的な学習法を採用します。つまり、時間・価格両面でのコスパは最高というわけ♪

 

簿記1級まで取れば、切り札レベルに。

ちなみに、さらに進んで簿記1級まで取得すると、就職活動ではジョーカー的に使うことができます

フルーツ
実際私は、簿記1級のおかげで、就職氷河期に一部上場企業(ホワイト)に就職することができました。

簿記1級で就職活動に勝利した話【コミュ障の私でも勝てた】

2018.11.15

 

簿記1級は、難関資格です。合格率は10%前後ですし、勉強時間は500~1,000時間程度必要です。

とはいえ、だからこそ価値の高い資格でもあります。就職に不安のある人は、一度チャレンジしてみると良いかと思います。

簿記1級の難易度・勉強時間の目安を現役経理マンが教えます【会計のコスパ最強資格】

2019.07.10

 

※ちなみに、独学で簿記1級を学ぶと、きっと後悔します。全くおすすめできませんので、ご注意くださいね。

簿記1級の独学をおすすめできない5つの理由【簿記1級ホルダーが語る】

2018.04.13

 

簿記3級で就職を少しでも有利にする方法【そこをなんとか】

大学生
ふーん。就職での雰囲気はわかったけど…簿記3級のままでも、ちょっとくらいは有利にしてほしいな。

確かに、3級とはいえ、資格は頑張って勉強をした成果です。せっかく持っているのですから、ちょっとくらいは評価されたいですよね。

そんなときのポイントは、アピールの仕方を工夫すること。

  • 他の資格と組み合わせる
  • 他の経験と組み合わせる
  • 次のステップに向かう途中だと示す(例:簿記2級を勉強中)

といった見せ方です。掛け算の発想が重要ですね。

 

大学生
なるほど…。私の場合は、具体的にはどう言えばいいのかな…?

具体的なアピール方法は、

  • 人によって
  • 応募企業によって

違ってきます。

1人で考えても的外れなアピールになりがちなので、就職のプロであるエージェントの力を借りるのが良いでしょう。

※昔はこのサイトで就職相談を受けていたのですが、問い合わせが増え過ぎて対応しきれなくなりましたw

 

キャリアチケットなんかは、無料でマンツーマンサポートが受けられるのでおすすめです。プロ渾身のアピールで、持てる力を最大限に活かしましょう♪

※的を外したアピールをすると、マイナス印象のパターンも有り得ます。簿記3級のまま就職活動をするなら、必ず一度はエージェントに相談してみてくださいね。

 

プロのエージェント「キャリアチケット」を使うメリット・デメリット等は、以下の記事をご覧ください。

【キャリアチケット】評判・口コミ・メリットデメリット…実態を徹底解説!

2018.04.16
フルーツ
簿記3級は資格としてのインパクトは薄め。これを活かすには、さらりと資格欄に書いておくだけでは足りません。プロの助けを借りて、良いアピールを考えてみてくださいね。

 

まとめ:簿記3級で就職を有利にするのは、結構難しい

簿記3級だけで就職を有利にするのは、難しいです。

対策は2通り。

  1. 【王道】簿記のレベルを上げる
  2. 【おまけ】アピールを工夫する

 

もちろん、おすすめは王道(①簿記のレベルを上げる)の方。簿記2級は価値ある資格ですし、簿記1級なら就活をかなり有利にすすめられます

フルーツ
クレアールを使えば、簿記2級以降も効率的に学ぶことができます♪

無い内定の恐ろしさを思えば、今のうちにちょっぴり頑張っておくのも、悪くない選択だと思いますよ。

どこに就職するかによって、その後の生活がガラリと変わることは間違いがありませんしね。

 

どうしても簿記3級を活かしたければ、②アピールを工夫することで+αの加点くらいは得られるかもしれません。

オマケ程度の効果でも、あるのとないのとで合否が分かれることもありますから、持っている武器は全部使って就活に挑んでくださいね。

キャリアチケットで就活のプロと一緒に、アピール方法の作戦を練ってみてください。きっと、良いアドバイスが得られることでしょう。

 

それではまたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comのメンバー(役割:保有銘柄のウォッチ)。某有名大学で会計を学んだ後、一部上場企業の経理/財務部で働いている。持ち前の情報収集力・財務分析力を武器に、保有銘柄のウォッチを行っている。