【悲報】年収を上げる方法が1つ減った事実【じっとしてると危険】

サラリーマン
あーあ。年収上がらないかな~
サラリーマン
まぁ、10年20年して課長や部長くらいの歳になれば、それなりの年収になるんだろうけど。

こんな人のための記事です。

 

「年収を上げたい」。

これはきっと、働く人なら誰しも一度は感じたことのある願望だと思います。(笑)

けれでもここで1つ、悲しいお知らせをしなくてはなりません。

フルーツ
今まで王道だった「年収を上げる方法」が1つ、使えなくなったっぽい

という事実です。

ここ数年の流れが、コロナ禍で一気に加速した雰囲気ですね。

 

この記事では

  • 今までの「年収を上げる方法」5パターン
  • 使えなくなった王道パターン1つとは?
  • これからの「年収を上げる方法」

について、解説していきます。

フルーツ
「どうすれば自分の年収が上がるのか?」について知っておくことは超重要。知った上で選ぶのと、知らないまま流されるのとじゃ、大違いですからね

 

年収を上げる方法5選【今まで】

サラリーマン
そもそも、年収を上げる方法ってどんなのがあるの?

従来の日本において、年収を上げる代表的な方法は、ざっくり5パターンです。

フルーツ
1つ1つ解説していきます

 

年収を上げる方法①歳をとる

フルーツ
年齢を重ねれば、年収は上がっていきます。

日本の会社は従来、年功序列が賃金体系の基本でした。

「定期昇給」という制度が一般的で、毎年決まった時期がくると、定期的に賃金があがる仕組みになっていたわけです。

例えばこんなデータからも、50代までは「年齢」と「年収」に相関関係があることがハッキリ見て取れます。

(内閣府 男女共同参画局「男女の年齢階級別平均年収(平成24年)」より抜粋)

サラリーマン
確かに、ボクの周りを見回しても、年齢が高いほど年収も高いよね。歳をとれば年収が上がるのは、無意識に当たり前って感じ。

 

年収を上げる方法②出世する

フルーツ
出世をすれば、年収は上がります。

会社の中で

  • 役割が変わる
  • プラスαの資格などを評価される

のも、年収を上げる方法の1つです。

役職手当や資格手当などがつくからです。

わかりやすく「出世(=社会的に高い身分・地位を得ること。goo国語辞書より)という言葉で表現されることが多いですね。

 

サラリーマン
現場好きのボクとしては、出世しないで年収を上げたいんだけど…

こういうタイプにとっては、なかなか選びにくい選択肢でもあります。

 

年収を上げる方法③独立する

フルーツ
独立・起業すれば、年収が爆上がりする可能性があります。

サラリーマンと違って、独立・起業の世界では年収は青天井

ただしもちろん、この選択をするには、年収が下がる可能性も受け入れる必要があります。

サラリーマン
魅力はあるけど、なかなか踏み切れないよ…

 

年収を上げる方法④転職する

フルーツ
年収を上げる方法の中でも、即効性と確実性では転職が1番だと思います。

自分をより高く評価してくれる会社で働く」という方法です。

実際に転職活動を始めてみて、

  • 年収の上がる内定がとれた→転職する
  • 年収の上がる内定は難しかった→転職しない

ということにすれば、確実性はバッチリです。

サラリーマン
めんどくさがってたけど、年収は上げたいしなぁ…。転職活動くらいしてみた方がトクなのかなぁ…

イマドキ、転職活動は普通だよね?【サラリーマンの真実】

2020.04.26

 

年収を上げる方法⑤副業する

フルーツ
会社勤めを着実に続けつつ、副業で稼ぐのも、年収を上げる方法の1つです。

安定したサラリーマンの給与収入にプラスして、副収入の道を見つけるわけです。

サラリーマン
給料にプラスαだから、年収は当然上がるってわけか…

もちろん、副業とはいえ、新しくビジネスを始める以上、必ず稼げる保障はありません。

とはいえ、安定した給与収入がある限り、生活に支障がでるリスクは避けやすいわけです。

独立・起業などと比べて、余裕をもって取り組みやすい選択肢でしょう。

副業で成功する人の5つの特徴【体験談アリ】

2020.01.25

 

通用しなくなった「年収を上げる方法①」

一丁目一番地だった”歳を取る”

これまでの時代、年収を上げる方法は

  1. 歳をとる
  2. 出世する
  3. 独立する
  4. 転職する
  5. 副業する

の5つでした。

 

サラリーマン
こうやってみると、「①歳をとる」が一番確実な感じだね

その通りです。

  • スキルを磨かなくても
  • ハードワークしなくても
  • 工夫や努力を怠っても

会社に残り続け、歳を重ねていけば、自然と年収が上がっていく…。

漠然(ばくぜん)とでも、なんとなくでも、そんな風に感じていたサラリーマンは少なくないはずです。

フルーツ
じっと我慢して歳を重ねる…これが、サラリーマンの「年収を上げる方法」の一丁目一番地だったわけです。

 

サラリーマン
ボクもそんなに頑張るタイプでもないし、歳をとって年収が上がるのをじっくり待っていようかな…

ところがこの”年収を上げる方法①歳をとる”は、今まさに、通用しなくなりつつあります

 

崩壊する年功序列

2019年には、経済界の大御所たちが

  • 経団連の会長「終身雇用を前提にすることが限界
  • トヨタ自動車の社長「終身雇用の継続が難しい
  • 経済同友会の代表幹事「終身雇用は制度疲労を起こしている可能性がある」

といった発言をして話題になりました。(参考:日系ビジネス「相次ぐ脱終身雇用宣言、信頼と責任築く経営哲学はいずこに?」)

 

そして実際に、好業績下でも

  • 味の素
  • 三菱UFJ銀行
  • エーザイ
  • カシオ
  • KIRIN
  • 富士通 …etc.

といった名だたる大企業がリストラを断行しました。

 

そしてやってきた2020年。コロナによる景気低迷

  • 倒産する会社は増え
  • リストラする会社も増え
  • 終身雇用は本格的に終わりを告げる

そんな未来は、すぐそこまで来ています。

 

サラリーマン
定年まで雇ってももらえないんじゃ、「歳をとれば年収が上がる」なんて呑気(のんき)なこと言ってる場合じゃない!?

その通りです。

雇用を維持される社員についても

  • ジョブ型雇用の導入
  • 定期昇給の廃止

といった形で、「歳をとる」=「年収が上がる」という状況は過去のモノとなっていくでしょう。

フルーツ
実際、この流れは、トヨタ(定期昇給見直し)・富士通(ジョブ型雇用)・KDDI(ジョブ型雇用)などでスタートしています…

 

じっとしていても年収は上がらない時代

サラリーマン
ええっと…つまり、もう「ゆっくり歳をとるのを待てば年収も上がるでしょ」って方法は使えないってこと?

その通りです。

年収を上げる方法5つのうち、①歳をとる、は使えない時代がやってきたのです。

これからは、年収を上げるには

  • 出世する
  • 独立する
  • 転職する
  • 副業する

など、なにかしらの努力や工夫、スキルアップなどの行動が必要になります。

フルーツ
じっとしていても、年収は上がりません。それどころか、減給・降格・リストラの対象になってしまう可能性さえあります。

 

まとめ:これからの「年収を上げる方法」は、行動すること

フルーツ
これからの時代、年収を上げるには「行動」が不可欠です。

個人的には、

  • 転職の検討
  • 副業のスタート

がおすすめです。

短期間で年収を上げたいとき重要な3つのこと【ココを外すな】

2020.09.24

【要注意】副業の選び方ポイント5つ【成功率を高める】

2020.08.23

 

もちろん、

  1. 出世を目指す
  2. リスクをとって独立する

といった方法もありますが、①出世はコスパがいまいちですし、②独立はリスクが気に書かります。

 

歳を重ねれば、年収は上がっていく…。

そんな古き良き(?)時代は終わりを迎えています。

それでも、正しい方向に行動していけば、年収を上げる方法はちゃんとあります

フルーツ
年収アップに向けて、恐れず一歩を踏み出す自分でありたいですね♪

それではまたっ!

 

※関連記事です

転職活動はきつい?→楽しくやって内定GET!ポイント5つを紹介します

2019.12.22

【副業のリスク5選】迷っているサラリーマンは要チェックの副業体験談

2020.01.12
スポンサーリンク
スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

フルーツ

こびと株.comの共同管理人。慶應義塾大学卒業後、一部上場企業に就職。経理/財務の実務経験10年超、日商簿記1級、証券アナリストを有する「企業と個人のお金の専門家」。4つの財布(給与/配当/不動産/事業収入)を駆使して経済的自由を達成することを目標に奮闘中。